最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:Review-U.S.
スタティック・インパルススタティック・インパルス
(2010/10/20)
ジェイムズ・ラブリエ

商品詳細を見る


DREAM THEATERのヴォーカリスト・ジェイムズ・ラブレリエのソロ名義第二作。バックにデス・ボイスが加わり、よりHMな方向性に傾いたアルバムに仕上がった。相変わらずヘヴィーなロックは続けていてもメロディーにはフックがあり、デス・ボイスが気にならないリスナーならあっという間にジェイムズ・ラブリエの提示する音楽性の虜となる一枚である。DREAM TEATERの時と違い自由に音楽をジェイムズ・ラブリエがやっている事もあり、制限無く広がっていくプログレ・メタルの音楽性は素晴らしいの一言しかいいようがない。

MULLMUZZLER時代にも自由に音楽をしていたが、個人的にはジェイムズ・ラブリエのソロ名義になってからのアルバムの方が好きなので、デス・ボイスが苦手なリスナーは今作からHM/HRに入るのも一つの手段と言えるだろう。ただし、マニアックなHM/HRなのでBON JOVIやMOTLEY CRUE程知名度が無いのが唯一の欠点だろうか。HM/HR好きなリスナーならピンと来る音楽だろうが、HM/HR初心者のリスナーはまずはBON JOVIなど有名所から入ってその後にDREAN THATERやFAIR WARNINGなどのバンドの音楽に入っていくのがいいかもしれない。

<収録曲>
01.One More Time
02.Jekyll Or Hyde
03.Mislead
04.Euphoric
05.Over The Edge
06.I Need You
07.Who You Think I Am
08.I Tried
09.Just Watch Me
10.This Is War
11.Superstar
12.Coming Home
13.Just Watch Me (Demo)
14.Coming Home (Alternate Mix)

『STATIC IMPULSE』の評価:★★★★

<関連記事>
IMPERMANENT RESONANCE(2013)/James LaBrie/CDレビュー
ELEMENTS OF PERSUATION(2005)/James LaBrie/CDレビュー
スポンサーサイト

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Review-Japan
SET LIST ~グレイテストソングス~完全盤SET LIST ~グレイテストソングス~完全盤
(2010/07/14)
AKB48

商品詳細を見る


AKB48初のベスト盤に新曲をプラスした「完全盤」。最初のアルバムという事もあり、まだ音楽の方向性が定まっていない感があるが、AKB48らしい女子力を軸にした曲が多く収録されており、初々しい感じは残るもののアルバムの完成度はまあまあといった所。最初からクオリティの高さを求めると肩透かしを喰らってしまうかもしれないが、AKB48のデビュー作という事もあり、歌唱力の低さも許容範囲内で制作されているので聞きやすいポップな曲が多く収録されている。作詞は全て秋元康さんが担当しており、アルバムとして一貫性がある所がポイント。アルバムのブックレットにはチームに所属するメンバーの名前も全て書いてあり、AKB48の音楽に触れるには最適な一枚となっている。

以上、短いがAKB48のデビュー作のレビューでした。『神曲たち』までの完成度には至らないものの初めて買ったジャニーズ以外のアーティストのCDだった事もあり、今後の音楽活動などなども期待しております。

追記
『神曲たち』と似たようなレビュー書いていますが、新しいものの好きな個人的な嗜好からすると今年の春に発売されるアルバムの方が期待度が高いですね。それまではこの二枚をじっくり聴き込んで待とうと思います。

<収録曲>
01.会いたかった
02.BINGO!
03.夕陽を見ているか?
04.僕の太陽
05.未来の果実
06.Dear my teacher (チームA Ver.)
07.スカート、ひらり (Album Mix)
08.制服が邪魔をする
09.Virgin love (Album Mix)
10.軽蔑していた愛情
11.誕生日の夜 (チームA Ver.)
12.転がる石になれ (チームK Ver.)
13.桜の花びらたち (チームA Ver.)
14.ロマンス、イラネ
15.桜の花びらたち2008 (Original Mix)
16.Seventeen
17.あなたがいてくれたから

『SET LIST -グレイテストソングス- 完全盤』の評価:★★★★

<関連記事>
ここにいたこと(2011)/AKB48/CDレビュー
神曲たち(2010)/AKB48/CDレビュー

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今日はKinKi Kidsの二人の「新堂本兄弟」を録画予約して寝ます。
02-27 21:29

TVアニメシリーズ「ワンピース」や「笑っていいとも増刊号」がなくてとにかく暇な日曜日でした。SMAPの草なぎ剛君主演の「冬のサクラ」と江口洋介さんの「スクール!!」は明日観ます。
02-27 21:00

大河ドラマの感想ブログにアップ完了。今回の大河ドラマはコミカルな場面も多くて観やすくていいですね。「龍馬伝」はどこかしらダークなイメージがあって、今年の大河ドラマとはかなり方向性が違いますね。
02-27 20:57

「ワンピース」と「笑っていいとも増刊号」がないと暇ですね。このままだとまた眠ってしまいそう。結局、東京マラソンは観ずにまだ観ていなかった「ロケみつ」を観てたりしてました。
02-27 13:12

今日は寝てばっかりでした。昨日久々にお出かけしたからでしょうかね。毎週恒例の大河ドラマの感想は書きますよ。
02-27 13:09

DATE: CATEGORY:雑記
大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第八回感想。

***

柴田勝家の家に嫁いだ市とその娘達の「家族」をテーマにしたエピソード。「家族」のテーマは「篤姫」の頃にも扱われていましたが、形を変えて「江~姫たちの戦国~」にも提示されました。江-勝家の「父上」と呼べるか呼べないかの物語を軸に、市達が勝家の本当の家族になるまでを描いた秀逸な構成で描かれておりました。また、今回のラストで秀吉VS勝家の対立も織田信長の葬儀を中心に深まるなど来週いよいよ秀吉VS勝家の戦がまた始まるようで期待しております。

今回は特に、家に戻って来た江を上に立つ者には上に立つ者の役割があって皆が支えあって生きているというメッセージを強く感じた第八回で、田淵久美子さんお得意の疑似家族が本当の家族になるエピソードが一時間弱の時間帯でまとめられていて良かったです。今年の大河ドラマも去年の「龍馬伝」と同じくらい好きですね。

以上、第八回「初めての父」感想でした。

テーマ : テレビドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今日はSMAPの香取慎吾君の「スマステ!!」と「CDTV」を録画予約して寝ます。AKB48のTVドラマも30分と短いですが録画予約入れておきました。
02-26 20:15

高槻から戻って来ました。来週も高槻へお出かけできそうです。そんな事をやっている間にAKB48のCDとブギー・ポップの新刊が届きました。
02-26 17:54

Twitterがおかしいのでテスト書き込み。
02-26 17:53

「てっぱん」であかりの恋愛エピソードが動き出して来週の展開がえらい事になっております。来週以降も「てっぱん」の展開は見逃せませんね。
02-26 08:27

AKB48のCDレビュー完了。今年の春に発売される新作が楽しみですね。AKB48はまだあと二枚レビューできますな。
02-26 08:26

おはようございます。今日は土曜日でリラックスしに高槻まで行って来ます。
02-26 07:27

DATE: CATEGORY:Review-Japan
神曲たち(DVD付)神曲たち(DVD付)
(2010/04/07)
AKB48

商品詳細を見る


秋元康が手がけるアイドルユニット・AKB48の1stベスト・アルバム。元気で明るい曲から唱歌風の#14まで振り幅の広い音楽がいっぱい詰まっている。キャッチーなメロディーでフックのあるチューンが多く、最初聴いたらやみつきになる曲が多数収録されている。シングル曲以外のアルバム曲にも力が入っており、AKB48の明るく元気な音楽性のアイデンティティはすでに確立されていると言っても過言ではないだろう。故に捨て曲が全くなく全て勝負曲の素晴らしいアルバムに仕上がっていると思う。

AKB48はジャニーズと違ってストレートなアイドル・ユニットで、歌唱力が高いという訳ではないが、「会いに行けるアイドル」という今までにない形を作った事もあり、今現在でも熱狂的な人気を誇る事から、今年の春に発売される初のオリジナル・アルバムにも期待が高まる。AKB48の楽曲のメロディーはかなり好みなので、ジャニーズのアイドルとの棲み分けを意識しながら聴くと対比されてよりAKB48の魅力が高まる。

以上、短いがAKB48のCDの初レビューでした。できればもう一枚リリースされている『SET LIST -グレイテスト・ソングス- 完全盤』のレビューもしたいです。


<収録曲>
01.RIVER
02.Baby!Baby!Baby!
03.大声ダイアモンド
04.君のことが好きだから
05.初日
06.10人桜
07.飛べないアゲハチョウ
08.涙サプライズ!
09.Choose me!
10.遠距離ポスター
11.言い訳Maybe
12.ひこうき雲
13.マジスカロックンロール
14.桜の栞
15.自分らしさ
16.君と虹と太陽と

『神曲たち』の評価:★★★★★

<関連記事>
ここにいたこと(2011)/AKB48/CDレビュー
SET LIST -グレイテストソングス- 完全盤(2010)/AKB48/CDレビュー

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今日はIMALUちゃんのアシスタントをしている「A-STUDIO」とSMAPの草なぎ剛君がナレーションをしている「僕らの音楽」を録画予約して寝ます。
02-25 23:01

DREAM THEATERのヴォーカリスト・ジェイムズ・ラブリエの初のソロ名義アルバムのレビュー完了。近いうちに去年リリースされたソロ・アルバムのレビューも書く予定です。しかし、HM/HR好きにはたまらないアルバムですな。
02-25 21:23

アニメの話が続いておりますが、今年の冬ドラマも結構観ていますよ。いよいよ中盤を越えて、今年の冬ドラマも佳境に入っていきますね。
02-25 19:29

好きだったTVアニメシリーズが今年になってほとんど完結していきますなー。「STAR DRIVER 輝きのタクト」も第二クールで最終回だそうです。
02-25 19:28

@tanakarie 「劇場版マクロスF恋離飛翼~サヨナラノツバサ~」来週観に行く予定立ててあります!いよいよ明日から公開ですね。「マクロスF」シリーズも劇場版前編までDVD持ってます。
02-25 19:26

「BIRTH YEAR SONGS」にどんな曲がランキングインされるかどうかも楽しみですね。
02-25 06:26

おはようございます。今日はSMAPの草なぎ剛君の「笑っていいとも」のあって「Mステ」のある金曜日ですね。今日は「Mステ」で嵐が「Lotus」を歌う事になっているので楽しみです。
02-25 06:25

DATE: CATEGORY:Review-U.S.
エレメンツ・オヴ・パースウェイジョンエレメンツ・オヴ・パースウェイジョン
(2005/04/21)
ジェイムス・ラブリエ

商品詳細を見る


DREAM THEATERのヴォーカリスト・ジェイムズ・ラブリエの個人名義初のソロ・アルバム。プログレ色の強かったMULLMUZZLER時代の音楽とは異なり、HM色の強いアルバムとなっている。このアルバムが発売された時期がDREAM THEATERの『TRAIN OF THOUGHT』(2003)の直後だった事もあり、ソロでもDREAM THEATERと同じ事ができるんだとジェイムズがソロ・アルバムの音楽性で主張したかった一面もあるのだろう。とにかく濃いHM/HRの音楽を聴きたいリスナーにはかなりおすすめしたい一枚である。

HM色が強くなったからと言ったって、メロディーにフックがなくなった訳ではない。むしろ前述した『TRAIN OF THOUGHT』よりもメロディーが際立っていて、HM/HRのリスナーには最適なアルバムの構成になっている。この後、同じジェイムズ・ラブリエの名義でもう一枚アルバムがリリースされているのだが、そのレビューは後日という事で勘弁してもらいたい。とにかくHM/HRファンは一度は聴いておいた方が良いアルバムである。

<収録曲>
01.Crucify
02.Alone
03.Freaks
04.Invisible
05.Lost
06.Undecided
07.Smashed
08.Pretender
09.Slightly Out Of Reach
10.Oblivious
11.In Too Deep
12.Drained
13.Understand

『ELEMENTS OF PERSUASION』の評価:★★★★

<関連記事>
IMPERMANENT RESONANCE(2013)/James LaBrie/CDレビュー
STATIC IMPULSE(2010)/James Labrie/CDレビュー

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

結局、高槻にはブギー・ポップの新刊が置いてなくて、インターネット通販のLivedoorブックスを利用する事にしました。
02-24 14:25

今日は上遠野浩平先生の「ブギー・ポップは笑わない」シリーズの新刊買う為に高槻へお出かけいって来ます。
02-24 08:19

おはようございます。今日は「VS嵐」がおやすみですね。「奇跡体験アンビリバボー」のSPが放送される事になっていて微妙です。
02-24 08:17

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今更ながらT.M.Revolutionの「Save The One,Save The All」のCDをレビューしました。と言っても一曲入りシングルなので大した事は書いておりません。9thアルバム『CLOUD NINE』のレビューはかなり力の入ったものになりそうですがね。
02-23 18:03

今日もあっという間に「ANCHOR」の時間です。今日は「ヘキサゴン」の放送日ですね。今年は月末の「ヘキサゴン」の放送日になるとTVアニメシリーズ「STAR DRIVER 輝きのタクト」のDVDが発売されるので楽しみですね。
02-23 17:39

途中で送信されちゃった(汗)。個人的にはBON JOVIのCDよりももっとレビューしたいんですけどねぇ。
02-23 17:35

今日のCDレビューに誤字が。すぐに直してアップし直しましたが、今後こんな事がないように気をつけます。FAIR WARNINGは良いアルバムが多いバンドなので、個人的には
02-23 17:35

ドイツのメロディアス・ハードロックバンドFAIR WARNINGの現時点での新作(ライブ盤は除く)『AURA』のレビュー完了。他のCDとのリンクも張ったので、これで前より見やすくなったはず。
02-23 09:51

おはようございます。今日はSMAPの中居君の「世界仰天ニュース」がお休みですね。観るTV番組があまりなくて残念です。というか、夜が暇になりました。
02-23 05:53

DATE: CATEGORY:Review-Europe,Other
AURAAURA
(2009/06/24)
フェア・ウォーニング

商品詳細を見る


ドイツのメロディアス・ハードロック・バンドFAIR WARNINGの6thアルバム。メロディアスでキャッチーなメロディーはそのまま変わらず、前作はギタリストのヘルゲ・エンゲルケのDREAMTIDE寄りだった音楽性もかなり改善されており、FAIR WARNINGのファンなら唸る事しかできない一枚となっている。叙情的なトミー・ハートの力強いヴォーカリゼーションも健在で、アグレッシブなHM/HRの音楽性の中でもキラリと光る個性がある。

アルバムの構成も絶妙で、緩急のある構成でアルバム全体を聴くリスナーなら気に入るに違いない一枚である。BON JOVI程知名度のあるバンドではないが、毎回リリースする度にアルバムのクオリティーが上がっているので、興味があるHM/HRのリスナーなら一度は聴いた方がいいとおすすめできる一枚である。個人的には、ヘルゲ・エンゲルケのお家芸であるスカイ・ギターのギター・ソロがたっぷり聴けるのと、トミーの力強くも切ないヴォーカルが聴ける事でCDの評価は高い。

<収録曲>
01.Fighting For Your Love
02.Here Comes The Heartache
03.Hey Girl
04.Don't Count On Me
05.Falling
06.Holding On
07.Walking On Smiles
08.Someday
09.It Takes More
10.As Snow White Found Out
11.Just Another Perfect Day
12.Falling Reprise

『AURA』の評価:★★★★

<関連記事>
Sundancer(2013)/FAIR WARNING/CDレビュー
Best And More(2012)/FAIR WARNING/CDレビュー
Brother's Keeper(2006)/FAIR WARNING/CDレビュー
A Decade Of Fair Warning(2001)/FAIR WARNING/CDレビュー
4(2000)/FAIR WARNING/CDレビュー
Early Warnings '92~'95(1997)/FAIR WARNING/CDレビュー
Rainmaker(1995)/FAIR WARNING/CDレビュー
FAIR WARNING(1992)/FAIR WARNING/CDレビュー
Way Back To The Bone(2009)/SOUL DOCTOR/CDレビュー
Blood Runs Cold(2007)/SOUL DOCTOR/CDレビュー
For A Fistful Of Dollars(2005)/SOUL DOCTOR/CDレビュー
Systems Go Wild!(2002)/SOUL DOCTOR/CDレビュー
SOUL DOCTOR(2001)/SOUL DOCTOR/CDレビュー
Dream And Deliver(2008)/DREAMTIDE/CDレビュー
Dreams For The Daring(2003)/DREAMTIDE/CDレビュー
HERE COME THE FLOOD(2001)/DREAMTIDE/CDレビュー

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今日はSMAPの草なぎ剛君の「ぷっすま」を録画予約して寝ます。
02-22 21:10

玉置成実ちゃんの新作のDVDのダンスも相変わらずキレがあって良いですな。しばらく『Ready』がヘビロテ状態になりそう。
02-22 17:35

@NamiTamaki0601 韓国のアーティストのコラボ曲が二曲もあったり、今回のアルバムも前作同様カッコ良い出来栄えで良かったです。今そのアルバムを聴きながらツィートしております。
02-22 15:53

@NamiTamaki0601 ようやくアルバムが届きました。
02-22 11:58

AKB48のCDをついに買ってしまいました。ジャニーズ以外のアイドルのCDを買うのは初めてですね。玉置成実ちゃんの2011年の新作もようやく届きました。
02-22 11:58

徳永英明さんのベスト盤、早く予約が始まらないかなぁ。新録カバー曲が入ってる事になってかなーり期待しております。今まで「VOCALIST」シリーズ買ってきたリスナーにも需要がありますよね。
02-22 08:27

「てっぱん」がまた意外な所で終わってしまったー!明日までおあずけですが、毎日毎日展開がめまぐるしいので飽きません。
02-22 08:24

おはようございます。今日はSMAPの中居君の「笑っていいとも」のある火曜日ですね。スリムクラブがテレフォンに出るという事で楽しみにしております。
02-22 07:00

DATE: CATEGORY:Review-Japan
Ready(初回限定盤)(DVD付)Ready(初回限定盤)(DVD付)
(2011/02/23)
玉置成実、Girlsday 他

商品詳細を見る


6thアルバム。韓国とのアーティストのコラボ曲がかなり収録されたアルバムで、全8曲と収録されている曲は少ないが、一曲一曲のクオリティが桁違いに高くなっている。ユニバーサルに移籍してから歌唱力のアップした玉置成実の更に進化した音楽性が垣間見られる佳作となっている。アルバム用の曲にも捨て曲が一曲もなくて、アルバムの構成的にも隙のない作品だ。

また、玉置成実の音楽性はこれまでTKや浅倉大介さんの作り出した音楽の延長にあったが、ユニバーサルに移籍してからパーソナルな魅力も見つける事ができて良い。ユニバーサル移籍後歌唱力が上がったという事は、それなりの努力をしているのだろう。玉置成実もFeatruingの手法を今作から取り入れた事でアイドルシンガーと言うポジションが変わった一つの例だと思われる。

<収録曲>
01.Girlie Night/玉置成実 Feat. Girlsday
02.Missing You -Time To Love-/玉置成実 Feat. KWANGSOO, JIHYUK, GEONIL
03.My Boy
04.強がりとか、いらないんだね。
05.Just Dance
06.My Style
07.Signal
08.Good-bye

『Ready』の評価:★★★★

<関連記事>
NT GUNDAM COVER(2014)/玉置成実/CDレビュー
STEP(2010)/玉置成実/CDレビュー
Don't Stay(2008)/玉置成実/CDレビュー
Graduation~SIngles~(2006)/玉置成実/CDレビュー
Speciality(2006)/玉置成実/CDレビュー
Make Progress(2005)/玉置成実/CDレビュー
Greeting(2004)/玉置成実/CDレビュー

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Blog
まだ公式サイトに情報が乗っておりませんが今年の4月6日に発売されるAKB48の初のオリジナル・アルバムを予約しました。ついにジャニーズ以外のアイドルのCDを買ってしまいました。

神曲たち(DVD付)神曲たち(DVD付)
(2010/04/07)
AKB48

商品詳細を見る


SET LIST ~グレイテストソングス~完全盤SET LIST ~グレイテストソングス~完全盤
(2010/07/14)
AKB48

商品詳細を見る


春に発売されるアルバムの予習に今までに発売された二枚のアルバムも注文しました。今週中には届くと思うので、かなり期待しております。

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今日はSMAPの中居君の「黒バラ」と明石家さんまさんの「明石家電視台」を録画予約して寝ます。
02-21 21:38

声優の名塚佳織さんが結婚したとの事。「交響詩編エウレカセブン」シリーズから「コードギアス 反逆のルルーシュ」まで出演されていて好きな声優さんだったので、突然のニュースにビックリですが、お二人の幸せな今後を祈っております。
02-21 21:36

今週の「HEY×3」でAAAの「ダイジナコト」がTVサイズですが、ようやく聴く事ができました。ダウンタウンの浜ちゃんと「WOW WAR TONIGHT~時は起こせよムーブメント~」のカバーのトークをしていたのが面白かったです。
02-21 21:24

今日は「HEY×3」にAAAが出演する事になっているので楽しみです。
02-21 16:59

Ne-Yoさんの2010年の新作のレビューが終わりました。今年はブログのCDレビューも頑張っていきたいと思います。
02-21 08:07

おはようございます。今日はSMAPの香取慎吾君の「笑っていいとも」のあって「SMAP×SMAP」のある月曜日ですね。
02-21 08:06

DATE: CATEGORY:Music News
ソースはこちら

まだインターネット通販などで予約が始まっておりませんが、今年徳永英明さんがリリースするベスト盤の発売日と内容がついに発表されました。タイトルは『VOCALIST&BALLADE BEST』(2011/04/27発売)で、何と新録のカバー曲も収録される模様。オリジナル・バラードベストの方は「レイニーブルー」「壊れかけのRadio」が収録される事になりそうです。ベスト盤の詳細が公開されるのが楽しみですね。

VOCALIST4(初回限定盤B)(CD13曲+ボーナストラック1曲収録)VOCALIST4(初回限定盤B)(CD13曲+ボーナストラック1曲収録)
(2010/04/20)
徳永英明

商品詳細を見る


去年、徳永英明さんがリリースした「VOCALIST」シリーズ完結作。今でもiPODに入れてずっと聴いています。

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Review-U.S.
リブラ・スケール(初回限定盤)リブラ・スケール(初回限定盤)
(2010/10/27)
Ne-Yo(ニーヨ)

商品詳細を見る


アメリカでソングライターとしても活躍しているNe-Yoの4thアルバム。ライナーノーツで語っている通り、Ne-Yoが2009年に亡くなったマイケル・ジャクソンの事を考えて制作されたからかフロア寄りだった前作とは違いストレートなR&Bが展開されている。また、アルバムの楽曲の構成も抜群で何度リピートしても心地よいリラックス感が得られる音楽となっている。マイケル・ジャクソンが亡くなった事で次なるステップを踏む事ができたNe-Yoだが、他アーティストの楽曲提供だけでなく自らのアルバムもかなりのレベルまで引き上げて制作できる才能は圧巻の一言だけしか思い浮かばない。

日本盤のボーナス・トラックは一曲だけで全11曲と洋楽アルバムの中では曲数が控えめだが、前述した通りアルバムのクオリティは高いので、今後のNe-Yoの音楽活動も楽しみである。

<収録曲>
01.Champagne Life
02.Makin' A Movie
03.Know Your Name
04.TeleKinesis
05.Crazy Love feat.Fabolous
06.One In A Million
07.Genuine Only
08.Cause I Said So
09.Beautiful Monster
10.What Have I Done?
11.Beautiful Monster(Tony Moran Edit)*
*日本盤ボーナス・トラック

『LIBRA SCALE』の評価:★★★★

<関連記事>
R.E.D.(2012)/Ne-Yo/CDレビュー
The Collection(2009)/Ne-Yo/CDレビュー
Year of Gentleman(2008)/Ne-Yo/CDレビュー
because of you(2007)/Ne-Yo/CDレビュー
In My Own Words+3(2007)/Ne-Yo/CDレビュー

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今日はKinKi Kidsの二人の「新堂本兄弟」を録画予約して寝ます。今週はトークに続いてパフォーマンスの総集編みたいですが、来週はレギュラー放送っぽそうなので期待しております。
02-20 21:01

大河ドラマの感想アップ完了。来週から秀吉が天下人になるまでゴタゴタが続きそうですが、岸谷秀吉がコミカルで面白いので秀吉が天下人になった後江がどんな動きをするのか楽しみで仕方ありません。
02-20 21:00

BON JOVIのベスト盤のレビューをブログで更新。今日は一気に三枚も書いてしまいました。今度はもっとのんびりなペースでやっていきたいと思います。
02-20 16:30

あっという間に今週の「笑っていいとも増刊号」も終わってしまいました。今週はSMAPの中居君の放送終了後トークだけだった。来週はどうなるのかな?SMAPのいいともレギュラーのトークも楽しみにしております。
02-20 15:21

久々のCDレビューでブログ更新。今年の四月発売予定の徳永英明さんの新作もレビューする予定もありますよ。後は西川さんのT.M.Revolutionのニュー・アルバムとか、玉置成実ちゃんの新作とか。
02-20 15:20

恋離飛行→恋離飛翼の間違いでしたね(笑)。「劇場版天元突破グレンラガン」と同じくTVシリーズの再編集なんで、未発表の新曲やランカ・リーの「放課後オーバーフロー」がどこでかかるのかが非常に楽しみですね。
02-20 13:28

朝のうちにまた「劇場版機動戦士ガンダム00」のDVDを約二時間観た。やっぱり何度観ても良い作品だ。次に映画館へ行くのは「劇場版マクロスF恋離飛行サヨナラノツバサ」ですね。TVアニメ「マクロスF」シリーズも今年で完結かー。
02-20 13:25

今日の「笑っていいとも増刊号」にSMAPの中居君の放送後トークあり!「笑っていいとも増刊号」をまとめて観るのが楽しみになってきました。
02-20 13:21

今一つtwitterやってても楽しい感じがしなかったのでここから心機一転してもう一回書き直します。
02-20 13:20

今週のSMAPの香取慎吾君の「スマステ!!」もあっという間に終了。来週の企画に「月1ゴロー」があるそうなので期待しております。
02-20 09:36

続きを読む »

DATE: CATEGORY:雑記
大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第七回感想。

***

岸谷秀吉全開のエピソード。「江~姫たちの戦国~」は女性として筋を貫き通した「篤姫」と違って、天真爛漫なキャラクターの江が良いですね。父・織田信長を殺された事についての見解が、江-初の関係性で対比されている所が面白かったです。今回はシリアスな場面がそんなになくて秀吉と法子様のコミカルなやり取りがあったりして面白かったです(笑)。岸谷秀吉はコミカルな一面で他人を欺いておいて、裏では色んな感情がうずまいている人間らしい役でこれも爆笑ものでした。市の再婚の件で憤った秀吉が、今後柴田勝家と市の夫婦をどう見るのか楽しみですね。

また、去年の「龍馬伝」と違い「江~姫たちの戦国~」は女性のキャストが多いので華やかでいいですね。「龍馬伝」には「龍馬伝」のテーマと良い所が。「江~姫たちの戦国~」には「江」らしい天真爛漫で波乱万丈な江の生き方が描かれていて面白いです。次週、いよいよ柴田勝家が江達の父親となる訳ですが、次回のエピソードも期待しております。

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:Review-U.S.
ザ・グレイテスト・ヒッツ-アルティメット・コレクションザ・グレイテスト・ヒッツ-アルティメット・コレクション
(2010/11/03)
ボン・ジョヴィ

商品詳細を見る


2009年のオリジナル・アルバム『THE CIRCLE』から引き続いて発売されたBON JOVIのベスト盤(初回仕様限定二枚組)。往年の名曲から最新作の『THE CIRLE』までBON JOVIの中ではヒット作に入っていないという『Bounce』を除いた日本では『TOKYO ROAD』以来のベスト盤である。初回盤はボーナス・トラックも多めで聴き応えがあり、#12の尺がオリジナルより短縮されている(恐らくCDに入るギリギリまで詰め込んだ為)事を除けばBON JOVI初心者にもおすすめできる素晴らしいベスト盤になっている。ただ二枚組で勝負曲だらけという事もあり、一気に二枚聞いてしまうには相当な集中力が必要となるが、BON JOVIのバンド活動の中でそれだけ多くのヒット曲やファンに好まれている曲があるだけに今回のベスト盤は圧巻の一言に尽きる。

個人的には『CROSS ROAD』『TOKYO ROAD』で収録されていない曲が収録されている事がポイントで、新曲も二枚合わせて四曲入っている事もありこれからのBON JOVIを予感させる一枚になっていていいと思う。往年のHM/HRのリスナーはもとより普段ポップスを聴くリスナーにもおすすめしたい一枚だ。

<収録曲>
DISC.1
01.Livin' On A Prayer
02.You Give Love A Bad Name
03.It's My Life
04.Have A Nice Day
05.Wanted Dead Or Alive
06.Bad Medecine
07.We Weren't Born To Follow
08.I'll Be There For You
09.Born To Be My Baby
10.Blaze Of Glory
11.Who Says You Can't Go Home
12.Lay Your Hands On Me
13.Always
14.Runaway
15.Tokyo Road
16.What Do You Got?
17.No Apologies

DISC.2
01.In These Arms
02.Someday I'll Be Saturday Night
03.Lost Highway
04.I'll Sleep When I'm Dead
05.In And Out Of Love
06.Keep The Faith
07.When We Were Beautiful
08.Bed Of Roses
09.This Ain't A Love Song
10.These Days
11.(You Want To)Make A Memory
12.Blood On Blood
13.This Is Love This Is Life
14.The More Things Change

『GREATEST HITS -The Ultimate Collection-』の評価:★★★★

<関連記事>
What About Now(2013)/BON JOVI/CDレビュー
THE CIRCLE(2009)/BON JOVI/CDレビュー
Lost Highway(2007)/BON JOVI/CDレビュー
HAVE A NICE DAY(2005)/BON JOVI/CDレビュー
This Left Feels Right(2003)/BON JOVI/CDレビュー
Bounce(2002)/BON JOVI/CDレビュー
TOKYO ROAD(2001)/BON JOVI/CDレビュー
CRUSH(2000)/BON JOVI/CDレビュー
These Days(1995)/BON JOVI/CDレビュー
Cross Road(1994)/BON JOVI/CDレビュー
Keep The Faith(1992)/BON JOVI/CDレビュー
New Jersey(1988)/BON JOVI/CDレビュー
Sliperry When Wet(1986)/BON JOVI/CDレビュー

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Review-Japan
cosmic inflationcosmic inflation
(2010/10/06)
中川翔子

商品詳細を見る


バラエティ、漫画などなど多方面で活躍する中川翔子の渾身の3rdアルバム。今まで提示した音楽性はそのままにタイアップ曲の多い今作は、しょこたんの魅力が凝縮されている。意図的にHM/HRの方向性を打ち出した#12など振れ幅の広さを実感できる一枚。また、TVアニメシリーズ「天元突破グレンラガン」の劇場版後編の主題歌になっている#11は秀逸で、アニメとのコラボの多いしょこたんならではのアニメの内容とリンクした切ないバラード調の曲となっている。以前から書いているが音楽界にいるしょこたんのポジションはアイドルとシンガーの中間地点、まさに隙間産業といったポジションにしょこたんがいると思ってるので、今回の作品もその軸はブレる事なく音楽性を発揮していて素晴らしいの一言に尽きる。今年リリースされるであろう四枚目のアルバムも楽しみだが、それまではこの3rdアルバムを聴き尽くしてさらに進化した中川翔子の歌を聴こうじゃないか。

個人的にはあえてHM/HRの音楽性の強い一曲がアルバムの中に入った事になって、かなーり気に入っている。今年リリースされるであろう4thアルバムもロック色の強い一枚になるといいなと勝手に妄想中。和製のロックが好きなリスナーならしょこたんの音楽性も受けると思われる。

<収録曲>
01.フライングヒューマノイド
02.午前六時
03.涙星
04.心のアンテナ
05.rainbow forecast
06.shortcake adventure
07.Jewelry heart
08.lemonade
09.「ありがとうの笑顔」
10.RAY OF LIGHT
11.涙の種、笑顔の花
12.TYRANT too young
13.千の言葉と二人の秘密

『Cosmic Inflation』の評価:★★★★

<関連記事>
9lives(2014)/中川翔子/CDレビュー
しょこたん☆べすと――(°∀°)――!!(2012)/中川翔子/CDレビュー
Magic Time(2009)/中川翔子/CDレビュー
Big☆ Bang!!!(2008)/中川翔子/CDレビュー

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Review-Japan
SUPERGOOD,SUPERBADSUPERGOOD,SUPERBAD
(2011/01/26)
山下智久、修二と彰 他

商品詳細を見る


「抱いてセニョリータ」「青春アミーゴ」「Loveless」「One in a million」を含む豪華二枚組のNEWSのメンバー山下智久の1stソロ・アルバム。これまでシングルとしてリリースされた楽曲は全て(一部カップリング・GYMを除く)は全て収録されており、山Pのソロ活動を集約した半分ベスト・アルバムとでも言える内容の素晴らしい一枚。無論、アルバムだけに収録されている曲もあって先行シングルとなった「はだかんぼー」のアルバム・ヴァージョンを始め、歌謡曲テイストのSUPERGOOD(DISC1)・洋楽テイストのSUPERBAD(DISC2)などそれぞれのCDにコンセプトが設けられている事が今作の特徴の一つである。山Pの歌声も妖艶かつ伸びがあり、NEWSのメンバーの中心となっているだけあるクオリティの高さである。個人的にはNEWSの派生ユニット・テゴマスも好きなのだがあえてテゴマスとは逆の音楽性を編み出した魅力は今作には備わっていると思うので、山Pの今後にも期待したいと思います。

二枚組なので価格は高くなりますが、それなり、いやそれ以上のリターンはあると個人的には確信してもいい一枚ですね。以上、久々のCDレビューでした。


<収録曲>
DISC.1(SUPERGOOD)
01.抱いてセニョリータ
02.はだかんぼー(Album ver.)
03.月と太陽のラプソディ
04.Crazy You
05.サンタマリア
06.溺愛ROBOT
07.罪と罰
08.口づけでアディオス
09.青春アミーゴ/修二と彰
10.最後のラブ・ソング
11.青

DISC.2(SUPERBAD)
01.Theme of "SUPERBAD"
02.Tokyo Sinfonietta
03.PARTY DON'T STOP(feat.Dj DASK)
04.One in a million
05.Yours Baby
06.ONE GIRL
07.Loveless
08.ごめんね
09.Blood Diammond
10.Sleepwalking
11.Touch You
12.TOMO
13.Friday Night
14.MOLA(R-midwest REMIX)

『SUPERGOOD,SUPERBAD』の評価:★★★★

<関連記事>
遊(2014)/山下智久/CDレビュー
A NUDE(2013)/山下智久/CDレビュー
エロ(2012)/山下智久/CDレビュー

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今日はSMAPの香取慎吾君の「スマステ!!」と「CDTV」録画予約して寝ます。
02-19 22:59

「デカワンコ」はゆるーいコメディな感じが好きなのですが、大きな事件がバックにあって佐野史郎さんの演じている役がキーポイントになっているようでどういう最終回になるのか密かに気になってます。
02-19 16:03

嵐の相葉君が主演している「バーテンダー」がかなり面白い。いつもハッピーエンドで終わっているので安心感がありますね。今日は多部未華子ちゃん主演でNEWSの手越君が共演している「デカワンコ」の放送日ですね。
02-19 16:02

大河ドラマの感想早速スタンバイ。いよいよ明日は「笑っていいとも増刊号」や「冬のサクラ」「スクール!!」の放送日ですね。日曜日じゃないと観れないTVドラマもあるので楽しみです。
02-19 16:00

おはようございます。「てっぱん」の撮影が終了したようですね。最終回は3月26日に放送されるとか。「ゲゲゲの女房」の最終回もハッピーエンドで良かったですが、期待しております。
02-19 11:26

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今日はIMALUちゃんの「A-STUDIO」とSMAPの草なぎ剛君がナレーションを務めている「僕らの音楽」を録画予約して寝ます。「僕らの音楽」は色んな人とのコラボレーションが面白いんですよね。
02-18 22:14

アリシア・キーズさんの新作が今年リリースされるかもしれないニュースがR&B、ヒップホップでおなじみのnotraxmusicから出ています。2009年以来二年ぶりの新作なので期待しております。
02-18 21:07

今週の「Mステ」もあっという間に終了。西川さんのT.M.Revolutionの「WILD RUSH」が「BIRTH YEAR SONGS」にランキングインしておりました。SMAPの「朝日を見に行こうよ」もランキングインしていて良かったです。
02-18 21:03

来週のSMAPの香取慎吾君の「笑っていいとも」のゲストは笑い飯だそうです。今度は間違いじゃないですよ(笑)。BGMはT-PAIN。なかなか聴き応えのあるアルバムだ。
02-18 14:21

TKが楽曲提供しているAAAのアルバムがオリコンのデイリー二位発進していたので良かったです。AAAも紅白に出て人気のユニットになりましたね。
02-18 08:53

一週間はあっという間ですね。T-PAINのCDはようやく三枚とも発送になりました。今日中には三枚届くと思うので楽しみです。
02-18 08:52

おはようございます。今日はSMAPの草なぎ剛君の「笑っていいとも」のあって「Mステ」のある金曜日ですね。東京事変のドラマーが事件を起こして「Mステ」に出られなくなってしまったのが残念です。
02-18 08:49

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

山Pが主演している映画「あしたのジョー」観に行って来ました。アニメが実写映画化される事は多いですが、漫画らしい所と実写ならではの所が混じっていて良かったです。
02-17 15:51

今日は朝が忙しかったのでつぶやき忘れていましたね。
02-17 15:49

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今日は関ジャニ∞の「ジャニ勉」を録画予約して寝ます。明日は木曜日ですね。TVドラマも含めて一番録画予約する番組が多い日だー。
02-16 20:34

@NamiTamaki0601 いよいよ来週6thアルバム『Ready』の発売日ですね。シングルの方は聴けてないのですが、どんなアルバムになっているのか楽しみにしております。
02-16 20:23

SMAPの中居君の「世界仰天ニュース」まで時間つぶし中。やっぱり中居君の司会進行は上手いですね。
02-16 20:22

T.M.Revolutionもそうですが、KinKi Kidsも2009年の「Jalbum」からアルバムリリースしてないですよね。今年は「Family~ひとつになること」に続くシングルが発売される予定になっているのでアルバムが発売される事を祈ってます。
02-16 18:48

今日はTKの楽曲提供しているAAAの新作の発売日ですね。AAAの「ダイジナコト」は、来週の「HEY×3」で初視聴できそうなので楽しみにしております。
02-16 18:46

夕飯終わったー!今週は「美しい隣人」の引きが凄かったです。仲間由紀恵さんが意外な役を演じていて毎週楽しみにしております。もちろん松下奈緒さん、藤木真人さんのコンビの「CONTROL」もですけどね。
02-16 18:45

おはようございます。今日はSMAPの中居君の「世界仰天ニュース」の放送日ですね。もちろん明石家さんまさんの「ホンマでっか?!TV」も毎週恒例で裏録します。
02-16 08:22

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今日はSMAPの草なぎ剛君の「ぷっすま」を録画予約して寝ます。
02-15 20:21

今日のテレフォンのゲストも間違ってましたね(苦笑)。昨日もボーッとして観ていたのかなぁ。
02-15 13:16

寝てたら「笑っていいとも」半分くらい見逃した。後でもう一回観直そう。
02-15 13:15

おはようございます。今日はSMAPの中居君の「笑っていいとも」のある火曜日ですね。テレフォンのゲストが笑い飯なのでタモリさんとどんなトークが展開されるのか楽しみにしております。
02-15 09:17

DATE: CATEGORY:雑記
ラッパ・ターント・サンガラッパ・ターント・サンガ
(2006/02/22)
T-ペイン、ボーン・クラッシャー 他

商品詳細を見る


エピファニーエピファニー
(2007/09/05)
T-ペイン、タイ・ディズム 他

商品詳細を見る


スリー・リングススリー・リングス
(2009/03/25)
T-PAIN、カニエ・ウェスト 他

商品詳細を見る


中古と新品でヴォコーダーを使ったR&Bのヴォーカリスト・T-PAINのCDを購入しました。一週間以内には三作品とも届きそうなので、非常に楽しみです。エイコンのレーベルからのデビューなのでエイコンと同じくジャンルに隔てのない音楽を期待しております。というか、ヴォコーダーを使ってR&Bを始めたのはT-PAINが最初なので、一作目からアイデンティティは確立されているでしょうから音楽の完成度はかなり高いんじゃないかと思われます。

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

韓国の女性ユニットKARAにまたしても契約解除の裁判が所属事務所に突きつけられています。一体どうなる事やら。かなりまた揉めるんでしょうかね。
02-14 20:59

「SMAP×SMAP」まで時間つぶし中。来週の「HEY×3」にAAAが出演するそうです。多分TKが楽曲提供した「ダイジナコト」だと思うのですが楽しみです。
02-14 20:58

B'zのギタリスト・松本さんがアメリカでグラミー賞を受賞した事でえらい事になっていますね。今週は明るいニュースから入って良かった。
02-14 16:39

NEWSの山Pが主演している「あしたのジョー」は今週中に映画館へ観に行く事ができそうです。
02-14 16:37

久々にTVアニメシリーズ「マクロスF」の最終巻を観た。TVアニメシリーズ「マクロスF」も今年の二月に公開される劇場版後編が最終章なので楽しみにしております。
02-14 16:36

おはようございます。今日はSMAPの香取慎吾君の「笑っていいとも」のあって「SMAP×SMAP」のある月曜日ですね。今週はSMAPの五人がどんなトークを繰り広げるのか楽しみにしております。
02-14 07:09

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今日はKinKi Kidsの二人の「新堂本兄弟」を録画予約して寝ます。今回は総集編みたいですがキンキの二人の軽妙なトークを毎週楽しみにしております。
02-13 21:05

大河ドラマの感想をブログにアップしました!ブログにも書きましたが、龍馬と違い歴史上江が何をしたのかわからないので今後が楽しみです。光秀役の市村正親さんの出番も織田信長と同じで短かったですが良かったです。
02-13 21:03

今日は「アッコにおまかせ」チェックする事が出来ました。やはり小向容疑者の話題も出てきていたりしましたが、アッコさんのトークが面白かったです。
02-13 18:50

もうすぐ大河ドラマの時間がやって来るー!今年の大河ドラマも去年の「龍馬伝」と同じでかなりハマッているのです。
02-13 18:47


copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ