最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:雑記
大河ドラマ「平清盛」第二十五回「見果てぬ夢」感想。

***

由良御前の死と後白河帝が擁立されて多大な権力を手に入れた信西に迫る源氏の刃、という展開だった第二十五回。左馬守までしか地位を与えられなかった義朝が源氏を力でのし上がらせる為今回ラスト信西の元へ赴いたと同時に源氏の兵士が動くという引きは最高でした。また、頼朝を通して力ではのし上がらなかった清盛の姿を描いたのは見事で、義朝が同じ所で競い合える事を望んでいる心境が明かされたのも良かったです。

知恵か力かを平氏と源氏で対比して描いている事も素晴らしく、始まった当初からライバルとして描かれてきた二人の戦いが信西の命を巡って行われるという事もあり、来週はさらに期待が高まりますね。信西は権力を手に入れすぎてしまった因果応報をここで受ける事になる展開も凄くて、信西と夢を共有している清盛の対応にも期待が高まります。正妻を失った義朝の喪失感と決して命が関わっていても対立している平氏に力を借りてはならないという由良御前の最後の言葉も印象的でした。以上、第二十五回の感想でした。
スポンサーサイト

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ