最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:雑記
大河ドラマ「平清盛」第四十回「はかなき歌」感想。

***

見始めて最初はそんなに大きな動きのない回になるのかと思いましたが、後白河法皇と夫婦となっていた滋子がラストで亡くなる衝撃的なエピソード。平家と王家のパイプ役だった滋子が亡くなった事で、平家の立場が危うくなる伏線の張られた回でもありました。日頃平家憎しと豪語している王家の人間と平家を繋いでいたのは滋子だっただけに今回の引きは凄かったです。滋子の死を受けて後白河法皇の変化がどう現れるのかも期待大ですね。滋子が亡くなった事で、清盛-後白河法皇の関係性が源氏のリベンジも含めてどう動いていくのかも今後の見所でしょう。

頼朝に興味を持った政子の描写も相変わらず続いていて、源氏の再決起が描かれるのは最終回近くになるのかなと思いましたが、源氏のリベンジは頼朝・義経の二人が揃ってから起こったら熱いですね。五条大橋の戦いで出会った弁慶が源氏サイドに入る伏線はまだありませんが、義経の相棒である弁慶の心理描写も楽しみです。以上、第四十回の感想でした。
スポンサーサイト

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ