最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:Review-Japan
C'mon(通常盤)C'mon(通常盤)
(2011/07/27)
B'z

商品詳細を見る


2010年のソロ活動を経て、満を持してリリースされた2011年のB'zのオリジナル・アルバム。HM/HRとしてはストレートな方向性でロックンロールをやっているB'zだが、フックのあるメロディーやアグレッシブなギター・リフなど日本の音楽業界で圧倒的な支持を得ているだけあり、そのサウンドは何一つ妥協がない。稲葉の攻撃性の高い畳み掛けるようなロックのヴォーカリゼーションと自身のルーツ・ミュージックであろうHM/HRをよりわかりやすい形で消化した松本のギターのうなり具合が素晴らしい。

デビューから時間がたてば変わっていくバンドも数多い中、B'zはストレートなハード・ロックを初期の頃以外ロック好きなリスナーの下に期待を裏切らないレベルで送り続けている。「継続こそ力なり」を体現したユニットがB'zなんだろう。常に力強く時に儚いバラードを歌う二面性も魅力的だが、個人的にはキャリアが長くても新たなファンを獲得していっている圧倒的なB'zのカリスマ性もかなりあると思う。

<収録曲>
01.C'mon
02.さよなら傷だらけの日々よ
03.ひとしずくのアナタ
04.Homebound
05.Don't Wanna Lie
06.DAREKA
07.ボス
08.Too Young
09.ピルグリム
10.ザ・マイスター
11.デッドエンド
12.命名
13.ultra soul 2011

『C'mon』の評価:★★★★

<関連記事>
B'z The Best "Pleasure Ⅱ"(2005)/B'z/CDレビュー
The Ballads~LOVE & B'z~(2002)/B'z/CDレビュー
GREEN(2002)/B'z/CDレビュー
ELEVEN(2000)/B'z/CDレビュー
B'z The "Mixture"(2000)/B'z/CDレビュー
Brotherhood(1999)/B'z/CDレビュー
B'z THE BEST"Pleasure"(1998)/B'z/CDレビュー
B'z THE BEST"Treasure"(1998)/B'z/CDレビュー
SURVIVE(1997)/B'z/CDレビュー
LOOSE(1995)/B'z/CDレビュー
THE 7th BLUES(1994)/B'z/CDレビュー
スポンサーサイト

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ