最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:Review-U.S.
グレイテスト・ヒッツ(通常盤)グレイテスト・ヒッツ(通常盤)
(2005/11/04)
リンプ・ビズキット

商品詳細を見る


アメリカのミクスチャー・ロックバンドLimp Bizkit初のベスト盤。これ以降、今年になるまで新作を発表しなかったLimp Bizkitだが、ベスト盤の内容も密度が濃い。LAメタルの先駆けMotley Crueの曲をカバーした#17などがおすすめ。Limp Bizkitのルーツ・ミュージックにMotley Crueが入っている事がすぐにわかる一曲だし、ヒップホップ色の強い曲も収録されており、Limp Bizkitの引き出しの多さに驚嘆するしかない。

ベスト盤と言えどもレベルの高い曲が並ぶ。ギタリストのウェスが脱退した時の曲も入っていたりして、波乱万丈な活動をしていた事も伝わってくる一枚だ。フレッドの緩急のわかりやすい時には激しく、時にはリズムに乗って器用にラップのスキルを披露するなどLimp Bizkitのコアになっている部分がより伝わりやすい作品と言える。ロックが好きなリスナーには時代遅れのミクスチャー・ロックと思わずに聴いて欲しい一枚である。

<収録曲>
01.Counterfeit
02.Faith
03.Nookie
04.Break Stuff
05.Re-Arranged
06.N 2 Gether Now
07.Take A Look Around
08.My Generation
09.Rollin' (Air Raid Vehicle)
10.My Way
11.Boiler
12.Eat You Alive
13.Behind Blue Eyes
14.Build A Bridge
15.Why
16.Lean On Me
17.Home Sweet Home / Bittersweet Symphony
18.The Truth

『Greatest Hitz』の評価:★★★★

<関連記事>
Gold Cobra(2011)/Limp Bizkit/CDレビュー
Chocolate Starfish And The Hot Dog Flavored Water(2001)/Limp Bizkit/CDレビュー
スポンサーサイト

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Review-U.S.
エヴァネッセンスエヴァネッセンス
(2011/10/12)
エヴァネッセンス

商品詳細を見る


五年の沈黙を経て発売された3rdアルバム。メンバーチェンジが激しかった事もあり、なかなか新作を発売する事がなかったEvanescenceだが、今年に入ってようやく音楽業界へカムバック。今年はLimp Bizkitも音楽業界へ戻ってきている事もあり、ラウド・ロック系が好きなリスナーにはたまらない年となっている。

肝心の内容のほうだが、エイミー嬢の時に儚くも時に激しいヴォーカリゼーションと緩急のある激しいギター・リフは健在であり、Evanescenceらしい音楽を展開している。すでにデビュー・アルバムから確立していたEvanescenceの音楽だが、今作でさらに弾みをつけた形となった。激しいロックが好きなリスナーには一度は聴いて欲しい一枚である。バンドの名前をアルバムのタイトルに持ってきた所は、カムバックしたバンドの自信の現れでしょう。唯一無二の存在感はさすがの一言ですね。

追記(2013/06/27)
レビューを読んで一部文章を書き足しました。

<収録曲>
01.What You Want
02.Made of Stone
03.The Change
04.My Heart Is Broken
05.The Other Side
06.Erase This
07.Lost in Paradise
08.Sick
09.End of the Dream
10.Oceans
11.Never Go Back
12.Swimming Home
13.The Last Song I'm Wasting on You*
*日本盤ボーナストラック

『Evanescence』の評価:★★★★

<関連記事>
The Open Door(2006)/EVANESCENCE/CDレビュー
Fallen(2003)/Evanesence/CDレビュー

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今日は西川さんがレギュラー出演しているKinKi Kidsの二人の「新堂本兄弟」を録画予約して寝ます。今週のゲストは玉置浩二さんでどんなトークが展開されるのか楽しみですね。
10-30 21:07

また、江VS福の関係性も健在で、今後竹千代や国松がどうなっていくのかもポイントになりそうでしたね。福の育て方が偏っていて違和感があるように意図的に描写されている所が憎いです。
10-30 21:05

大河ドラマの感想書き終わりました。いよいよ来週はサブタイが「淀、散る」だけに豊臣家がどう衰退していくのか描かれそうですな。今週は江の物語というよりは秀忠の方が前に出ていた感があるので来週が楽しみです。
10-30 21:03

まだ観ていなかったTVドラマ全部見終わりました。「笑っていいとも増刊号」は明日に見送りするかもしれません。
10-30 16:55

残っていた秋ドラマもほとんど消化完了。あと一本で観終わります。
10-30 13:09

今日は「笑っていいとも増刊号」「アッコにおまかせ」大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」や「南極大陸」の放送日ですね。
10-30 13:08

おはようございます。
10-30 13:07

DATE: CATEGORY:雑記
大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第四十二回「大坂冬の陣」感想。

***

徳川VS豊臣の対立を軸に展開した第四十二回。真田幸村という力強い味方を手に入れるも、城の弱点を突いた家康の策にやられっ放しだった豊臣側は、常高院の尽力による二日間の対話で和睦した。しかし、どんな手を使ってでも天下取りを狙っている家康は表向きは和睦を結んでおきながら淀と秀頼を討つ覚悟をしており、江や秀忠の想いは届きませんでした。今回ラスト、最後の最後に秀忠が淀と秀頼に城を明け渡すよう伝えるも願いはかなわず江に悲報をもらってくる事となり、自身の夢と語っていた徳川と豊臣が並び立つ天下を実現する事はできませんでした。

真田幸村VS徳川秀忠の対立も含まれ、男の戦を描いていた所も渋かったですね。男の生き方/女の生き方の対比を描いてきた今作ですが、女の淀が甲冑に身を固めて豊臣家の先鋒のように声を荒げる場面は男女関係ない場面になっていて、これも今作が描きたかったテーマの一つなのかもしれません。徳川VS豊臣の対立も来週のエピソードで一区切りがつくようでどのように描かれるのか楽しみです。以上、第四十二回の感想でした。

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:Music News
ナイン・ライヴスナイン・ライヴス
(2011/12/14)
ラスト・オータムズ・ドリーム

商品詳細を見る


今年の冬もLAST AUTUMN'S DREAMが恒例の新作をリリースするようで楽しみです。DREAM THEATERに始まってMETALLICAとか今年もHM/HRの注目なリリースが多いですね。

イエスイエス
(2010/12/15)
ラスト・オータムズ・ドリーム

商品詳細を見る


去年のアルバムも今までと同様、美しいメロディーが特徴の素晴らしい作品でした。今年の作品も前作に負けないくらいのクオリティのものを期待しております。

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

ほうそうじゃなくて放送の間違いでした。そのままツイートしたらひらがなだけになってた。
10-29 20:09

「MUSIC FAIR」にT.M.Revolutionの「THUNDERBIRD」が総集編で流れておりました。
10-29 18:15

ようやく「ランナウェイ」の第一話を観終わりました。2時間SPだったのですが、次回からは普通の時間でほうそうされそうなので楽しみです。
10-29 18:15

土曜日は基本的に観る番組がなくて暇ですが、たまってるTVドラマを少しずつ観て行こうかなぁと思っております。
10-29 11:15

おはようございます。
10-29 11:14

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今日は「A-STUDIO」と「僕らの音楽」を録画予約して寝ます。
10-28 22:06

今週の「Mステ」あっという間に終了。来週は一週間お休みという事で「いいとも」だけがある金曜日になりそうですね。
10-28 22:05

今日の「Mステ」にKinKi Kidsの二人が『K album』をリリースする前に出るので楽しみにしています。
10-28 13:53

今日はあまりつぶやいていませんでしたね。
10-28 13:52

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今日は「VS嵐」の放送日ですね。「ひみつの嵐ちゃん」はTVドラマ「ランナウェイ」が始まるので今週はお休みです。
10-27 08:06

おはよようございます。
10-27 08:05

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

とにかく心配なニュースがたったの一日の中に多すぎです(汗)。
10-26 13:17

そんな中、AEROSIMTHのスティーブン・タイラーがステージで転倒とかいうニュースも入って来ていて、年末の来日公演は大丈夫なのかと心配になりますね。
10-26 13:16

今朝のワイドショーはKEIKOさんのくも膜下出血で手術をしたニュースでいっぱいになっておりました。後遺症がなくまたglobeの曲を歌うKEIKOさんが戻ってきて欲しいです。これだけ音楽好きになれたのはglobeとTM NETWORKのお陰です。
10-26 13:10

おはようございます。
10-26 13:08

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今週の「謎解きはディナーのあとで」観ました。何やら執事の影山に秘密がありそうな物語でしたね。来週も楽しみです。
10-25 22:20

中居君の「いいとも」もあっという間に終了。明日の「いいとも」のテレフォンのゲストに上地君が出るそうです。
10-25 16:39

今日はSMAPの中居君の「笑っていいとも」のある火曜日ですね。
10-25 08:51

おはようございます。
10-25 08:51

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

http://t.co/V6OTJd5a SMAP×SMAP- フジテレビ
10-24 23:57

「SMAP×SMAP」まで時間つぶし中。今週も楽しみだなぁ。
10-24 20:24

今日はSMAPの香取慎吾君の「笑っていいとも」のあって「SMAP×SMAP」のある月曜日ですね。今週のスマスマは「ステキな金縛り」のキャストがビストロで、木村カエラさんが歌のコーナーに出る事になっていて楽しみです。
10-24 08:00

おはようございます。
10-24 07:58

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

徳川・豊臣と両陣営に分かれた三姉妹ですが、二人の間に挟まってジレンマを感じているであろう常高院(初)の今後がどうなるのか気になる所ですね。最後まで淀と一緒にいるのか、最終的に江と再会する事を決めるのか。
10-23 21:01

大河ドラマの感想書き終わりました。今年の大河ドラマもいよいよ終盤ですね。次回はサブタイからして「大阪冬の陣」になっていて、いよいよ徳川家康が天下取りに本格的に動く事になり豊臣との対立も戦を通して表面的なものになって良いですな。
10-23 20:58

大河ドラマの感想は今週もリアルタイムで書いてアップする予定ですよ。いよいよ終盤が近づいているだけにこちらの展開も要チェックですな。
10-23 10:51

今日は「笑っていいとも増刊号」「アッコにおまかせ」大河ドラマ、TVアニメシリーズ「機動戦士ガンダムAGE」の放送日ですね。西川さんがレギュラー出演しているKinKi Kidsの二人の「新堂本兄弟」もようやく戻って来て、今日は楽しみが沢山あります。
10-23 10:50

おはようございます。
10-23 10:48

DATE: CATEGORY:雑記
大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第四十一回「姉妹激突!」感想。

***

徳川VS豊臣の対立が戦をきっかけに公になった第四十一回。江や秀忠の願いむなしく、天下取り最後のチャンスを狙っている家康の思惑通りに動いてついに大阪冬の陣が始まる事になりました。豊臣側に仕える武将として真田幸村が初登場してきたり、来週への伏線も充実しておりました。いよいよ終盤に入っている今年の大河ドラマですが、去年の「龍馬伝」と違い登場人物の心理描写が繊細に描かれていて良いですね。何回も同じ事を書いておりますが、福と竹千代の関係性がきっかけで竹千代が国松のように心の広い人間にならずに成長していたり、江の子供の成長もしっかり対比してあった描写が良かったです。

来週いよいよ天下を賭けた大戦・大阪冬の陣が本格的に始まる事になり、最後の最後まで徳川と豊臣の泰平を望んでいた秀忠がどういう行動に出るのか楽しみです。秀忠とは対照的に、齢72歳になっても天下取りをあきらめない家康の姿がしっかり描写されているのも良いですね。竹千代と国松の器の違いの対比も今後の物語のキーポイントになりそうですが、今作の最終回がどのように終わるのか全く想像できないので期待しております。以上、第四十一回の感想でした。

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今日はいよいよ「妖怪人間ベム」のTVドラマが始まる日ですね。「怪物くん」と同じ人が作っているという事で、どんなドラマになるのか楽しみです。
10-22 10:44

おはようございます。
10-22 10:43

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

朝に似たようなツィートしていたけどまぁいいか(笑)。それだけテゴマスの事も好きだという事で。
10-21 19:24

「Mステ」まで時間つぶし中。今週の「Mステ」はテゴマスの二人が出る事になっているので楽しみです。
10-21 19:21

今日はSMAPの草なぎ剛君の「笑っていいとも」のあって「Mステ」のある金曜日ですね。「Mステ」にテゴマスが出る事になっているので楽しみです。
10-21 07:12

おはようございます。
10-21 07:11

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

「家政婦のミタ」は、結局昨日の間に観てしまいました。ミステリアスな物語で今後どんな展開になるのか楽しみです。
10-20 06:36

ようやく木曜日に「VS嵐」が戻って来て、「ひみつの嵐ちゃん」も今週は放送される事になって良かったです。これで秋ドラマもほとんど全部スタートして、各局レギュラー放送が戻って来ましたね。
10-20 06:29

おはようございます。
10-20 06:28

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今年の紅白歌合戦の司会者決定!白組は二年連続嵐で紅組は「おひさま」の井上真央ちゃんだそうです。例年通りT.M.R.が紅白歌合戦に出る事はないでしょうが、他の出場アーティストが気になる所ですね。
10-19 20:50

黒田倫弘さんの今年のアルバム『VANNILA SKY』の支払い番号amazonからようやくきたー!今週中にはSTAND UP JAPANのイベントで披露していた「my song for you」も聴けるようになりそうで楽しみです。
10-19 17:31

秋ドラマがようやく始まり始めて、今日は「家政婦のミタ」の第二話の放送日ですな。基本TVドラマは次の日に観る事にしているのでこのドラマも明日観ます。
10-19 11:47

今日は明石家さんまさんの「ホンマでっか?!TV」が二時間SPですね。
10-19 11:46

おはようございます。
10-19 11:45

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

ようやく秋ドラマが始まりはじめてTVドラマを観るのに忙しい日々を過ごす事になりそうです。今日は「謎解きはディナーのあとで」がついに始まりますね。
10-18 10:35

おはようございます。
10-18 10:34

DATE: CATEGORY:Music News
マキシマム・ベストマキシマム・ベスト
(2011/11/23)
エアロスミス

商品詳細を見る


バラード・ベストに引き続き、豪華3枚組ベスト盤が発売される事が決まりました。ベスト盤続きではありますが、今までのキャリアを総括したベスト盤は初めて発売されるので楽しみです。発売日はamazonだと2日になっておりますが、楽天では23日になっております。

追記
リンクを正確な発売日になっている方に修正しました。

タフ・ラヴ:ベスト・オブ・バラードタフ・ラヴ:ベスト・オブ・バラード
(2011/07/06)
エアロスミス

商品詳細を見る

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今日はSMAPの中居君の「黒バラ」と明石家さんまさんの「明石家電視台」を録画予約して寝ます。
10-17 21:58

turboの会報届いたー。来年はカレンダーが欲しいので、デジカレを注文するつもりでいます。
10-17 21:24

SMAPの木村拓哉君主演の「南極大陸」の視聴率が今年の春ドラマの「JIN」以来の大河ドラマ越え。来週の日曜日も楽しみだなぁ。
10-17 14:57

今日からいよいよ秋ドラマの月9が始まります。「笑っていいとも」にもキャストが出るようで楽しみですね。
10-17 07:37

今日はSMAPの香取慎吾君の「笑っていいとも」のあって「SMAP×SMAP」のある月曜日ですね。今週のスマスマは総集編みたいで残念ですがね。
10-17 07:36

おはようございます。
10-17 07:34

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

「機動戦士ガンダムAGE」の第二話もあっという間に終わってしまいました。BDに編集してダビングしてあるので、DVD化されるまではずっとBDに残っていく事になります。
10-16 21:00

竹千代とうまく話す事の出来ない江の関係性と福との対立が徳川幕府が開かれた時どうなるか楽しみですね。徳川の家の裏事情も繊細な心理描写で描いているので、今後二人の対立がどうなるのかも期待しております。
10-16 20:59

大河ドラマの感想書きました。やっぱり今年の大河ドラマも良いですね。いよいよ終盤戦といった様相を呈してきましたが、ついに来週徳川VS豊臣の戦が始まって江が淀と対立する事になるので楽しみです。
10-16 20:57

SMAPの木村拓哉君主演の「南極大陸」の第一話がようやく今日から始まります。どんなテイストのドラマになっているのか楽しみです。予告を観た限りではかなりスケールの壮大なドラマになっていそうですが。
10-16 11:17

今日は「笑っていいとも増刊号」「アッコにおまかせ」「機動戦士ガンダムAGE」の放送日ですね。ガンダムもあっという間に二話目です。大河ドラマは今日で四十回の大台に乗りますね。
10-16 11:15

おはようございます。
10-16 11:13

DATE: CATEGORY:雑記
大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第四十回「親の心」感想。

***

徳川VS豊臣の対立軸はそのままに、竹千代・国松の後継者争いを描いた第四十回。話をしてもわかりあう事の出来ない家康-秀忠の関係性を描くなど、ここにきて徳川サイドの描写の密度が増しております。あきらめずに竹千代と向かい合おうとした江の言葉は空振りに終わり、今後福との対立も深まっていくのでしょう。天下を狙う家康がいよいよ来週豊臣に戦をしかける事なり、来週は豊臣の衰退が描かれる事が予想されます。いよいよ終盤に入ってきた「江~姫たちの戦国~」ですが、成長した千が秀頼の子をつくりたいと願うようになったり千の成長も描かれていて良かったです。

徳川幕府が開かれるにはまだまだ時間がかかるようですが、天下を取った徳川の家の裏事情も江達女性の視点から丁寧に描かれそうになっているので楽しみです。去年の「龍馬伝」と違いコミカルな要素も入っている事になってかなり観やすくなっている今年の大河ドラマですが、キャストに女性が多い事もあってか華やかな雰囲気が常にあって良いですね。信長、秀吉、家康と三人の天下人と関わる事になった江の生き方が主軸になっているので、群像劇でキャストが多くなっても魅力的な物語を展開していて今後もかなり期待しております。

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今日はSMAPの香取慎吾君の「スマステ!!」と「CDTV」を録画予約して寝ます。
10-15 20:29

来週の20日にはアニメ「劇場版マクロスF子恋離飛翼~サヨナラノツバサ~」のDVDも発売されるので楽しみですね。
10-15 08:40

テゴマス『テゴマスのまほう』、黒田倫弘『VANNILA SKY』の発売日まで一週間切った。黒田倫弘さんの方は久々にamazonで注文してあるのでいつ支払い番号が送られてくるのかわからないのでドキドキものです。
10-15 08:39

turbo-webからturboの会報の発送きた!今回のインタビューはどんな内容になっているのかなぁ。いつも密度の濃いインタビューばかりなので楽しみなのです。
10-15 08:37

おはようございます。
10-15 08:36

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今日は「A-STUDIO」とSMAPの草なぎ剛さんがナレーションを務めている「僕らの音楽」を録画予約して寝ます。
10-14 22:40

今日はSMAPの草なぎ剛君の「笑っていいとも」があって「Mステ」のある金曜日ですね。「Mステ」は拡大SPなので楽しみです。
10-14 06:51

おはようございます。
10-14 06:50

DATE: CATEGORY:Music News
土屋アンナコラボベストアルバム(仮)土屋アンナコラボベストアルバム(仮)
(2011/12/21)
土屋アンナ

商品詳細を見る


ようやく土屋アンナさんに動きがありましたね。今年の冬にコラボベストアルバムを発売する事が決定しました。どんな内容になるのか詳細は明らかになっておりませんが、色々なタイプの曲が収録される事を祈っております。

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今年の秋ドラマも面白そうな作品が多そうで楽しみですね。
10-13 21:27

ようやく旅行から戻ってきてゆっくりと時間をとる事ができました。
10-13 21:26

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

今日から一泊二日の日程で九州の方まで旅行をしにいって来ます。T.M.R.や徳永英明さん、BON JOVIなど洋楽の音楽が入ったiPODも持っていきますよ。
10-12 09:32

おはようございます。
10-12 09:31

DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

私事ですが明日から一泊二日の旅行に行くのでしばらくツィートが途切れます。以上、フォローして下さっている方へのお知らせでした。
10-11 18:44

『ウォッチ・ザ・スローン』と『GLAY』のレビュー完了。今日のレビューはこれで終わりですが、色々とレビューしたいアーティストやCDが溜まってきているのでマイペースにレビューをアップしていきたいと思います。
10-11 17:19

Evanescenceの新作『Evanescence』なう。今年はLimp Bizkitが六年ぶりに新作リリースしたり、カムバックして来る洋楽アーティストが多いですね。Evanescenceの新作も良い感じです。
10-11 10:18

今日はSMAPの中居君の「笑っていいとも」のある火曜日ですね。ようやく今週から秋ドラマが始まり始めて暇な時間もなくなりそうです。
10-11 07:20

おはようございます。
10-11 07:20

DATE: CATEGORY:Review-Japan
GLAYGLAY
(2010/10/13)
GLAY

商品詳細を見る


オリジナル・アルバムとしては通算10作目になるGLAYの2010年作。これまでの音楽性を踏襲したポップながらもパンクの影響を受けたロック・チューンが鳴り響く。また、バラードでは相変わらず美しいメロディーをヴォーカルのTERUが歌い上げており、GLAYのアイデンティティをさらに確立させるものとなっている。TAKUROのソングライティング能力も枯渇する事無く常に新しいメロディーを探求し続けている。

GLAYがブレイクした'90年代の楽曲までは知名度がないが、それでもGLAYというバンドが解散する事無く継続している事が素晴らしい。'95年の『SPEED POP』でデビューしてからだいぶ経つが、いまだに楽曲が色あせない魅力を醸し出しているのもGLAYの特徴の一つである。普遍的でフックのある美しいメロディーは言う事なし。ある程度の所まで来たら行き詰るものだが、それが現在のGLAYに全くない事が良い。初のセルフタイトルのアルバムという事もあり、これでもかと言うほどGLAYらしいサウンドが詰まっている。

<収録曲>
01.シキナ
02.汚れなきSEASON
03.WASTED TIME
04.遥か…
05.Apologize
06.月の夜に
07.風にひとり
08.Precious
09.Satellite of love
10.Chelsea

『GLAY』の評価:★★★★

<関連記事>
MUSIC LIFE(2014)/GLAY/CDレビュー
GUILTY(2013)/GLAY/CDレビュー
JUSTICE(2013)/GLAY/CDレビュー
rare collectives vol.4(2011)/GLAY/CDレビュー
rare collectives vol.3(2011)/GLAY/CDレビュー
THE GREAT VACATION VOL.2(2009)/GLAY/CDレビュー
THE GREAT VACATION VOL.1(2009)/GLAY/CDレビュー
LOVE IS BEAUTIFUL(2007)/GLAY/CDレビュー
WHITE ROAD -Ballad Best Singles-(2005)/GLAY/CDレビュー
THE FRUSTRATED(2004)/GLAY/CDレビュー
Rare collectives vol.2(2003)/GLAY/CDレビュー
Rare collectives vol.1(2003)/GLAY/CDレビュー
UNITY ROOTS & FAMILY,AWAY(2002)/GLAY/CDレビュー
ONE LOVE(2001)/GLAY/CDレビュー
DRIVE~GLAY complete BEST~(2000)/GLAY/CDレビュー
HEAVY GAUGE(1999)/GLAY/CDレビュー
pure soul(1998)/GLAY/CDレビュー
REVIEW~BEST OF GLAY(1997)/GLAY/CDレビュー
BELOVED(1996)/GLAY/CDレビュー
BEAT out!(1996)/GLAY/CDレビュー
SPEED POP(1995)/GLAY/CDレビュー

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:Review-U.S.
ウォッチ・ザ・スローンウォッチ・ザ・スローン
(2011/08/31)
ジェイ・Z&カニエ・ウェスト、フランク・オーシャン 他

商品詳細を見る


人気のラッパー・JAY-ZとKanye Westのコラボ・アルバム。とにかく派手な音作りで客演陣も豪華であり、ダイナミックなヒップホップを聴かせてくれる。ラップが乗っかっているビートも独特で、トラックもドラマティックで聴き応えのある一作となっている。JAY-Zはジャンルを問わずLINKIN PARKともコラボした事があり、今作は同じジャンルのアーティストとコラボしたものだが、曲数などが多い分こちらの方が圧倒的にインパクトが強いだろう。無論、LINKIN PARKとのコラボも嫌いではないが、それだけクオリティが高く凄い作品だという事を理解してほしい。

常日頃お互いの作品で客演していた二人が、こうやって一つのアルバムを作った事には感嘆しざるをえない。お互いのアイデンティティを保ちつつ新しいサウンドを追求しているので実験的な面も多く、普段からヒップホップに聞きなれているリスナーには今作のただならぬクオリティに圧倒される事だろう。

<収録曲>
01.No Church In The Wild
02.Lift Off
03.Ni**as In Paris
04.Otis
05.Gotta Have It
06.New Day
07.That's My Bitch
08.Welcome To The Jungle
09.Who Gon Stop Me
10.Murder To Excellence
11.Made In America
12.Why I Love You
13.Illest Motherfucker Alive
14.H・A・M
15.Primetime
16.The Joy

『Watch The Throne』の評価:★★★★

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽


copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ