最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:Review-U.S.
イン・マイ・オウン・ワーズ+3イン・マイ・オウン・ワーズ+3
(2007/01/17)
Ne-Yo(ニーヨ)、LLクールJ 他

商品詳細を見る


アメリカのR&Bシンガーソングライター・Ne-Yoの2006年にリリースされたデビュー・アルバムに三曲のボーナストラックを加えて再リリースされた作品。フューチャリングされているアーティストはリミックスの音源がほとんどでその他の曲はNe-Yoが歌唱するのみの勝負作となっている。ボーナストラックに収録された客演陣も豪華だが、それに負けないくらいNe-Yoの曲も独特なヴォーカリゼーションが活かされていてアイデンティティを高めているのが今作のポイント。デビュー・アルバムでこのクオリティの作品を制作できるのだから、他アーティストに楽曲提供し話題になり続けていたNe-Yoの真骨頂を聴く事が出来るので見事の一言である。元々は楽曲提供がメインだったNe-Yoがついにデビューして、自分の音楽をやり始めたのだから楽曲のクオリティは言わずもがなである。個人的にはNe-Yoのセクシーなヴォーカリゼーションも好きで、R&Bならではのグルーヴを醸し出していると思う。何はともあれ、凄いアーティストがデビューしたものである。

<収録曲>
01.Stay
02.Let Me Get This Right
03.So Sick
04.When You're Mad
05.It Just Ain't Right
06.Mirror
07.Sign Me Up
08.I Ain't Gotta Tell You
09.Get Down Like That
10.Sexy Love
11.Let Go
12.Time
13.Girlfriend
14.Lonely
15.So Sick (Remix)
16.Back Like That
17.Stay (Remix)
18.Get Down Like That (Remix)

『In My Own Words+3』の評価:★★★★

<関連記事>
R.E.D.(2012)/Ne-Yo/CDレビュー
LIBRA SCALE(2010)/Ne-Yo/CDレビュー
The Collection(2009)/Ne-Yo/CDレビュー
Year of Gentleman(2008)/Ne-Yo/CDレビュー
because of you(2007)/Ne-Yo/CDレビュー
スポンサーサイト

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ