最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:Review-Europe,Other
システムズ・ゴー・ワイルドシステムズ・ゴー・ワイルド
(2002/09/21)
ソウル・ドクター

商品詳細を見る


当時FAIR WARNINGが解散していた頃にリリースされたFAIR WARNINGのヴォーカリスト・トミー・ハート率いる正統派ハードロック・バンドSOUL DOCTORの2ndアルバム。アグレッシブな内容はそのままにストレートなロックを今作でも展開しております。トミー・ハートと言えば叙情的なヴォーカリゼーションが魅力ですが、FAIR WARNINGとは違う魅力を今作で聴かせてくれています。

FAIR WARNINGとは真逆の音楽性なので、FAIR WARNINGと同じ音楽性を求めているリスナーには今一つな作品かもしれません。しかし、トミーのヴォーカルや幼馴染だというクリスのギタープレイもなかなかのもので作品自体の完成度は高い。FAIR WARNINGを知らないリスナーでも、正統派ハードロックが好きなリスナーはハマる事間違いなしでしょう。FAIR WARNINGという枷を外して制作されている作品だけに、トミーが自由にパフォーマンスしていて実に充実している作品となっております。

<収録曲>
01.Livin' The Life
02.Wrong Or Right
03.Get It On
04.See You In Heaven
05.All Systems Go!
06.Cheap Talk
07.Somebody
08.Our Time
09.Good Time's Slippin' Away
10.Just Can't Get Over You
11.Waitin'

『Systems Go Wild!』の評価:★★★★

<関連記事>
Sundancer(2013)/FAIR WARNING/CDレビュー
Best And More(2012)/FAIR WARNING/CDレビュー
AURA(2009)/FAIR WARNING/CDレビュー
Brother's Keeper(2006)/FAIR WARNING/CDレビュー
A Decade Of Fair Warning(2001)/FAIR WARNING/CDレビュー
4(2000)/FAIR WARNING/CDレビュー
Early Warnings '92~'95(1997)/FAIR WARNING/CDレビュー
Rainmaker(1995)/FAIR WARNING/CDレビュー
FAIR WARNING(1992)/FAIR WARNING/CDレビュー
Way Back To The Bone(2009)/SOUL DOCTOR/CDレビュー
Blood Runs Cold(2007)/SOUL DOCTOR/CDレビュー
For A Fistful Of Dollars(2005)/SOUL DOCTOR/CDレビュー
SOUL DOCTOR(2001)/SOUL DOCTOR/CDレビュー
Dreams For The Daring(2003)/DREAMTIDE/CDレビュー
HERE COME THE FLOOD(2001)/DREAMTIDE/CDレビュー
スポンサーサイト

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ