最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:Review-Japan
Path of IndependencePath of Independence
(2008/12/03)
平原綾香

商品詳細を見る


5thアルバム。デビュー曲のホルスト「Jupiter」に引き続き、ショパンの「ノクターン」を英語でカバーしている。平原綾香の特徴としては、こういったクラシックのカバーも音楽性に含まれてくると思うので、この「ノクターン」も重要度が高いと思う。それに加えて、圧倒的な歌唱力によるヴォーカリゼーションも健在であり、静かな曲が多い中緩急をつけてパフォーマンスしており、その相乗効果で楽曲のクオリティを引き上げている。前作までのようなコンセプチュアルな作品ではないが、アルバム全体としてのバランスも取れており、前述したように落ち着いた曲が多いので平原綾香の歌を存分に堪能できる構成となっている。アルバムをリリースするごとに他のアーティストのように進化は感じられないが、平原綾香のアイデンティティはデビュー・アルバムからすでに確立されていたので、こういう方向性で進んでいくのもありだと個人的に思う。何はともあれ、今回のアルバムの完成度も高い。バラードが好きなリスナーにはミディアム・テンポの曲やバラードが多いのでおすすめできる作品だ。

<収録曲>
01.Path of Independence
02.ノクターン
03.星つむぎの歌
04.孤独の向こう
05.空に涙を返したら
06.さよなら私の夏
07.今・ここ・私
08.朱音 あかね
09.天使の梯子
10.一番星
11.今、風の中で
12.雨のささやき
13.カンパニュラの恋 ~Acoustic Version~
14.To be free

『Path of Independence』の評価:★★★★

<関連記事>
Winter Songbook(2014)/平原綾香/CDレビュー
my Classics selection(2014)/平原綾香/CDレビュー
What I am(2013)/平原綾香/CDレビュー
10th Anniversary SINGLE COLLECTION~Dear Jupiter~(2013)/平原綾香/CDレビュー
ドキッ!(2012)/平原綾香/CDレビュー
my Classics3(2011)/平原綾香/CDレビュー
my Classics2(2010)/平原綾香/CDレビュー
my Classics!(2009)/平原綾香/CDレビュー
Jupiter~平原綾香ベスト~(2008)/平原綾香/CDレビュー
そら(2007)/平原綾香/CDレビュー
4つのL(2006)/平原綾香/CDレビュー
From To(2005)/平原綾香/CDレビュー
The Voice(2004)/平原綾香/CDレビュー
ODYSSEY(2004)/平原綾香/CDレビュー
スポンサーサイト

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ