最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:雑記
大河ドラマ「平清盛」第四十一回「賽の目の行方」感想。

***

後白河法皇と清盛の対立がラストで明確になった第四十一回。源氏に興味を持つ政子を中心に、源氏のリベンジの伏線もちらほらと張られております。滋子の死の影響は大きく、これまでは問題がなかった王家との間に溝ができるなどこれまで上手く繁栄してきた平氏にとっては試練となる展開になってました。

また、清盛と後白河法皇の対立が明確になった事でどちらが国のトップになって動かすかの駆け引きも生まれてきていて、重盛が今回起こした一件も清盛が謀った事になっており、清盛の器の大きさを思い知る事となります。西光の二人の息子を流罪にするよう追い込んだり、松山清盛の目論見も見事の一言ですね。次回からはいよいよ清盛VS後白河法皇の争いが描かれるようなので楽しみです。以上、第四十一回の感想でした。
スポンサーサイト

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ