最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:Review-Japan
GREENGREEN
(2002/07/03)
B’z

商品詳細を見る


通算12作目のオリジナル・アルバム。前作のようなプログレッシブな側面はなくなったものの、よりポップになってB'zの新たな世界観が提示されている。稲葉浩志の圧倒的なヴォーカリゼーションとギタリストである松本考弘の抒情感溢れるギター・パフォーマンスは今作でも健在で、作風はその時々で変化しながらも普遍的な魅力も保っているのがB'zの特徴の一つだろう。前述したようにプログレッシブな側面は完全にカットされているが、前作から続いているデジタルなアプローチは今作も健在で、音楽活動が長いだけありポップな色の強い今作でもB'zらしいB'zを展開している辺りは憎い。常にオリジナル・アルバムのクオリティを高水準に持っていくのは活動が長い程困難な事だが、そのジンクスにも打ち勝つB'zという存在はやはり日本の音楽シーンの中で個人的に重要度の高い存在である。

<収録曲>
01.STAY GREEN~未熟な旅はとまらない~
02.熱き鼓動の果て
03.Warp
04.SIGNAL
05.SURFIN' 3000GTR
06.Blue Sunshine
07.ultra soul [Alternative Guitar Solo ver.]
08.美しき世界
09.Everlasting
10.FOREVER MINE
11.The Spiral
12.GO★FIGHT★WIN

『GREEN』の評価:★★★★

<関連記事>
C'mon(2011)/B'z/CDレビュー
B'z The Best "Pleasure Ⅱ"(2005)/B'z/CDレビュー
The Ballads~LOVE & B'z~(2002)/B'z/CDレビュー
ELEVEN(2000)/B'z/CDレビュー
B'z The "Mixture"(2000)/B'z/CDレビュー
Brotherhood(1999)/B'z/CDレビュー
B'z The Best "Pleasure"(1998)/B'z/CDレビュー
B'z The Best "Treasure"(1998)/B'z/CDレビュー
SURVIVE(1997)/B'z/CDレビュー
LOOSE(1995)/B'z/CDレビュー
THE 7th BLUES(1994)/B'z/CDレビュー
スポンサーサイト

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ