最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:雑記
大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第二十九回「最悪の夫」感想。

***

江の視点をメインに描いた第二十九回。様々な思惑が交錯する中、ついに秀忠と嫁入りする事に決めた江の姿を描写する事が多かったエピソードでありました。江の子・定の行方は豊臣の姓を持っているが故に、徳川の家に連れて行くことはかなわず悲劇的な展開になりましたね。また、今回ラスト夫婦になるか勝負を挑もうとする秀忠-江の関係性が面白かったです。

淀や初、二人の姉妹が江の為に何度も説得していく描写も淀-初-江の三姉妹の生き方を丁寧に描いていて良かったですね。織田信長、市、柴田勝家を亡くしても続く結束の堅い三姉妹の姿は回を増すごとに深みを増してきて素晴らしいの一言ですね。

来週も色んな動きがありそうですが、いよいよ病に襲われそうになる秀吉の姿が描かれそうでしたね。徳川幕府が立ち上がるエピソードはまだまだ先そうですが、いよいよ半分を越えた大河ドラマだけに今後の展開も要注目して観ていきたいと思っております。
スポンサーサイト

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今日は「スマステ!!」がお休みなので「CDTV」だけ録画予約して寝ます。
07-30 21:32

連日の東北地方の地震に引き続いて、新潟の方での豪雨と今年は自然災害の多い年ですね。避難勧告も出ているようで、現地の方々の無事を大阪から祈っております。
07-30 16:02

部屋の模様替え第二弾なう。色んなCDやDVDをもう一回整理しないといけなくて今日一日は大変な事になりそうです。
07-30 16:00

おはようございます。今日は「スマステ!!」がお休みですね。毎週ある番組がないと暇です。
07-30 09:08

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

おはようございます。今日は「Mステ」がお休みで夜観る番組がないですね。
07-29 10:01

DATE: CATEGORY:Review-Japan
SINGLES BESTSINGLES BEST
(2008/08/13)
徳永英明

商品詳細を見る


徳永英明の二枚組シングル・ベスト。アルバム未収録になっている[DISC2]#11から#14がポイント。今までのキャリアをシングルを中心に構成したストレートなベスト盤。アルバム未収録の曲を収録して、古い時から聴いているリスナーにも付加価値を付けたのが良い。全28曲とボリュームが多めなのも従来のファンからはたまらない選曲だろう。カヴァー・アルバムが多い徳永英明だが、今作で改めてオリジナル曲の良さを実感できる。2011年のアルバムはベスト盤だったが、「VOICALIST」シリーズのベストも兼ねていた。それだけに今作のような完全にオリジナル曲だけのベスト盤は貴重な音源になると思うし、カバー曲から入ったリスナーが徳永英明のオリジナル曲を聴く良いきっかけになると思う。

<収録曲>
[DISC1]
01.レイニー ブルー
02.輝きながら…
03.風のエオリア
04.最後の言い訳
05.恋人
06.MYSELF~風になりたい~
07.夢を信じて
08.壊れかけのRadio
09.Wednesday Moon
10.LOVE IS ALL
11.Revolution
12.I LOVE YOU
13.もう一度あの日のように
14.僕のそばに

[DISC2]
01.永遠の果てに
02.未来飛行
03.ROUGH DIAMOND
04.SMILE
05.誓い
06.青い契り
07.オリオンの炎
08.君をつれて
09.君は君でいたいのに
10.My Life
11.恋をしてゆこう
12.happiness
13.抱きしめてあげる
14.愛が哀しいから

『SINGLES BEST』の評価:★★★★

<関連記事>
VOCALIST6(2015)/徳永英明/CDレビュー
STATEMENT(2013)/徳永英明/CDレビュー
VOCALIST VINTAGE(2012)/徳永英明/CDレビュー
VOCALIST&BALLADE BEST(2011)/徳永英明/CDレビュー
VOCALIST4(2010)/徳永英明/CDレビュー
WE ALL(2009)/徳永英明/CDレビュー
SINGLES B-side BEST(2008)/徳永英明/CDレビュー
VOCALIST3(2007)/徳永英明/CDレビュー
VOCALIST2(2006)/徳永英明/CDレビュー
BEAUTIFUL BALLADE(2006)/徳永英明/CDレビュー
VOCALIST(2005)/徳永英明/CDレビュー
MY LIFE(2004)/徳永英明/CDレビュー
セルフカヴァーベスト~カガヤキナガラ~(2003)/徳永英明/CDレビュー
愛をください(2003)/徳永英明/CDレビュー
INTRO.Ⅲ(2001)/徳永英明/CDレビュー
remind(2000)/徳永英明/CDレビュー
honesto(1999)/徳永英明/CDレビュー
SINGLE COLLECTION 1992~1997(1998)/徳永英明/CDレビュー
SINGLE COLLECTION 1986~1991(1998)/徳永英明/CDレビュー
Ballade of Ballade(1997)/徳永英明/CDレビュー
bless(1997)/徳永英明/CDレビュー
太陽の少年(1995)/徳永英明/CDレビュー
Nostalgia(1993)/徳永英明/CDレビュー
INTRO.Ⅱ(1992)/徳永英明/CDレビュー
Revolution(1991)/徳永英明/CDレビュー
JUSTICE(1990)/徳永英明/CDレビュー
REALIZE(1989)/徳永英明/CDレビュー
DEAR(1988)/徳永英明/CDレビュー
INTRO.(1987)/徳永英明/CDレビュー
BIRDS(1987)/徳永英明/CDレビュー
radio(1986)/徳永英明/CDレビュー
Girl(1986)/徳永英明/CDレビュー

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今年の「ぐるナイ」のゴチ12は二人がクビになるそうで、今後のバトルが楽しみです。
07-28 21:08

今週の「VS嵐」もあっという間に終了。来週は「全開ガール」チームが参戦するようです。
07-28 21:07

おはようございます。今日は「VS嵐」の放送日ですね。
07-28 08:11

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今週の「ぷっすま」あっという間に終了。川越シェフの意外な顔が観れて面白かったです。
07-27 09:15

おはようございます。「JIN」など春ドラマが終わってしまいましたが、今年の夏ドラマも結構観てます。
07-27 09:15

DATE: CATEGORY:Music News
After Eden(初回生産限定盤)After Eden(初回生産限定盤)
(2011/09/21)
Kalafina

商品詳細を見る


今回のアルバムもDVD付きで注文しました。前作もメロディーが良かったので、今作も期待しております。特に梶浦由記さんの手がける音楽はコーラスの重ね方とかが凄いので、毎回クオリティが高いですよね。

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

ニコニコ動画プレミアム会員になって、昨日の西川さんの「イエノミ」タイムシフト視聴中。
07-26 09:04

今週の「黒バラ」もあっという間に終わった。来週は何と稲垣吾朗ちゃんが「黒バラ」に出演するようで楽しみです。
07-26 08:22

おはようございます。今日はSMAPの中居君の「笑っていいとも」のある火曜日ですね。
07-26 08:21

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

T.M.Revolutionの消臭力のCMきたーーー!T.M.R.最高!!「全開ガール」自体は明日観る事にしているので、今日は観ませんが。
07-25 21:48

今日はSMAPの香取慎吾君の「笑っていいとも」のあって「SMAP×SMAP」のある月曜日ですね。今週のスマスマはなでしこJAPANが出演したりする事になっているので楽しみです。
07-25 07:54

おはようございます。ブログで大河ドラマの感想書き終わりました。
07-25 07:53

DATE: CATEGORY:雑記
大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第二十八回「秀忠に嫁げ」感想。

***

拾を関白にする為実の弟秀次を切腹させ、江-秀吉の対立の溝が深まったエピソード。今回も江の視点がメインになって物語が展開しており、秀吉との対立がわかりやすくなっている。秀勝との思い出の地も何の説明もなく取り壊され、さらに秀吉の事が許せなくなった江でした。また、秀吉の為なら何でもする石田三成も秀吉と同じで私利私欲の為に突っ走っており、今回の一件で江-三成の関係性も対立する色が強くなりました。

また、朝鮮出兵から何でも自分の思い通りになると思い込んでいる秀吉に、江が渇を入れる場面は印象的でした。織田信長、市、秀勝の死から秀吉を憎み続けている江ですが、来週秀忠に嫁いだ後徳川幕府が開く事になるとどういうポジションで動くのか楽しみですね。

今年の大河ドラマの特徴は、コミカルな要素とシリアスな要素がごっちゃになっている所ですが、今回はシリアス色の強いエピソードでした。来週のサブタイトが「最悪な夫」という事もあり、江-秀忠の関係性がどうなるのかも楽しみです。「篤姫」より群像劇の色が強くて「龍馬伝」より繊細な心理描写の多い「江~姫たちの戦国~」。来週のエピソードも期待しております。

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

大河ドラマの感想は来週に延期します。FNS27時間TVのSMAPのライブ良かったですね。
07-24 19:16

昨日は全然つぶやけませんでしたが、今日は大河ドラマのある日曜日なので、大河ドラマを観た後に毎週恒例の感想をブログにアップしようと思っております。
07-24 09:26

おはようございます。昨日の夜に引き続き、飛び飛びながらFNS27時間TVなう。
07-24 09:25

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

おはようございます。今日からいよいよ今年のFNS27時間TVが始まりますね。
07-23 07:47

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今日はSMAPの草なぎ剛君がナレーションを務める「僕らの音楽」と「A-STUDIO」を録画予約して寝ます。
07-22 21:02

ブログにも書きましたが、「劇場版マクロスF恋離飛翼~サヨナラノツバサ~」DVD化きたーーー!「機動戦士ガンダム00」シリーズの完結編と同じで年内にDVDが発売される事になって良かったです。
07-22 17:42

T.M.R.、a.b.s.の西川さんの交際報道がYahooJAPANにでかでかと掲載されておりました。かなり年下の女性の方と交際されているようですが、またturbo-webのBBSが荒れたりしないか心配です。
07-22 10:02

今日は「Mステ」にサカナクションが出演する事になっているので楽しみです。
07-22 06:41

おはようございます。今日はSMAPの草なぎ剛君の「笑っていいとも」のあって「Mステ」のある金曜日ですね。
07-22 06:40

DATE: CATEGORY:雑記
劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~ 初回限定封入特典「劇場上映生フィルムコマ」付き [DVD]劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~ 初回限定封入特典「劇場上映生フィルムコマ」付き [DVD]
(2011/10/20)
中村悠一、遠藤綾 他

商品詳細を見る


TVアニメ「マクロスF」シリーズの完結編「劇場版マクロスF恋離飛翼~サヨナラノツバサ~」のDVDの発売日が10月20日に決定しました!劇場版の内容が密度が濃かっただけにDVD化された作品も楽しみですね。

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

DATE: CATEGORY:Review-Japan
NIGHT FISHINGNIGHT FISHING
(2008/01/23)
サカナクション

商品詳細を見る


2ndアルバム。サカナクション独特の歌詞の世界観は残したまま、ニュー・ウェイブのデジタル・ロックを展開。デジタル・ロックと言っても激しいものではなく、テクノとロックが融合したと解釈した方がわかりやすいだろう。山口一郎の独特なヴォーカリゼーションもサカナクションのアイデンティティーを向上させるのに一役買っている。

また、フックのあるメロディーが何度も繰り返される事で頭の中で印象に残りやすいのがサカナクションの音楽性の特徴の一つだろう。たまに挿入されるギター・ソロが心地よく、適度なトリップ感が得られるのが良い。今後の成長が楽しみなバンドの一つである。

<収録曲>
01.ワード
02.サンプル
03.ナイトフィッシングイズグッド
04.雨は気まぐれ
05.マレーシア32
06.うねり
07.ティーンエイジ
08.哀愁トレイン
09.新しい世界
10.アムスフィッシュ

『NIGHT FISHING』の評価:★★★★

<関連記事>
シンシロ(2009)/サカナクション/CDレビュー
GO TO THE FUTURE(2007)/サカナクション/CDレビュー

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今日は二枚のCDレビュー完了。徳永英明さん、TM NETWORKとかなり充実してきたので、明日も何かしらレビューしてブログを充実させていこう。
07-21 13:56

今日は「明石家電視台」の韓国SPがあって、いつもより録画予約する番組が多くて楽しみです。
07-21 09:45

おはようございます。今日は「VS嵐」の放送日ですね。
07-21 09:44

DATE: CATEGORY:Review-Japan
CHILDHOOD'S ENDCHILDHOOD'S END
(2000/03/23)
TM NETWORK

商品詳細を見る


2ndアルバム。デビュー・アルバムと同様荒削りな部分が目立つが、デジタル・ミュージックの先駆けとなった初期のTM MNETWORKの音楽性をわかりやすくポップに提示している。ブレイクする前のアルバムなので、これといったキラー・チューンは存在しないのだが、あえて注目するのならば龍を題材にしたファンタジックな曲#07だろう。五分を越えるこの曲が軸となって『CHILDHOOD'S END』のアルバムの構成を引き立てている。

一言に80年代の音楽と言っても、デジタル・ミュージックの先駆けとなったTM NETWORKの役割は大きい。1st、2ndと荒削りな作品が続き、ユニットがブレイクするまで時間がかかっているが、現在の音楽のように多様性のある音楽性を提示していたユニットはTM NETWORKだけだと思う。

<収録曲>
01.Childhood's End
02.Accident
03.Faire La Vise
04.永遠のパスポート
05.8月の長い夜
06.Time
07.Dragon The Festival
08.さよならの準備
09.Innocent Boy
10.Fantastic Vision
11.愛をそのままに

『CHILDHOOD'S END』の評価:★★★

<関連記事>
- TM NETWORK -
QUIT30(2014)/TM NETWORK/CDレビュー
DRESS2(2014)/TM NETWORK/CDレビュー
TM NETWORK ORIGINAL SINGLES 1984-1999(2012)/TM NETWORK/CDレビュー
TM NETWORK THE SINGLES 2(2009)/TM NETWORK/CDレビュー
TM NETWORK THE SINGLES 1(2008)/TM NETWORK/CDレビュー
SPEEDWAY(2007)/TM NETWORK/CDレビュー
Welcome to the FANKS!(2004)/TM NETWORK/CDレビュー
Network~ Easy Listening~(2004)/TM NETWORK/CDレビュー
キヲクトキロク~Major Turn-Round~(2003)/TM NETWORK/CDレビュー
Major Turn-Round(2000)/TM NETWORK/CDレビュー
TM NETWORK/TMN BEST TRACKS ~A message to the next generation(2000)/TM NETWORK/CDレビュー
TIME CAPSULE(1996)/TM NETWORK/CDレビュー
EXPO(1991)/TMN/CDレビュー
RHYTHM RED(1990)/TMN/CDレビュー
DRESS(1989)/TM NETWORK/CDレビュー
CAROL -A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991-(1988)/TM NETWORK/CDレビュー
humansystem(1987)/TM NETWORK/CDレビュー
Gift for Fanks(1987)/TM NETWORK/CDレビュー
Self Control(1987)/TM NETWORK/CDレビュー
GORILLA(1986)/TM NETWORK/CDレビュー
RAINBOW RAINBOW(1984)/TM NETWORK/CDレビュー

- globe -
15YEARS -BEST HIT SELECTION-(2010)/globe/CDレビュー
new deal(2006)/globe/CDレビュー
maniac(2006)/globe/CDレビュー
globe2 Pop/Rock(2005)/globe/CDレビュー
globe decade-single history 1995-2004-(2005)/globe/CDレビュー
LEVEL4(2003)/globe/CDレビュー
Lights2(2002)/globe/CDレビュー
Lights(2002)/globe/CDレビュー
global trance(2001)/globe/CDレビュー
outernet(2001)/globe/CDレビュー
CRUISE RECORD 1995-2000(1999)/globe/CDレビュー
FIRST REPRODUCTS(1999)/globe/CDレビュー
Relation(1998)/globe/CDレビュー
Love again(1998)/globe/CDレビュー
FACES PLACES(1997)/globe/CDレビュー
globe(1996)/globe/CDレビュー

- ソロ -
TETSUYA KOMURO EDM TOKYO(2014)/小室哲哉/CDレビュー
Digitalian is eating breakfast3(2013)/小室哲哉/CDレビュー
Digitalian is eating breakfast2(2011)/小室哲哉/CDレビュー
Digitalian is eating breakfast(1989)/小室哲哉/CDレビュー

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Review-Japan
AwakEVEAwakEVE
(2009/02/18)
UVERworld

商品詳細を見る


4thアルバム。これまでのアルバムと同様、複雑なリズムにTAKUYA∞の圧倒的なヴォーカリゼーションが乗っかるアグレッシブなロックを展開。ラップが入っているのでカテゴライズ的にはミクスチャー・ロックにカテゴライズされるのだろうが、TAKUYA∞の声質が透き通った声をしているので単なる激しい音楽に終わっていない所が良い。アルバムをリリースする度に進化していて独特なネーミング・センスは今作も健在である。

まだ若手のバンドだが、今後の作品がどのように進化していくのか楽しみになる一枚である。バンドが追求するUVERworldのロックは常にカッコ良い。ロックの反骨精神も生きているので、海外のアーティストと比べると規模が違いすぎるが日本のロックでもこれだけできると証明しているスタンスが良い。

<収録曲>
01.激動 (AwakEVE ver.)
02.99/100騙しの哲
03.美影意志
04.コロナ
05.儚くも永久のカナシ
06.earthy world
07.畢生皐月プロローグ
08.アイ・アム Riri
09.恋いしくて
10.Forget
11.Just break the limit!
12.和音
13.ハルジオン (2nd-MIX)
14.YURA YURA

『AwakEVE』の評価:★★★★

<関連記事>
PROGLUTION(2008)/UVERworld/CDレビュー
BUGRIGHT(2007)/UVERworld/CDレビュー
Timeless(2006)/UVERworld/CDレビュー

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今日はSMAPの中居君の「世界仰天ニュース」の放送日ですね。先週は観られない内容だったので、今週は自分が観られる特集だったらいいな。
07-20 09:01

TKが初音ミクのプロデューサーと対談したようで個人的にショックでした。今後TKが初音ミクを使ってCDをリリースしても絶対に買いません。個人的には初音ミクの音楽は後世まで歌い継がれていかないと思っているので。
07-20 09:00

おはようございます。今日はNEWSのCDレビューを書いてみました。
07-20 08:48

DATE: CATEGORY:Review-Japan
LIVELIVE
(2010/09/15)
NEWS

商品詳細を見る


ジャニーズのユニット・NEWSの4thアルバム。NEWSらしい応援歌が並ぶ中、音楽性的にはアグレッシブなダンス・チューンが多く収録されている。また、#09のような春をイメージした楽曲も収録されており、季節感が漂うアルバムとなっている。

歌唱力的にはメンバーの歌唱力が安定しているのでバランスも良い。歌詞のメッセージも前向きな曲が多く、聴いていると元気が出てくるアルバムである。そんなに頻繁にアルバムをリリースしないNEWSだが、アルバムのクオリティは高いので、今後の音楽活動も注目していきたい。

<収録曲>
01.恋のABO
02.LIVE
03.生まれし君へ
04.Supernatural
05.秋の空
06.2人/130000000の奇跡
07.Dancin' in the Secret
08.ワンダーランド
09.さくらガール
10.BE FUNKY!
11.D.T.F
12.内容の無い手紙
13.エンドレス・サマー
14.Share
15.Forever (Unplugged Ver.)

『LIVE』の評価:★★★★

<関連記事>
NEWS(2013)/NEWS/CDレビュー
NEWS BEST(2012)/NEWS/CDレビュー
Color(2008)/NEWS/CDレビュー
pacific(2007)/NEWS/CDレビュー
touch(2005)/NEWS/CDレビュー

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今日はSMAPの草なぎ剛君の「ぷっすま」を録画予約して寝ます。
07-19 21:27

西川さんのミュージカル「ROCK OF AGES」の追加キャスト判明。なだぎ武さんが出演するのは意外ですね。
07-19 15:12

昨日の「SMAP×SMAP」はビストロにチャン・グンソクさんが来店したり、歌のコーナーでピンクレディーと共演していたのが良かったです。
07-19 07:41

おはようございます。今日はSMAPの中居君の「笑っていいとも」のある火曜日ですね。
07-19 07:40

DATE: CATEGORY:Review-Japan
& (通常盤)& (通常盤)
(2005/12/21)
一青窈

商品詳細を見る


3rdアルバム。相変わらず独特な詞の世界観と打ち込みのデジタル・ミュージックとの相乗効果で一青窈の音楽性を高めている。一青窈の独特なヴォーカリゼーションも健在で、この3rdアルバムでも進化を聴かせてくれている。ポップスと言えども、ヒップホップの要素を取り込んだ#01和の要素を取り込んだ#04などなど色んなジャンルの曲が収録されている。

一青窈の独特な世界観はいつまで経っても変わる事なく、普遍的な魅力を放っていくだろう。まさに唯一無二の存在。1stアルバムの時点で一青窈のアイデンティティは確立していたが、3rdアルバムでも変わらない所があっても変わっている所もあり、一青窈の進化が伺える。ごった煮と音楽性と独特な歌詞が評価のポイントになっている。

<収録曲>
01.Banana Millefeuille
02.ホチKiss
03.うれしいこと。
04.かざぐるま
05.影踏み
06.指切り
07.アンモナイト
08.Oh La La
09.ピンクフラミンゴ
10.&
11.さよならありがと

『&』の評価:★★★★

<関連記事>
私重奏(2014)/一青窈/CDレビュー
一青十色(2012)/一青窈/CDレビュー
歌窈曲(2012)/一青窈/CDレビュー
花蓮街(2010)/一青窈/CDレビュー
Key(2008)/一青窈/CDレビュー
BESTYO(2006)/一青窈/CDレビュー
一青想(2004)/一青窈/CDレビュー
月天心(2002)/一青窈/CDレビュー

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

なしこJAPAN→なでしこJAPANの間違いでした。接戦の試合を制したようで凄いですね。
07-18 06:46

試合は夜遅くて観ておりませんが、なしこJAPANが優勝して金メダルをとったようで良かったです。おめでとうございます。
07-18 06:45

おはようございます。今日はSMAPの香取慎吾君の「笑っていいとも」のあって「SMAP×SMAP」のある月曜日ですね。
07-18 06:44

DATE: CATEGORY:Review-Japan
DELICATE PLANETDELICATE PLANET
(2013/09/11)
access

商品詳細を見る


3rdアルバム。相変わらず浅倉大介と貴水博之のコンビネーションは鉄壁で、90年代のサウンド全開だが今聴いてもカッコ良いフックのあるメロディーが目立つデジタル・チューンが満載である。既に発売されているシングル曲等々はアルバム・ヴァージョンにリミックスされているが、アルバムの中でも構成の起伏や緩急を壊さずに自然に流れていく構成になっているのが素晴らしいの一言。accessのバラードもT.M.R.と同じで美しいメロディーになっていて、一度は聴いてみてほしい曲だ。

accessの音楽性は、TM NETWORKの延長線上にあるのだがTM NETWORKと違いプログレ寄りの楽曲が何一つ無いストレートなデジタル・チューンが多い事が特徴である。このアルバムが沈黙前のアルバムとなり、沈黙を破って再始動したaccessはまたこの時と違う音楽をやっているのだが、その事を書くのはその時のCDをレビューした時に書く事にしよう。90年代のアルバムとは言え、アルバムの構成もしっかりしているので良作である。

<収録曲>
01.SILVER HEART
02.MISTY HEARTBREAK - West Side Mix
03.夢を見たいから - West Side Mix
04.STAY MY LOVE
05.STONED MERGE - West Side Mix
06.PINK JUNCTION
07.REGRET
08.DECADE & XXX
09.SWEET SILENCE - West Side Mix
10.TRY AGAIN - West Side Mix
11.FIND NEW WAY
12.BEAT PLANET

『DELICATE PLANET』の評価:★★★★

<関連記事>
- access -
Secret Cluster(2012)/access/CDレビュー
access best selection(2007)/access/CDレビュー
binary engine(2007)/access/CDレビュー
diamond cycle(2007)/access/CDレビュー
Rippin' GHOST(2003)/access/CDレビュー
CROSSBRIDGE(2002)/access/CDレビュー
AXS SINGLE TRACKS(1995)/access/CDレビュー
ACCESSⅡ(1993)/access/CDレビュー
FAST ACCESS(1993)/access/CDレビュー

- Iceman -
GATE//white(1999)/Iceman/CDレビュー
GATEⅠ(1999)/Iceman/CDレビュー
GATEⅡ(1999)/Iceman/CDレビュー
Digiryzm Mutation(1998)/Iceman/CDレビュー
POWER SCALE(1997)/Iceman/CDレビュー

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

大河ドラマの感想書き終わりました。個人的に今年の大河ドラマも大好きですね。「龍馬伝」は男性の登場人物が多かったですが、「江~姫たちの戦国~」は女性の登場人物が多いので心理描写がより繊細で良いですな。
07-17 21:06

今週の「笑っていいとも増刊号」あっという間に終了。今週はSMAPのメンバーの放送終了後トークが少なかったですが、面白かったです。やっぱり「いいとも」はトークが面白いですね。
07-17 18:53

毎週恒例ですが、大河ドラマの感想リアルタイムに書いてブログにアップしますよ。
07-17 09:17

「音楽の日」、録画予約したのでT.M.RevolutionのTV出演観ました。「HOT LIMIT」「FLAGS」と二曲とも熱かったです!
07-17 09:16

おはようございます。今日は「笑っていいとも増刊号」と大河ドラマの放送日ですね。
07-17 09:14

DATE: CATEGORY:雑記
大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第二十七回「秀勝の遺言」感想。

***

秀勝の死にショックを受けた江が自分の子供を抱けなくなってしまい、秀勝の遺言状を読んで抱けるようになるエピソードでした。ここ最近では珍しい江の視点がメインになった物語で、どのようにして秀勝の死を乗り越えたのかを丁寧に描いておりました。細川ガラシャ、淀、初の助言など江と繋がりのある女性の助言も繊細に描かれていて、去年の「龍馬伝」と違い女性陣の多い「江~姫たちの戦国~」ならではの演出でした。

いまだに朝鮮への出兵をやめようとしない秀吉の暴走などもわかりやすく丁寧に描いていて、秀忠を通して徳川家康の思惑も描かれるなど秀吉-家康の関係性も今後どうなっていくのか楽しみですね。個人的には久々に主人公の江メインに描かれたエピソードだったので良かったです。秀勝が江に残した文書を読んで「江らしく生きろ」と書かれてあって、江が悲劇から立ち直る流れは素晴らしいの一言しかないですね。

来週は今週淀が産んだ拾の今後が関白になるかもしれない事になり、秀吉-秀次の関係性も動く事になりそうで楽しみです。江がようやく淀に引き続いて母親になる役割を与えられた事でこれから「江~姫たちの戦国~」の物語がどう盛り上がっていくのか楽しみです。男の生き方/女の生き方の対比は今回も健在でしたね。徳川家康の息子である秀忠の役割が今後どのような役割を与えられるのか楽しみで仕方ありません。

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

「音楽の日」、徳永英明さんの出番があっという間に終わってしまいました。T.M.Revolutionはいつ出演するんだろうか。
07-16 20:50

今日も二枚のCDレビュー完了。そろそろDREAM THEATERの旧作のレビューでもしようかなぁ。ALICIA KEYSさんは残す所デビュー・アルバムだけです。
07-16 09:04

おはようございます。今日はいよいよ「音楽の日」の放送日ですね。T.M.Revolution、徳永英明さんなどなどSMAPも出るので楽しみにしております。
07-16 08:30

DATE: CATEGORY:Review-U.S.
ダイアリー・オブ・アリシア・キーズ (通常盤)ダイアリー・オブ・アリシア・キーズ (通常盤)
(2003/11/26)
アリシア・キーズ、ナス 他

商品詳細を見る


2ndアルバム。カニエ・ウエストなど有名プロデューサーが関わった話題性の高いアルバム。ファンキーなチューンがあったり、アリシアがしっとりと歌うバラードが収録されていたり相変わらず楽曲の振れ幅は広い。アリシア最大の特徴の一つであるピアノも全曲使用されている訳ではないが随所で使われており、R&Bとクラシックの融合をやったのはアリシアだけなので今作も圧倒的なアイデンティティが確立されている。

また、2ndアルバムのジンクスも吹き飛ばすような曲だらけで、アリシアの力強い歌唱力を活かした曲が多く収録されているのも今作の特徴の一つだろう。アルバムを出すごとに進化していっているアリシアだが、今作のクオリティやプロダクションも相変わらず高い。その理由はカテゴリーに囚われず自由に音楽をやっているからであろう。

<収録曲>
01.Harlem's Nocturne
02.Karma
03.Heartburn
04.If I Was Your Woman/Walk On By
05.You Don't Know My Name
06.If I Ain't Got You
07.Diary
08.Dragon Days
09.Wake Up
10.So Simple
11.When You Really Love Someone
12.Feeling U, Feeling Me [Interlude]
13.Slow Down
14.Samsonite Man
15.Nobody Not Really
16.Streets Of New York/Alicia Keys Feat. NaS & Rakim

『The Diary Of Alcia Keys』の評価:★★★★

<関連記事>
THE ELEMENT OF FREEDOM(2009)/ALICIA KEYS/CDレビュー
As I Am(2007)/ALICIA KEYS/CDレビュー
Songs In A Minor Remix-Plus(2002)/ALICIA KEYS/CDレビュー

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Review-U.S.
フィフティーンフィフティーン
(2009/03/04)
バックチェリー

商品詳細を見る


3rdアルバム。ストレートなロックンロールをやる音楽性は変わっていないものの、より尖った音をバンドが出すようになりさらにカッコ良さが増した。BON JOVI程ハードな音楽をやっている訳ではないが、フックのあるメロディーとジョシュの独特なヴォーカリゼーションとキースの美しいギター・ソロでバンドのアイデンティティは確立している。

また、アルバムの構成も申し分なしでアルバムを出すごとに洗練されていっており、起伏と緩急のあるさらっと一枚聴ける流れになってる。ジョシュとキースの鉄壁コンビのパフォーマンスも相変わらずで、ロックが好きなリスナーなら一度は聴いてほしいバンドである。パンクの要素が加えられているのは、今作も同様だ。個人的には、初々しさが目立った1stより洗練されたロックをやっていて、さらなる成長が伺える一枚である。

<収録曲>
01.So Far
02.Next 2 You
03.Out Of Line
04.Everything
05.Carousel
06.Sorry
07.Crazy Bitch
08.Onset
09.Sunshine
10.Blooklyn
11.Broken Grass
12.Back In The Day
13.Pump It Up1

『15』の評価:★★★★

<関連記事>
The Best of Buckcherry(2013)/BUCKCHERRY/CDレビュー
Confessions(2013)/BUCKCHERRY/CDレビュー
All Night Long(2010)/BUCKCHERRY/CDレビュー
Black Buttafly(2008)/BUCKCHERRY/CDレビュー
TIME BOMB(2001)/BUCKCHERRY/CDレビュー
Buckcherry(1999)/BUCKCHERRY/CDレビュー

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

来週の「Mステ」にサカナクションが出演する事に!TV出演する事は珍しいので楽しみにしております。サカナクションの今年のアルバムがリリースされるのもまだまだ先だろうなぁ。
07-15 20:54

「Mステ」まで時間つぶし中なう。今日はAKB48の板野友美ちゃんがソロで出演する事になっているので楽しみです。
07-15 19:35

おはようございます。今日はSMAPの草なぎ剛君の「笑っていいとも」のあって「Mステ」のある金曜日ですね。先週の「Mステ」が総集編だったので楽しみです。
07-15 07:14


copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ