最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:Review-Europe,Other
サンダンサーサンダンサー
(2013/04/24)
フェア・ウォーニング

商品詳細を見る


再結成してから三作目、通算七枚目となるドイツのメロディアス・ハードロックバンド・フェア・ウォニーングのスタジオ・アルバム。前の二作とは作風が異なり、2nd『Rainmaker』と対になる作品として制作されている。トミー・ハートの抒情感溢れるヴォーカリゼーションとヘルゲのスカイ・ギターの素晴らしいパフォーマンスは今作も健在であり、前作『AURA』よりも自己主張の強い音楽をやっていると思う。また、メロディーの方も洗練された美しさが提示されており、メロディアス・ハードロックバンドとしてはやはり他のバンドと違い群を抜いている。個人的には『AURA』が良かったので今作も期待していたのだが、クオリティの高い期待を裏切らない作品となっている事でバンドの中の化学反応も全盛期に近くなっているのではないかと思われる。ジャケットのアートワークがちょうど『Rainmaker』と真逆になっている辺りも素晴らしく、フェア・ウォーニングの再結成後の作品としては前述したコンセプトとの相乗効果もあってクオリティは高い。ハードロックが好きなリスナーには是非とも一度聴いてほしい一枚となっている。

<収録曲>
01.Troubled Love
02.Keep It In The Dark
03.Real Love
04.Hit And Run
05.Man In The Mirror
06.Natural High
07.Jealous Heart
08.Touch My Soul
09.Send Me A Dream
10.Pride
11.Get Real
12.How Does It Feel
13.Living On The Streets
14.Cool

『Sundancer』の評価:★★★★

<関連記事>
Best And More(2012)/FAIR WARNING/CDレビュー
AURA(2009)/FAIR WARNING/CDレビュー
Brother's Keeper(2006)/FAIR WARNING/CDレビュー
A Decade Of Fair Warning(2001)/FAIR WARNING/CDレビュー
4(2000)/FAIR WARNING/CDレビュー
Early Warnings '92~'95(1997)/FAIR WARNING/CDレビュー
Rainmaker(1995)/FAIR WARNING/CDレビュー
FAIR WARNING(1992)/FAIR WARNING/CDレビュー
Way Back To The Bone(2009)/SOUL DOCTOR/CDレビュー
Blood Runs Cold(2007)/SOUL DOCTOR/CDレビュー
For A Fistful Of Dollars(2005)/SOUL DOCTOR/CDレビュー
Systems Go Wild!(2002)/SOUL DOCTOR/CDレビュー
SOUL DOCTOR(2001)/SOUL DOCTOR/CDレビュー
Dream And Deliver(2008)/DREAMTIDE/CDレビュー
Dreams For The Daring(2003)/DREAMTIDE/CDレビュー
Here Comes The Flood(2001)/DREAMTIDE/CDレビュー
スポンサーサイト

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ