最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

エアロスミス、ニュー・アルバム制作!?もう一枚スタジオ・アルバムが聴けるのはファンには嬉しいけど、時期的にリリースされるなら来年になりそうかなぁ。https://t.co/JhQbJG43BM
03-29 12:55

ガンダム関係でCOMPLETE BESTを買うのは、ガンダムUC以来だなぁ。ガンダムSEEDシリーズから発売され始めて、00・AGE・UCと購入してるから結構CD買ってる方だと思う。
03-29 10:26

鉄血のサントラ第二弾、amazonから発送になった。これでサントラが二枚とも揃って鉄血のBGM聴き放題になる!5月のCOMPLETE BEST発売までじっくり聴けそうだなぁ。
03-29 10:23

春アニメは「サクラダリセット」と「3月のライオン(再放送)」の二作品を観ようかなぁと考え中。「サクラダリセット」はミステリーの要素もあるので、物語性が高そうなので今の所外せない感じですね。
03-29 08:18

おはようございます。
03-29 08:16

スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今の所今年の洋楽でロック以外のリリースは、R&Bに転向したホセ・ジェイムズくらいか。去年はアリシア・キーズとかジョン・レジェンドとかブルーノ・マーズの新作が発売されたから、自分のアンテナに引っ掛かるアーティストがあまりいない。
03-28 15:17

アメリカのヘヴィメタルバンド・ストーン・サワーの新作、六月に発売される予定になったようですね。夏より早くなったのでアルバム・タイトルと新曲以外の情報解禁が楽しみです。https://t.co/JDvLha7zn8
03-28 15:08

そこら辺の所を含めて、amazonのレビューの信憑性が問われますなー。最近は全然参考にしてないけど、ガンダムSEEDシリーズのレビューもかなり酷かった記憶があるだけに、ノイジーな場所だなという印象が相変わらず強いです。
03-28 09:54

amazonのレビュー、いまだに商品じゃなくてamazonの対応で評価してる人がいるんですね。読み手側は商品のレビューを読みたいので、本当に配送等々のクレームは別の所でやってほしい。と言っても、amazon側が変わらないと意味がないんですけどね。
03-28 09:51

今週は金曜日に「Mステ」がある上に、CDTV春SPも関西方面で放送されるみたいだから楽しみがいっぱい。やっぱり音楽に囲まれた生活最高。両方とも絶対チェックします。
03-28 08:21

おはようございます。
03-28 08:19

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今週は鉄血のサントラ第二弾とアメリカのラッパー・50セントの輸入盤のみでリリースされるベスト盤が手に入る予定なので、こちらも楽しみです。見事にお小遣いがCDに消えていっております。
03-27 08:22

パパ・ローチの新作と黒田さんの13thアルバム、早くCD予約できるといいなぁ。どっちも楽しみです。
03-27 08:19

おはようございます。
03-27 08:16

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

何だかんだ洋楽アーティストのリリースはあるけど、今年もロック系が多いのかなぁ。しばらく新作をリリースしていないバックストリート・ボーイズがレコーディング中なので、ずっとアルバムを待ってます。
03-26 18:59

パパ・ローチの新作、ミクスチャー・ロック色が強い作品になっているようで、リンキン・パークの新作とはまた違った曲調が多そう。個人的には、ヴォーカリスト・ジャコビーのラップが戻ってくるらしいのがたまらん。
03-26 15:21

パパ・ローチ、9thアルバム日本先行発売きた!5月17日はドラゴンフォースやら鉄血のCOMPLETE BESTが被っているので、これ以上CDの発売日が被らないよう祈ります。https://t.co/HpnvKZdQvy
03-26 15:17

今日西川さんはアニメのイベントですね。昨日の東京ガールズコレクションとは違ってアウェイ感はなさそうだから、タイアップ曲で盛り上がりそう。
03-26 08:44

おはようございます。
03-26 08:43

DATE: CATEGORY:雑記
大河ドラマ「おんな城主 直虎」第十二回「おんな城主直虎」感想。

***

死んだ者に対して生きている者ができる事はある、と示したメッセージ性の高いエピソードでした。南渓和尚が示した死んだ者は生き返らないが、自分の中で偲んだりする事でできる事はある、という趣旨のセリフがキーとなっておりました。その言葉を聞いて、次郎法師が亀を宿して亀のように生きる、と答えを出し、井伊家の後継である虎松の後見人に推挙される展開は良かったですね。井伊直虎の軸となる精神が示された事もあり、生きる為なら手段を選ばない政次ときれいに対比されていて物語の構造も素晴らしい。今後の展開が楽しみになる直虎誕生までの経緯でした。南渓和尚の言葉は何かとキーになる事が多いので、今後も要注目でしょう。以上、第十二回の感想でした。

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ


copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ