最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:Review-Japan
D albumD album
(2000/12/13)
KinKi Kids

商品詳細を見る


4thアルバム。これまでおなじみのジャニーズ色の強い一作となっているが、二人の声の相性は抜群。楽曲的には自分で作詞・作曲できるようになってから成熟していく頃の音楽がカッコ良いのだが、こうやって誰かに楽曲提供をしてもらった形で一曲一曲作っていくのもKinKi KidsがアイドルなのでOKの分類に入るのだ。これがバンドだったら疑問符がつくのだけれども、前述した通りアイドルなので何も問題はない。むしろ今聴くと懐かしい曲の方が多いかも。

まだ堂本剛の歌唱力に堂本光一の歌唱力が追いついていなくてアンバランスさがここでも出ているが、その辺りは全部楽曲がフォローしていく事で作品のクオリティを高めている。堂本光一の歌唱力がついてくるここ最近の作品はアルバム曲でもシングル・カットできる曲のオンパレードなので、やはり初期は二人の歌唱力のアンバランスさが魅力の一つになっていると言える。徐々にソロ曲で自分の作品をアルバムで披露しているKinKi Kidsだが、今後それがソロ・プロジェクトとして動いていくのが音楽的に熱い。そんな音楽に情熱を燃やしている二人が好きなのだ。

<収録曲>
01.Burning Love
02.Back Fire
03.夏の王様
04.Misty
05.エンジェル
06.十二月
07.ナンとかしましょう
08.こたえはきっと心の中に
09.永遠の日々…
10.欲望のレイン
11.Kinki Kids forever
12.もう君以外愛せない
13.Hey!和

『D album』の評価:★★★★

<関連記事>
-ユニット-
L album(2013)/KinKi Kids/CDレビュー
K album(2011)/KinKi Kids/CDレビュー
J album(2009)/KinKi Kids/CDレビュー
Φ(2007)/KinKi Kids/CDレビュー
39(2007)/KinKi Kids/CDレビュー
I album -iD-(2006)/KinKi Kids/CDレビュー
H album -H・A・N・D-(2005)/KinKi Kids/CDレビュー
KinKi Single Selection Ⅱ(2004)/KinKi Kids/CDレビュー
G album -24/7-(2003)/KinKi Kids/CDレビュー
F album(2002)/KinKi Kids/CDレビュー
E album(2001)/KinKi Kids/CDレビュー
KinKi Single Selection(2000)/KinKi Kids/CDレビュー
C album(1999)/KinKi Kids/CDレビュー
B album(1998)/KinKi Kids/CDレビュー
A album(1997)/KinKi Kids/CDレビュー

-ソロ-
カバ(2013)/堂本剛/CDレビュー
美 我 空 - ビ ガ ク ~my beautiful sky(2009)/剛紫/CDレビュー
I AND 愛(2008)/244ENDLI-x/CDレビュー
Neo Africa Rainbow Ax(2007)/ENDLICHERI☆ENDLICHERI/CDレビュー
Coward(2006)/ENDLICHERI☆ENDLICHERI/CDレビュー
[si:](2004)/堂本剛/CDレビュー
ROSSO E AZZURRO(2002)/堂本剛/CDレビュー
Gravity(2012)/堂本光一/CDレビュー
BPM(2010)/堂本光一/CDレビュー
Mirror(2006)/堂本光一/CDレビュー
スポンサーサイト

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ