最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:雑記
「バスカッシュ!」のDVDを購入し終えたので、今頃になって「天保異聞妖奇士」のDVDとサントラをe-bookoffで購入!後半にはOVAが収録されているので、また毎月アニメのDVDを買う日々が戻ってきて個人的には一安心です。何故か第七巻だけ在庫がないのが残念ですが、自分の小遣いの範囲内で買えるよう毎月二巻ずつ買っていきたいと思います。次に購入するのは今年の七月と先は長いですが、何かしら買うアニメのDVDができてよかったなぁ(くどい。苦笑)。

***

「素直になれなくて」の展開が何気に凄い。今後どういう展開になっていくのか楽しみな青春群像ドラマです。SMAPの木村拓哉君のドラマが始まるのはまだ先ですが、今クールのドラマも面白いものばかりで楽しみです。

追伸
その代わりM.I.A.さんのCDは一旦キャンセルしました。

天保異聞 妖奇士 一 (完全限定生産) [DVD]天保異聞 妖奇士 一 (完全限定生産) [DVD]
(2007/02/28)
藤原啓治川島得愛

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

DATE: CATEGORY:雑記
月9を除いて春ドラマ一覧。もちろん「龍馬伝」は鉄壁です。

・絶対零度~未解決事件特別捜査班~
・チーム・バチスタ2ジェネラル・ルージュの凱旋
・プロゴルファー花
・素直になれなくて
・ヤンキー君とメガネちゃん
・警部補矢部兼三
・タンブリング
・怪物くん
・新参者

「IRIS(アイリス)」はまだ第一話を完全に観ていないので、リスト入りしていません。今クールのドラマもシリアスなものからコメディ色の強いものまで色々揃っていて観る甲斐がありますね。以上、簡単にですが春ドラマのリストでした。

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

DATE: CATEGORY:雑記
「龍馬伝」第十七回感想。

***

勝麟太郎と共に各地を練り歩く龍馬の描写が多かった第十七回。武市半平太の命令の元人斬りを続ける人斬り似蔵の苦悩が描かれたりと今回も武市半平太と龍馬の対比は健在でした。土佐藩の藩主山内容堂と会った時仲間である武市半平太を擁護するなど福山龍馬らしい描写もありましたね。武市半平太の意図とは違い何か企んでいる様子の容堂の伏線が気になります。また、千葉道場で佐那との別れの為に一試合行うなど恋愛面の描写も豊富で、お龍がいまだ登場していない今、ここで平井加尾と千葉佐那という二人の女性に別れを告げた龍馬の行動が緻密に描かれていたりと群像劇としても盛り上がってきましたね。

次回、いよいよ龍馬が海軍を作る為に動き出すなど龍馬の周辺も大きく動きそうで次回も楽しみにしております。以上、短いですが「龍馬伝」第十七回の感想でした。

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:雑記
徳永英明さんの新作と一青窈さんの新作をiPODに入れてヘビロテしています。どちらも凄いクオリティで作られていて、またレビューが滞っておりますが、しばらくすればまた再開しようと思っているのでよろしくお願い致します。

***

ようやく春のドラマがいよいよスタートし始めていて、SMAPの木村拓哉君のドラマはまだ来月だそうです。去年のミステリー要素の強かった「MR.BRAIN」と違い恋愛要素が強そうなので楽しみです。日曜日の大河ドラマの感想は引き続き書いていく予定です。

今日はスタジオパークに武田鉄矢さんが出ていて龍馬について熱く語っていらっしゃいました。司馬遼太郎先生の「竜馬がゆく」は自分も愛読している本なので名前が出てきて嬉しかったです。

VOCALIST4(初回限定盤B)(CD13曲+ボーナストラック1曲収録)VOCALIST4(初回限定盤B)(CD13曲+ボーナストラック1曲収録)
(2010/04/20)
徳永英明

商品詳細を見る


花蓮街(初回限定盤)(DVD付)花蓮街(初回限定盤)(DVD付)
(2010/04/21)
一青窈

商品詳細を見る

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:雑記
VOCALIST4(初回限定盤B)(CD13曲+ボーナストラック1曲収録)VOCALIST4(初回限定盤B)(CD13曲+ボーナストラック1曲収録)
(2010/04/20)
徳永英明

商品詳細を見る


テゴマスのあいテゴマスのあい
(2010/04/21)
テゴマス

商品詳細を見る


徳永英明さんの2010年の新作とテゴマスの新作がようやく到着!

ジャンル的にはかなり幅のあるアーティストですが、ジャニーズの音楽もかなり聴いている自分としてはテゴマスの新作がリリースされたのは嬉しいの一言ですね。今週は一青窈さんの2010年の新作が控えていたり、まだまだCDが増えるので楽しみばかりです。

***

今頃になって安室奈美恵さんの音楽をレンタルで借りました。相変わらず歌唱力が凄くて何とも言えません。CCCDでリリースされている分はiTunesで購入しようかと企んでいます(笑)。

以上、短いですが今日のCDの購入録でした。徳永英明さんの歌唱力も相変わらず素晴らしいの一言に尽きますね。『VOCALIST』シリーズの完結編という事でこちらのCDもおすすめですよ。

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:雑記
「龍馬伝」第十六回感想。

***

龍馬と武市半平太の対比や饅頭屋長次郎との再会など今回も内容盛り沢山だった第十六回。武田鉄矢さん演じる勝麟太郎の存在感が凄まじく主役の龍馬を食うぐらいの勢いの絶大な存在感でした。今回のラスト、トータス松本さん演じるジョン万次郎が初登場したり、龍馬の言う黒船をまじかで観た臨場感は凄まじいものがありました。視聴率関係なく今回の大河ドラマを追う事に決めているので、これからの展開も楽しみです。長次郎の江戸行きへ商いの道を進む弥太郎が絡んでいたのは意外でした。また、武市半平太と違い人を殺さずに攘夷を行う事を考えた龍馬の場面は、日本の黒船に続く今回のハイライトの一つだったと思います。

以上、短いですが今回の感想でした。

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:雑記
今あまり聴いていないアーティストのCDをブックオフでインターネットの査定をしてもらった所、高額買い取りのCDが二枚あって、2200円くらいの収入がありました。これだけあれば新しいCDがもう一枚くらい買えるので、資金として活用していきたいと思います。

***

今年の春のドラマがいろいろスタートしていますが、個人的に注目なのはSMAPの木村拓哉君の月9「月の恋人」ですね。山下智久君の「コード・ブルー緊急救命2nd season」も良かったですが、去年の「MR.BRAIN」同様期待しております。

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:雑記
新品で買うと1000円以上するエアロスミスの旧作を今日e-bookoffで注文しました。『ROCKS』『DRAW THE LINE』『GEMS』『PANDORA'S TOYS』など今まで買っていなかった旧作を一気に買う事ができて幸せです。それでもまだ今年の五月分には空きがあって何のCDを買うか未だに決まっておりません(苦笑)。とにかく自分の棚に好きなアーティストの音楽が増えるという事は嬉しいですね。すでに五枚のアルバムを受け入れる準備も整えてあります。

ロックスロックス
(1996/11/21)
エアロスミス

商品詳細を見る

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:雑記
今月発売される「シゴフミ」のDVD-BOXが届く前に買っておこうと思い、e-booksで主題歌シングルと新品でサントラを注文しました。アニメが放送されていたのは大分前なので、内容はよく憶えていませんが全話引きが凄かったアニメだったと思います。

***

エリカ・バドゥさんのCDが予定通りリリースされたようです。今作もどんな内容になっているのか楽しみですね。

ニュー・アメリカ パート・ツー(リターン・オブ・ザ・アンク)ニュー・アメリカ パート・ツー(リターン・オブ・ザ・アンク)
(2010/04/14)
エリカ・バドゥカーステン・アグネスタ

商品詳細を見る

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:雑記
今日はタイトル通り久々にCDをレンタルしに行って来ます。どんなCDを借りるかはまだ未定ですが、今回レンタルしたCDもいずれレビューしようと思っております。

***

いよいよ今年の春のTVドラマが続々とスタートしていきます。個人的に鉄板なのは「龍馬伝」ですが、その他の今クールのドラマでも面白そうな作品が沢山あるので楽しみです。また、余談ですが松下奈緒さん主演の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」も毎週観ていて、毎日何かしら観るドラマがあって幸せですね。まだ映画を全部観る所までは回復していませんが、しばらくはTVドラマを観てそれからまた映画館へ行ってみようと思います。

***

ちなみに火曜日には「BLEACH」があったり、日曜日には「ONE PIECE」があるなど何かしら観るアニメもあるので何とか元気にやっております。

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

DATE: CATEGORY:雑記
EMOTION the Best シゴフミ DVD-BOXEMOTION the Best シゴフミ DVD-BOX
(2010/04/23)
植田佳奈松岡由貴

商品詳細を見る


コードギアスの脚本を務める大河内一楼さんの作品「シゴフミ」のDVD-BOXを今日注文しました。アニメの内容は大体把握しているのですが、TV未放映の「ソレカラ」がどんなエピソードなのか気になります。

***

余談ですが、西川さんの出演した「ごきげんよう」は大爆笑モノでした(笑)。今度のturboの会報が楽しみですね。

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

DATE: CATEGORY:雑記
ソースはこちら

TKのつぶやきがほぼ毎日読めるなんて幸せはないですね。TKが好きで一番最初に買ったCDがglobeの『globe』なんで、個人的にはTKのユニットの再始動を心待ちにしています。

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

DATE: CATEGORY:雑記
「龍馬伝」第十五回感想。

***

吉田東洋を殺した武市半平太が帝に認められ大躍進するエピソードでもあった今回。龍馬と弥太郎の対比も相変わらずで、今回一番フォーカスが当たっていたのは何と言っても龍馬と加尾の関係性でしょう。龍馬の進むべき道、軍艦を作った勝麟太郎の事を龍馬に教え、龍馬と別離する場面が印象的でした。いよいよ京都から江戸へ龍馬が出かける事となり、今後勝麟太郎との関係性も濃く描写されそうで期待しております。

今回の次回予告でトータス松本さんのジョン万次郎が初登場するようで次回も楽しみにしております。「篤姫」の時の玉木宏さん演じる龍馬も良かったですが、今回の福山雅治さんの龍馬も最高に良いですね。以上、第十五回の感想でした。

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:Music News
ソースはこちら

小室さんの復帰第二作目のニュースの発表が今日ようやくありました。エイベックスのMAX松浦社長のコメントも載っていますが、個人的には一番気になっているのがTM NETWORKとglobeの本格再始動で、TKに関連するニュースは今後も随時追っていきたいと思います。

ちなみにAAAはエイベックスのアーティストなので、これもTKのa-nine構想の一つなのでしょうか。とにかく、TKの音楽を聴き続けている自分としては嬉しいニュースですね。

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

DATE: CATEGORY:Review-Japan
Secret CodeSecret Code
(2006/07/12)
上木彩矢

商品詳細を見る


1stアルバム。ロック色の強い音楽性が特徴で、リード・トラックから豪快な一曲が響き渡るのは聴いていて清々しい。また、上木彩矢のハスキー・ボイスが最大限活かされている事により、フックのあるメロディーの曲とは抜群に相性がいい。打ち込みと生音のバランスも見事に取れていて、アルバムの構成も前向きな方向性で練られていると思う。

女性ロック・シンガーの存在が少ない今、上木彩矢のような女性ロック・シンガーが日本の音楽シーンにいる事は非常に大きいと思う。それだけに現在別のレコード会社に移籍した彼女だが、彼女がいる存在感は素晴らしいという他ない。

<収録曲>
01.Communication Break
02.ピエロ
03.もう君だけを離したりはしない
04.Secret Code
05.Bounce, Bounce, Bounce
06.プライド オブ プレイス
07.夏のある日
08.I Sing This Song For You
09.傷だらけでも抱きしめて
10.Believe in YOU
11.Can't stop fallin' in LOVE
12.Changing The World
13.フレンズ

『Secret Code』の評価:★★★★

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Review-Japan
Everlasting SongsEverlasting Songs
(2009/02/25)
FictionJunction

商品詳細を見る


梶浦由紀さんの手がけるユニット・FictionJunctionの1stアルバム。FictionJunctionYUUUKAと違い、色々な歌姫達が曲を歌っているのが今作のポイントである。梶浦由紀さんらしくファンタジックな歌詞が特徴で、何回聴いても聴き飽きない美メロだらけの音楽性を追求している。レビューとしては短いかもしれないが、それだけ凄い作品という事でご容赦願いたい。

70分を越える大作だが、アルバムの構成も申し分なく若干古い表現かもしれないが梶浦節ともとれるメロディーやコーラスの重ね方は素晴らしいの一言に尽きる。次のアルバムがいつ出るかはまだわからないが、FictionJunctionのセカンド・アルバムも楽しみに待ちたい。

<収録曲>
01. 星屑
02. 記憶の森
03. dream scape
04. 銀の橋
05. 風の街へ
06. here we stand in the morning dew
07. synchronicity
08. 花守の丘
09. 水の証
10. cazador del amor
11. 秘密
12. 宝石
13. ユメノツバサ
14. みちゆき
15. everlasting song

『Everlasting Songs』の評価:★★★★★

<関連記事>
elemental(2014)/FictionJunction/CDレビュー

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:雑記
「龍馬伝」第十四回感想。

***

龍馬と半平太の対比が効いた第十四回。自分の手を汚さず自らの思想を貫き通す半平太と誰も殺さず対話して円満に物事を運ぼうとする二人の対比が見事でした。また、初っ端から三菱の社長になった岩崎弥太郎が登場してきたりと内容的にかなり充実していていて、ついに勝海舟役の武田鉄也さんが登場したりと、今後の展開が非常に楽しみになってきました。

回を増すごとにどんどんテーマが深くなっていく大河ドラマは「篤姫」「新選組!」以来で毎週日曜日の夜八時は楽しみになっております。感想としては短いですが、今回の感想はここまでという事で。来週は京都へ行った平井加尾との再会があったり来週の大河ドラマの内容もかなり密度が濃そうで期待しております。

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:Music News
タイトル未定タイトル未定
(2010/06/02)
M.I.A.

商品詳細を見る


前々から気になっていたアーティストM.I.A.の新作が今年の6月リリースする予定である事がわかりました。今年の6月には何のCDも買う予定がなかったので、旧作も大人買い。噂によるとジャンルをクロスオーバーしたノンジャンルな音楽をしているアーティストらしく、今から延期する事がない事を祈りつつ楽しみに待っています。

***

エリカ・バドゥさんのPVがアメリカで物議を醸し出しているようで予定通りCDがリリースされるのか心配な今日この頃。延期に次ぐ延期を繰り返していただけに気になります。願わくば、予定通りCDをリリースしてもらいたいものですね。

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Review-Japan
トミーヘブンリートミーヘブンリー
(2005/08/24)
Tommy heavenly6

商品詳細を見る


ブリグリ・川瀬智子のサイドプロジェクト。Tommy february6とは違い、ロック色の強い音楽性を全面に押し出した作品となっている。川瀬智子のコケティッシュなヴォーカリゼーションにパンキッシュな音楽が乗っかるのは聴いてて爽快である。

ロック色の強い作品だけにパワフルで歪んだギター・リフが特徴的で、ロックが好きなリスナー全般におすすめできるアルバムになっている。レビューとしては短いが、二つあるサイド・プロジェクトを両立させる事は難しくデビュー作ですでにアイデンティティーを確立させているのは凄いの一言でしか言い表せない。ブリグリと違った一面を聴きたいリスナーには是非とも一度聴いてほしい一枚。

<収録曲>
01.2Bfree
02.Ready?
03.Wait till I can dream
04.fell in love with you
05.Wanna be your idol
06.+gothic Pink+
07.Swear
08.Lost my pieces
09.GIMME ALL OF YOUR LOVE!!
10.LCDD
11.Hey my friend

『Tommy heavenly6』の評価:★★★★★

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:雑記
今日は三谷幸喜先生の「新三銃士」の放送日ですね。第一話からずっと観ていますが、ダルタニアンを主人公に三谷先生らしいコメディタッチでコミカルな物語が展開されていてかなり面白いです。三谷幸喜先生の作品は大河ドラマ「新選組!」や「HR」等々SMAPの香取慎吾君の作品から観ていますが、今回の人形劇もなかなか面白くて毎週金曜日を楽しみにしています。また、三谷先生が作詞した平井堅さんの「一人じゃない」の主題歌もストーリーの内容とマッチしていていいですね。

***

番組改編の時期でTVドラマのない日が続いておりますが、SMAPのメンバーが出演している「笑っていいとも」はかなり楽しみに観ています。先週辺りから曜日対抗いいとも選手権がなくなって少し残念ですが、相変わらずタモリさんとゲストのやり取りが面白くてたまりません(笑)。

テーマ : TV番組 - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:雑記
相変わらず密度の濃いインタビュー。今回はKinKi Kidsの堂本剛君との絡みがインタビュー中にあったり、西川さんと他のアーティストの横のつながりが見えてよかったです。ライブで披露されていたT.M.Revolutionの「Naked Arms」の発売日が気になる所です。

どうやら今年もイナズマロックフェスを開催するようで、今年もライブに参加できそうにないですが毎年大規模なフェスを開催できるレベルのアーティストにまでなったんだなぁと思うと凄いの一言しか思い浮かばないです。後はハガキ職人との絆もいまだに続いているようで、西川さんのANNを聴いていた当時の事を思い出します(笑)。

以上、turboの会報vol.84のざっくりとした感想でした。

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記


copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ