最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:Review-Europe,Other
For A Fistful Of DollarsFor A Fistful Of Dollars
(2005/07/21)
ソウル・ドクター

商品詳細を見る


3rdアルバム。これまでの音楽性とは一味違いストレートなハード・ロックを展開しているものの、アリーナ・ロックに近い音楽性を提示している。トミーとクリスのコンビのパフォーマンスも相変わらずクオリティが高く、特にクリスのギター・プレイはなぜ今まで表舞台に出なかったのかと思わせる程の素晴らしいパフォーマンスである。そんなに知名度が高くないSOUL DOCTORだが、知っているリスナーが聴けば納得する出来の素晴らしい作品だ。トミーのヴォーカリゼーションも乗りに乗っているし、FAIR WARNINGでは不可能な音楽を展開しているのは両者を差別化する上でも大切な事だろう。今回提示しているアリーナ・ロックの方向性には合わないと言うリスナーがいてもおかしくないのだが、個人的にはこのバンドが進化する為に必要な一歩だと思う。正統派ハードロック・バンドと言えどいつまでもチャレンジし続ける心は持ってほしいものだ。それを体現しているバンドの一つがSOUL DOCTORだと思う。

<収録曲>
01.Eatin' On Me
02.Best Way To Fade
03.Under Your Skin
04.Remember
05.Where Do We Go
06.Ten Seconds Of Love
07.She's Mine
08.The Trigger (Goin' Downhill)
09.Give Me A Ride (The Ride)
10.Cheap, Down 'N Nasty
11.Rock And Roll/Heartbreaker

『For A Fistful Of Dollars』の評価:★★★★

<関連記事>
Sundancer(2013)/FAIR WARNING/CDレビュー
Best And More(2012)/FAIR WARNING/CDレビュー
AURA(2009)/FAIR WARNING/CDレビュー
Brother's Keeper(2006)/FAIR WARNING/CDレビュー
A Decade Of Fair Warning(2001)/FAIR WARNING/CDレビュー
4(2000)/FAIR WARNING/CDレビュー
Early Warnings '92~'95(1997)/FAIR WARNING/CDレビュー
Rainmaker(1995)/FAIR WARNING/CDレビュー
FAIR WARNING(1992)/FAIR WARNING/CDレビュー
Way Back To The Bone(2009)/SOUL DOCTOR/CDレビュー
Blood Runs Cold(2007)/SOUL DOCTOR/CDレビュー
Systems Go Wild!(2002)/SOUL DOCTOR/CDレビュー
SOUL DOCTOR(2001)/SOUL DOCTOR/CDレビュー
Dream And Deliver(2008)/DREAMTIDE/CDレビュー
Dreams For The Daring/DREAMTIDE/CDレビュー
Here Comes The Flood(2001)/DREAMTIDE/CDレビュー
スポンサーサイト

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ