最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:Review-Japan
ONE LOVEONE LOVE
(2001/11/28)
GLAY

商品詳細を見る


6thアルバム。ハードでエッジの効いた#2、#10やデジ・ロックな側面を全面に押し出した#3などに加えて、定番であるパンクの要素を取り入れた楽曲、GLAYの優しい音楽性を示す定番のバラードで個人的には傑作だと思っている一枚。GLAYの十八番であるメロディアスなバラードも申し分のないクオリティで制作されており、アルバムの構成も素晴らしいの一言に尽きる。全18曲でこれだけのアルバムを作る事のできるバンドはそういないのではないのだろうか。

大作でボリューム感も満載な作品である。TERU、TAKURO、JIRO、HISASHIのルーツ・ミュージックを彷彿させるGLAYのGLAYたる音楽性も不変であり、GLAYのアイデンティティの提示も素晴らしい。

<収録曲>
01.ALL STANDARD IS YOU
02.WET DREAM
03.嫉妬(KURID/PHANTOM mix)
04.HIGHWAY NO.5
05.Fighting Spirit
06.ひとひらの自由(Johney the peace mix)
07.THINK ABOUT MY DAUGHTER
08.VIVA VIVA VIVA
09.Prize
10.MERMAID
11.miseter popcorn
12.電気イルカ奇妙な嗜好
13.STAY TUNED
14.君が見つめた海
15.無遊病
16.Christmas Ring
17.GLOBAL COMMUNICATION
18.ONE LOVE~ALL STAND IS YOU reprise~

『ONE LOVE』の評価:★★★★★

<関連記事>
MUSIC LIFE(2014)/GLAY/CDレビュー
GUILTY(2013)/GLAY/CDレビュー
JUSTICE(2013)/GLAY/CDレビュー
rare collectives vol.4(2011)/GLAY/CDレビュー
rare collectives vol.3(2011)/GLAY/CDレビュー
GLAY(2010)/GLAY/CDレビュー
THE GREAT VACATION VOL.2(2009)/GLAY/CDレビュー
THE GREAT VACATION VOL.1(2009)/GLAY/CDレビュー
LOVE IS BEAUTIFUL(2007)/GLAY/CDレビュー
WHITE ROAD -Ballad Best Singles-(2005)/GLAY/CDレビュー
THE FRUSTRATED(2004)/GLAY/CDレビュー
Rare collectives vol.2(2003)/GLAY/CDレビュー
Rare collectives vol.1(2003)/GLAY/CDレビュー
UNITY ROOTS & FAMILY,AWAY(2002)/GLAY/CDレビュー
DRIVE~GLAY complete BEST~(2000)/GLAY/CDレビュー
HEAVY GAUGE(1999)/GLAY/CDレビュー
pure soul(1998)/GLAY/CDレビュー
REVIEW~BEST OF GLAY(1997)/GLAY/CDレビュー
BELOVED(1996)/GLAY/CDレビュー
BEAT out!(1996)/GLAY/CDレビュー
SPEED POP(1995)/GLAY/CDレビュー
スポンサーサイト

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Review-U.S.
コリジョン・コースコリジョン・コース
(2004/12/22)
ジェイ・Z/リンキン・パークジェイ・Z

商品詳細を見る


HIP HOP界の帝王JAY-Zとミクスチャー・ロック界の新星LINKIN PARKによるコラボレーション・アルバム。お互いの個性をぶつけ合うアグレッシブな音楽性はロックの反骨精神とヒップホップのストリート感が見事に昇華されている。

LINKIN PARKのメロディアスなメロディーとスキルの高いJAY-Zのラップの融合は素晴らしく、たった六曲にも関わらず全曲名曲なのでヒップホップやミクスチャー・ロックが好きなリスナーにはおすすめな作品だと言える。

<収録曲>
01.Dirt Your Shoulder/Lying From You
02.Big Pimpim'/Papercut
03.Jigga What/Faint
04.Numb/Encore
05.Izzo/In The End
06.Points Of Authority/One Step Closer

『Collision Course』の評価:★★★★★

<関連レビュー>
Hybrid Theory(2000)/LINKIN PARK/CDレビュー

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Review-Japan
Dream FieldDream Field
(2003/02/21)
See-Saw

商品詳細を見る


梶浦由記、石川智晶によるユニットSee-Sawのアルバム。とにかくメロディックな曲調が素晴らしく、ロック・バラード・アコースティックの楽曲と幅広い音楽性が特徴の一つとなっている。個人的には「機動戦士ガンダムSEED」のEDテーマとなった#5が興味深い曲になっているが、リード・トラックであるアグレッシブなロックの#1も外せない名曲である。

全曲シングルカットしてもいいくらいのクオリティで、未だに手放せない名盤だと思っている。個人的にはSee-Sawの再結成を期待したい所だがメンバーそれぞれプロジェクトが進行中なのでそちらの音楽も聞き逃せないところ。とどのつまりは、日本の音楽シーンの中で名盤である事は明白である。

<収録曲>
01.君がいた物語~Dream Field Mix
02.黄昏の海
03.LOVE
04.Emerald
05.あんなに一緒だったのに
06.千夜一夜
07.月ひとつ
08.夏の手紙
09.Obsession
10.記憶
11.Jumpimg Fish
12.優しい夜明け
13.Indio

『Dream Field』の評価:★★★★★

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Review-Japan
メイン☆ストリートメイン☆ストリート
(2009/01/21)
May’n

商品詳細を見る


「マクロスF」で話題になった歌シェリルMay'nのソロ・デビュー・ミニ・アルバム。シェリルとは違った側面を提示ながらも、輝きのある歌声は素晴らしいの一言に尽きる。ダンス・ミュージックだけでなくバラードやポップ・ロックなど多ジャンルに渡るアルバムの構成も見事で、個人的にはバラードの#3がおすすめである。

レビューとしては短めだが、今後も展開されるMay'nの音楽活動は楽しみで仕方がない。

<収録曲>
01.MAy'n★Space
02.キスを頂戴
03.BLUE
04.Glorious Heart
05.WHY?
06.嫌、嫌
07.ライオン -May'n Ver.-

『メインストリート』の評価:★★★★★

<関連記事>
マクロスFボーカル・コレクション「娘たま♀」(2008)/菅野よう子/CDレビュー

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Review-Japan
globeglobe
(1996/03/31)
globe

商品詳細を見る


小室哲哉、KEIKO、MARCの三人組ユニットの記念すべきデビュー・アルバム。CDがリリース当時は小室ファミリーの楽曲でランキングの画一化が起こっていたが、様々な音楽の要素をブレンドした作風は素晴らしく感嘆するしかない。

個人的におすすめな曲は#3、#10でハウスのリズムに乗っかるKEIKOのヴォーカルとMARCのラップはTM NETWORKとは違う音楽性を内包していて傑作と評価するしかない作品だと思う。中でも小室哲哉の英詞が独自の特徴を掴んだレベルで構築されているのは凄いの一言しか思い浮かばない。ダンス・ミュージックが好きなリスナーなら誰でも受け入れられるであろう音楽だと評価する。

<収録曲>
01.GIVE YOU
02.Feel Like dance
03.GONNA BE ALRIGHT
04.DEPARTURES
05.Regert of the Day
06.Joy to the love
07.SWEET PAIN
08.Always Together
09.Precious Memories
10.FREEDOM
11.MUSIC TAKES ME HIGHER
12.LIGHTS OUT

『globe』の評価:★★★★★

<関連記事>
- TM NETWORK -
QUIT30(2014)/TM NETWORK/CDレビュー
DRESS2(2014)/TM NETWORK/CDレビュー
TM NETWORK ORIGINAL SINGLES 1984-1999(2012)/TM NETWORK/CDレビュー
TM NETWORK THE SINGLES 2(2009)/TM NETWORK/CDレビュー
TM NETWORK THE SINGLES 1(2008)/TM NETWORK/CDレビュー
SPEEDWAY(2007)/TM NETWORK/CDレビュー
Welcome to the FANKS!(2004)/TM NETWORK/CDレビュー
Network ~ Easy Listening(2004)/TM NETWORK/CDレビュー
キヲクトキロク~Major Turn-Round~(2003)/TM NETWORK/CDレビュー
Major Turn-Round(2000)/TM NETWORK/CDレビュー
TM NETWORK/TMN BEST TRACKS ~A message to the next generation(2000)/TM NETWORK/CDレビュー
TIME CAPSULE(1996)/TM NETWORK/CDレビュー
EXPO(1991)/TMN/CDレビュー
RHYTHM RED(1990)/TMN/CDレビュー
DRESS(1989)/TM NETWORK/CDレビュー
CAROL -A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991-(1988)/TM NETWORK/CDレビュー
humansystem(1987)/TM NETWORK/CDレビュー
Gift for Fanks(1987)/TM NETWORK/CDレビュー
Self Control(1987)/TM NETWORK/CDレビュー
GORILLA(1986)/TM NETWORK/CDレビュー
CHILDHOOD'S END(1985)/TM NETWORK/CDレビュー
RAINBOW RAINBOW(1984)/TM NETWORK/CDレビュー

- globe -
15YEARS -BEST HIT SELECTION-(2010)/globe/CDレビュー
new deal(2006)/globe/CDレビュー
maniac(2006)/globe/CDレビュー
globe2 Pop/Rock(2005)/globe/CDレビュー
globe decade-single history 1995-2004-(2005)/globe/CDレビュー
LEVEL4(2003)/globe/CDレビュー
Lights2(2002)/globe/CDレビュー
Lights(2002)/globe/CDレビュー
global trance(2001)/globe/CDレビュー
outernet(2001)/globe/CDレビュー
CRUISE RECORD 1995-2000(1999)/globe/CDレビュー
FIRST REPRODUCTS(1999)/globe/CDレビュー
Relation(1998)/globe/CDレビュー
Love again(1998)/globe/CDレビュー
FACES PLACES(1997)/globe/CDレビュー

- ソロ -
TETSUYA KOMURO EDM TOKYO(2014)/小室哲哉/CDレビュー
Digitalian is eating breakfast3(2013)/小室哲哉/CDレビュー
Digitralian is eating breakfast2(2011)/小室哲哉/CDレビュー
Digitalian is eating breakfast(1989)/小室哲哉/CDレビュー

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:雑記
島本町の図書館へ借りてきたCDを返しに行ってきます。三枚とも素晴らしいアルバムであまり聴きこめていないのが残念ですが、また図書館へ行く事のできる日が増えると思うのでそれもいいかなーと思ってます。


以上。

追伸
今日島本町は生憎曇りの天気ですが、僕は元気に過ごしていますので生存報告の意味もあったりなかったり(笑)。とにかく世界が広く視える事はよい事ですね。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

DATE: CATEGORY:Review-Japan
東京の空東京の空
(2008/01/23)
木村ひさし

商品詳細を見る


Clingonのヴォーカル・木村ひさしさんの1stアルバム。Clingonで提示したピアノ・ロックを軸に木村さんの人柄の滲み出る優しい音楽性が特徴。また、Clingonの時と変わらぬ独特のヴォーカリゼーションが素晴らしく、ヒーリング・ミュージックmeetsロックのような音楽性だと判断したらいいだろうか。

とにかく、一言で言ってしまえば、バンド活動から木村さんの繋がりのあるバンドのサポート・メンバーとして活躍されており、と言いつつすでに一言でなくなっていますが(笑)、落ち込んだ時に幸福感を感じる音楽としては最高のクオリティを誇っているインディーズのアルバムだと思う。

<収録曲>
01.ハロー
02.約束の日
03.slow
04.よいこ
05.東京の空
06.東京サンセット 100歳の恋人
07.とどけ
08.君のつづき
09.アディオス
10.NASA

『東京の空』の評価:★★★★★
DATE: CATEGORY:Review-U.S.
ワイルド・イン・ザ・ストリーツ(紙ジャケット仕様)ワイルド・イン・ザ・ストリーツ(紙ジャケット仕様)
(2007/12/26)
ボン・ジョヴィ

商品詳細を見る


名曲「LIVIN' ON A PRAYER」を含むBON JOVIの3rdアルバム。アルバムの構成、各楽曲のレベルは共にクオリティが高く、全てシングル・カットしてもいいほどの作品である。特に注目点として書いておきたいのは、リード・トラック#1から#3までの展開で、ロックが好きなリスナーであるならば必ず購入するべきだと断言できるアルバムである。

アルバムのクオリティはかなり高い。収録された楽曲もキャッチーなロック・チューンが揃っており、アルバムの特色も上手く出ていると思う。捨て曲なしの作品となっているので、この作品をきっかけにボン・ジョヴィが世界的にブレイクしたのも納得できる内容だ。

<収録曲>
01.LET IT ROCK
02.YOU GIVE LOVE A BAD NAME
03.SOCIAL DISEASE
04.WANTED DEAD OR ALIVE
06.RAISE YOUR HANDS
07.WITHOUT LOVE
08.I'D DIE FOR YOU
09.NEVER SAY DIE
10.WILD IN THE STREETS

『SLIPPELY WHEN WET(WILD IN THE STREETS)』の評価:★★★★★

<関連記事>
What About Now(2013)/BON JOVI/CDレビュー
GREATEST HITS -The Ultimate Collection-(2010)/BON JOVI/CDレビュー
The Circle(2009)/BON JOVI/CDレビュー
Lost Highway(2007)/BON JOVI/CDレビュー
HAVE A NICE DAY(2005)/BON JOVI/CDレビュー
This Left Feels Right(2003)/BON JOVI/CDレビュー
Bounce(2002)/BON JOVI/CDレビュー
TOKYO ROAD(2001)/BON JOVI/CDレビュー
CRUSH(2000)/BON JOVI/CDレビュー
These Days(1995)/BON JOVI/CDレビュー
Cross Road(1994)/BON JOVI/CDレビュー
Keep The Faith(1992)/BON JOVI/CDレビュー
New Jersey(1988)/BON JOVI/CDレビュー

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽


copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ