最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:Review-Japan
MusicMusic
(2005/03/09)
中島美嘉

商品詳細を見る


3rdアルバム。ギタリストの葉加瀬太郎とコラボし和のテイストを格段に上げて提示した#02を始め、様々な音楽が収録されている。シングル曲のキャッチーさはもちろんだが、アルバム曲も中島美嘉の音楽性を広げるのに一役買っている。アルバムとしての統一性はあまりないが、カバーするジャンルの幅広さはこのアルバムが一番広いのではないかと思わせる一作。中島美嘉のアイデンティティとして挙げられる儚く切ないヴォーカリゼーションも健在で、今作でも幅広いジャンルの楽曲を歌うという事で進化を聴かせてくれるのが良い。また、前作辺りからバラードにも力を入れるようになって、一人のシンガーとしての成長も伺える作品だ。個人的にはポップに幅広いジャンルを取り入れる柔軟性が中島美嘉の独自性を確立する一要素なのではないかと思う。今作をきっかけとして、更なる進化を期待したいアーティストの一人である。

<収録曲>
01.桜色舞うころ
02.朧月夜~祈り
03.火の鳥
04.蜘蛛の糸
05.Rocking Horse
06.Carrot & Whip
07.Shadows Of You
08.Legend
09.ヘムロック
10.Seven
11.Fake
12.Fed Up
13.ひとり

『MUSIC』の評価:★★★★

<関連記事>
ずっと好きだった~ALL MY COVERS~(2014)/中島美嘉/CDレビュー
REAL(2013)/中島美嘉/CDレビュー
STAR(2010)/中島美嘉/CDレビュー
VOICE(2008)/中島美嘉/CDレビュー
YES(2007)/中島美嘉/CDレビュー
THE END(2006)/NANA starring MIKA NAKASHIMA/CDレビュー
BEST(2005)/中島美嘉/CDレビュー
LOVE(2003)/中島美嘉/CDレビュー
TRUE(2002)/中島美嘉/CDレビュー
スポンサーサイト

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ