最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:雑記
レビューが滞っていますが、ようやくturboの会報が発送されたそうです。会報が発送され次第内容をざっくり感想を書いていこうと思っていますが、恐らく明日くらいには届くだろうなぁと一人ニヤニヤしてます。

***

いよいよ明日からは2010年の4月ですね。2010年の4月には徳永英明さんの新作やら一青窈さんの新作が控えているので楽しみにしております。特に徳永英明さんの『VOCALIST4』は公式ホームページで詳細が明らかになっていて宇多田ヒカルさんの「First Love」やら鬼束ちひろさんの「月光」やらどういうカバーになっているのか興味深々です。
スポンサーサイト

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

DATE: CATEGORY:雑記
「龍馬伝」第十三回感想。

***

龍馬が脱藩するにあたり、乙女姉さんの存在感が大きかった第十三回。終盤龍馬の進むべき道を理解した乙女姉さんが坂本家に伝わる刀を託す場面は凄く感動的でした。第一部最終回という事もあり、ラストは武市半平太がついに吉田東洋を暗殺するなど引きの見せ場が大きくて見所盛り沢山なエピソードでした。龍馬と弥太郎の対比は今回も健在で、双方暗殺指令の留まり方が真逆なのも見所の一つだったと思います。

次回、ついに武田鉄也さん演じる勝海舟が出てくるようで来週からスタートする第二部も楽しみにしております。以上、短めですが第十三回の感想でした。

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:雑記
X42S-REVOLUTION(初回生産限定盤B)(DVD付)X42S-REVOLUTION(初回生産限定盤B)(DVD付)
(2010/03/24)
T.M.Revolution

商品詳細を見る


思っていた以上に特典のDVDも充実していて良かったです。特にガンダムのCM集等々細かい映像作品もDVDに収録されていて良かったです。「Imaginary Ark」は「vestige-ヴェスティージ-」に匹敵するくらい名曲のバラードだと思います。ガンダムSEEDのファンはコレクターズ・アイテムとして持っておくべきCDだと思います。レビューとしては短いですが、今回のCDもかなりおすすめですよ。

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:雑記
「龍馬伝」第十二回感想。

***

龍馬と弥太郎の対比が素晴らしかった今回。弥太郎が龍馬より先に結婚したのが印象的で、龍馬とお龍との出会いが楽しみで仕方ありません。土佐勤王党に入って、龍馬が攘夷を学ぶ今回のエピソードであった訳ですが、龍馬だけ皆と違う思いをして入った心理描写は印象的でした。また、武市半平太が吉田東洋に足蹴にされた事で龍馬に暗殺指令が下ったり、また逆に弥太郎に龍馬の暗殺指令が下ったりとにかく印象的な場面が多い今回でした。相変わらず面白くて、次回いよいよ第一部完結だそうです。

感想としては短いですが、今回も内容の濃いエピソードでした。「龍馬伝」の第二部がどういう展開が待っているのかも楽しみですね。

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:雑記
何とか元気にやっています。前に書いた記事のCDもようやく届いて、まだあまり聴きこめていませんが両作品とも素晴らしい作品になっていると思うので、いずれレビューをしようと考えているのでしばしお待ちを。

***

来週いよいよT.M.RevolutionとガンダムSEEDのコラボCDがリリースされます!

「Imaginary Ark」がどういう曲か楽しみにしております。

X42S-REVOLUTION(初回生産限定盤B)(DVD付)X42S-REVOLUTION(初回生産限定盤B)(DVD付)
(2010/03/24)
T.M.Revolution

商品詳細を見る

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:雑記
kikUUiki(初回限定盤)kikUUiki(初回限定盤)
(2010/03/17)
サカナクション

商品詳細を見る


Red Moon(初回生産限定盤)(DVD付)Red Moon(初回生産限定盤)(DVD付)
(2010/03/17)
Kalafina

商品詳細を見る


Kalafinaは梶浦由紀さんプロデュースのユニットで安定感があるので、アルバムの内容に関しては全く不安感はありません。サカナクションの4thアルバムはどういった内容になっているのか期待ですね。とりあえず今週だけでも二枚のCDが届くので楽しみにしております。

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:雑記
「龍馬伝」第十一回感想。

***

龍馬と春緒の関係性や、武市半平太との関係性が色濃く描かれた第十一回。見所は武市半平太がついに土佐勤王党を結成する所で、龍馬に皆が勤王党に入って欲しいと嘆願する所でした。弥太郎と龍馬の対比は今回も健在で、商いの道を進む事に決めた岩崎弥太郎が失敗して土佐に戻ってくるシーンは否定的に描かれており、岩崎弥太郎が浮上するのはまだまだ先の話かもしれません。

感想としては短いですが、今回はこれにて。次回の見所は、龍馬が土佐勤王党に入ると決意する場面になるんでしょうかねぇ。

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:Music News
ソースは公式サイトにて。

アルバムタイトルは『花蓮街』という事で、早速初回生産限定盤で予約をしました。特典のDVDには様々な映像が収録されているようで今から非常に楽しみにしています。ようやく一青窈さんの新作の発売日がわかってこれまでリリースしてきたシングルの数々が収録されていてまとめて聴けるのが楽しみで仕方ありません。

どんなアルバムになっているのでしょうか。何度でも書きますが、とにかく楽しみです。
DATE: CATEGORY:Review-Japan
charteredchartered
(1996/09/25)
dos

商品詳細を見る


TKがプロデュースしたdosの最初で最後のアルバム。TM NETWORK、globeとは違い全体的に柔軟で優しい音楽性が特徴。ヴォーカルのASAMIの甘いヴォーカリゼーションがアルバムの完成度をかなり高めている。TKのプロデュースした作品の中では珍しくポップ色の強いアルバムになっている。

ダンス・ミュージックとしては四つ打ちのハウス・ビートが特徴で、聴いていたらかなりリラックスできる音楽性なのが何とも言えないクオリティである。アグレッシブな曲は少ないものの、TKらしいメロディーは健在でバラードも素晴らしい出来になっている。レビューとしては短いが、TKのプロデュースの才能が伊達ではない事が実感できる一枚。

<収録曲>
01.CRAZY FOR YOU
02.Baby baby baby [PCH TASTE MIX]
03.close your eyes
04.Do Me Right
05.You Blow My Mind
06.more kiss [Doop Deep MIX]
07.Spend da Night
08.friend
09.someone like YOU
10.GRID60
11.close your eyes [MARIVE HOUSE MIX]

『Charted』の評価:★★★★★

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:雑記
機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [DVD]機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [DVD]
(2010/03/12)
内山昂輝藤村 歩

商品詳細を見る


結局原作を読破できないまま「機動戦士ガンダムUC」のDVDを買う事になってしまいましたが、サントラの方もようやく発送されて、「機動戦士ガンダムUC」の世界を音楽と共に観る事ができるので非常に楽しみにしています。暗いニュースの多い昨今ですが、TVアニメ「機動戦士ガンダム00」と違い久々の宇宙世紀のガンダムという事でかなーり期待しております。

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

DATE: CATEGORY:Music News
ソースはこちら

YOU THE ROCKに引き続き、JAYWALKのヴォーカルまで覚せい剤で逮捕されてしまいました。去年の酒井法子元被告の事件以来、またしても逮捕者が出てしまった事は本当に遺憾です。アメリカと違い日本のミュージック・シーンは誰かが犯罪を犯せば全ての音楽が買えなくなってしまうので、近い間にJAYWALKの音楽も購入不可能になってしまうでしょう。。・゚・(ノд`)・゚・。

***

暗い話題だけでは良くないので、明るい話題も書きたいと思います。ようやくアニメ「機動戦士ガンダムUC」のオリジナル・サントラの支払いが終了しました。TVアニメ「機動戦士ガンダム00」とどう違う音楽をサントラにしているのかすでに今からわくわくしています。

機動戦士ガンダムUC オリジナル・サウンドトラック機動戦士ガンダムUC オリジナル・サウンドトラック
(2010/03/10)
ビデオ・サントラ

商品詳細を見る


テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

DATE: CATEGORY:Review-Japan
Home (通常盤)Home (通常盤)
(2006/06/14)
アンジェラ・アキ

商品詳細を見る


2ndアルバム。何となく垢抜けなかった前作と違い、楽曲の方向性もかなり絞られた感のある作品。また、歌唱力も大幅にアップしており、この2ndアルバムでようやくアンジェラ・アキのアイデンティティーを確立した感のあるアルバムとなっている。

アルバムのリード・トラックからしてアンジェラ・アキの十八番であるバラードから始まるなどアルバムの構成も厳かなものになっていて、アンジェラ・アキの音楽性もかなり成長している事が伺える。透き通ったヴォーカリゼーションはデビュー・アルバムの頃から変わっていない。故に、今作は良作と評価する。

<収録曲>
01.Kiss Me Good-Bye
02.Love Is Over Now
03.心の戦士
04.MUSIC
05.This Love
06.お願い
07.宇宙
08.Rain
09.奇跡
10.大袈裟に「愛してる」
11.ハレルヤ
12.HOME
13.Your Love Song

『HOME』の評価:★★★★

<関連記事>
ONE(2005)/Anjela Aki/CDレビュー

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:雑記
「龍馬伝」第十回の感想。

***

龍馬と弥太郎の対比は、今回も健在。今回は龍馬と加尾の関係性にフォーカスを当てて展開される物語で、「龍馬伝」の中でも今までで一番恋愛色の強いストーリーになっていたと思う。サブタイ「引きさかれた愛」のタイトル通り、悲劇的な恋愛エピソードになっておりました。今まで自分の事に関して卑屈になっていた弥太郎が商売の道に目覚めた所で、長崎への旅を決めた場面は時間的に少なくても印象的でした。

次回はいよいよ武市半平太が攘夷派の土佐勤王党を立ち上げるエピソードらしく、加尾の一件を経て攘夷派へ変わった龍馬が観られる予感がするのも次回の見所かもしれません。

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:雑記
abingdon boys school JAPAN TOUR 2008(初回生産限定盤) [DVD]abingdon boys school JAPAN TOUR 2008(初回生産限定盤) [DVD]
(2008/07/16)
abingdon boys schoolMICRO

商品詳細を見る


ヴォーカルを務める西川さんのライブ・パフォーマンスは凄いの一言しか言いようがなくて、T.M.R.のライブとは違うロック色の強いライブ構成になっていて、ギタリストの柴崎浩とSUNAOのギター・ソロがめちゃくちゃカッコ良かったです。T.M.R.のDVDと同様何回も観る事になるでしょうが、これからリリースされるヨーロッパ・ツアーのドキュメントとPVを収録したDVDも期待しております。

ABINGDON ROAD MOVIES [DVD]ABINGDON ROAD MOVIES [DVD]
(2010/03/17)
abingdon boys school

商品詳細を見る

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:雑記
abingdon boys school JAPAN TOUR 2008(初回生産限定盤) [DVD]abingdon boys school JAPAN TOUR 2008(初回生産限定盤) [DVD]
(2008/07/16)
abingdon boys schoolMICRO

商品詳細を見る


ABINGDON ROAD MOVIES [DVD]ABINGDON ROAD MOVIES [DVD]
(2010/03/17)
abingdon boys school

商品詳細を見る


最初のDVDはamazonではなくバンダレコードで注文したものなので時間がかかるかもしれませんが、ようやく西川さんのa.b.s.としてのライブをDVDで観られるようになるのでかなり期待しております。個人的には、両方のDVDに関しても何か感想が書ければいいなぁーと思います。

テーマ : 男性アーティスト - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:雑記
BLACKMAGIC(ブラックマジック)[解説&ボーナストラック付き日本盤]BLACKMAGIC(ブラックマジック)[解説&ボーナストラック付き日本盤]
(2010/02/03)
ホセ・ジェイムズフライング・ロータス

商品詳細を見る


いつの間にやら新作が発売されていたホセ・ジェームスの2ndアルバムをamazonで注文。R&Bというよりはジャズよりに近いアーティストなので、今作がどんな内容になっているか楽しみです。明後日には手元にとどきそうなので何とか自分の小遣いの範囲内で買えて良かった。

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Review-Japan
Box EmotionsBox Emotions
(2009/09/02)
Superfly

商品詳細を見る


2ndアルバム。前作と変わらずパワフルなヴォーカリゼーションは今回も健在で、ロック色の強い強烈な楽曲の数々が収録されている。アルバムのリード・トラックからしてすでにアグレッシブさが表れていて、また時にオルタナティブで時にHM/HRなギター・リフも特徴であり、Superflyのアイデンティティーをさらに確立させている。そして、バラードではパワフルな一面から脱却して穏やかな声で歌い上げているのもこのアーティストの特徴の一つと言えるだろう。

さらに英語詞を使った楽曲も収録されており、いずれ海外のアーティストにもまだまだ評価されていく存在になるのではないかと思っている。とにかくガールズ・ロックの壁を反骨精神で打ち破った本物のロックを日本のミュージック・シーンで展開させられている事が凄いの一言に尽きる。

<収録曲>
01.Alright!!
02.How Do I Survive?
03.Searching
04.My Best Of My Life
05.恋する瞳は美しい
06.やさしい気持ちで
07.Bad Girl
08.アイデンティティの行方
09.誕生
10.See You
11.春のまぼろし
12.Hanky Panky
13.愛に抱かれて

『Box Emotion』の評価:★★★★★

<関連記事>
Superfly(2008)/Superfly/CDレビュー

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Music News
詳しくは公式サイトにて。

本日から配信する事になったT.M.Revolutionの「Lakers」をダウンロードして早速CDに焼いてiTunesにダウンロードして聴いております。ミディアム・テンポの穏やかなナンバーで、琵琶湖マラソンソングになっているようで西川さんの地元のタイアップがついていて今までとは違う感じで良いですね。

テーマ : 男性アーティスト - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:雑記
ソースはこちら

去年の「MR.BRAIN」に続き、今年もSMAPの木村拓哉君のドラマがあるそうです。音楽レビューブログと大河ドラマの感想を書くブログになっておりますが、余裕があればこのドラマも感想を書いていこうと思います。

***

ちなみに、今クール観ているドラマ一覧はこちら。

・大河ドラマ「龍馬伝」
・特上カバチ!
・コード・ブルー緊急救命2nd Season
・泣かないでいいと決めた日
・まっすぐな男
・曲げられない女
・エンゼルバンク
・宿命ワンスアポンタイム~1969~2010~
・ヤマトナデシコ七変化
・ブラッディ・マンデイ2nd Season
・左目探偵EYE

以上、十一作品です。どれも色の違う良い作品なので楽しいですよ。

テーマ : フジテレビ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:雑記
B'zの新作やバラード・ベスト盤、Superflyの新作、GreeeeNのベスト盤、May'nのファースト・アルバムをレンタルしました。iTunesに早速ダウンロードしてちょこちょこ聴いていますが、こちらのCDも徐々にレビューできるようになればいいなぁーと思っております。

MAGIC(通常盤)MAGIC(通常盤)
(2009/11/18)
B'z

商品詳細を見る


Box EmotionsBox Emotions
(2009/09/02)
Superfly

商品詳細を見る


いままでのA面、B面ですと!?(通常盤)いままでのA面、B面ですと!?(通常盤)
(2009/11/25)
GReeeeN

商品詳細を見る


StylesStyles
(2009/11/25)
May’n

商品詳細を見る

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Review-Japan
i〔ai〕/Core/Refraini〔ai〕/Core/Refrain
(2010/02/24)
Mille Face

商品詳細を見る


TVアニメ「機動戦士ガンダム00」SEの主題歌シングルとなっている今作。二人のユニットが手がけたロック寄りの曲になっており、時に儚く時に切なく歌を歌い上げる女性ヴォーカルのアイデンティティーは凄まじいものがある。また、ガンダムSEEDシリーズとは違いSEの主題歌を全て同じアーティストが歌い上げるという手法もかなりいい所をいっていると思う。つまりは、TVアニメ「機動戦士ガンダム00」が好きなファンには必ず聴いてほしい一枚になっているシングルだという事である。

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Review-Japan
ハイド.ランジアが咲いているハイド.ランジアが咲いている
(2009/06/17)
ステレオポニー

商品詳細を見る


ガールズ・ロックバンド・ステレオポニーのデビュー作。コケティッシュな女性ヴォーカルのヴォーカリゼーションが巧みで、反骨精神の表れであるロックとの相性も十分なバンドである。まだ若いバンドという事もあり、歌詞の面で青春時代を歌った傾向が顕著なのも今作の特徴である。

リード・トラックからリスナーの耳を釘付けにするアルバムの構成力もデビュー作としてはまあまあな方で、個人的にはTVアニメ「機動戦士ガンダム00」の主題歌になった#04が名曲中の名曲だと思っている。構成力には難が残るものの、今後の成長に期待をしたいバンドの一つだ。

<収録曲>
01.青春に、その涙が必要だ!
02.I do it
03.木漏れ日のジャーニー
04.泪のムコウ
05.乙女心 Hey Hey Hey
06.泣かないで
07.effective line
08.スウィート・ブルー
09.都会ノ森
10.幸せの丘で暮らしたい
11.マイミステイク
12.ヒトヒラのハナビラ
13.青空 Very good days!!

『ハイド.ランジアが咲いている』の評価:★★★★

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽


copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ