最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:Review-Japan
my Classics2my Classics2
(2010/06/09)
平原綾香、平原綾香&藤澤ノリマサ 他

商品詳細を見る


平原綾香、クラシック・カバーアルバム第二弾。2009年に引き続き2010年も平原綾香はクラシック・カバーアルバムをリリースした。デビューしたきっかけやクラシック・カバーアルバムをリリースした経緯から考えると、平原綾香の音楽性にはクラシックが必要不可欠な要素になっている事が伺える一作。相変わらず圧倒的な歌唱力でアイデンティティをどんな楽曲でも確立させている平原綾香だが、今作もその一つに加えられる作品である。何よりクラシックと平原綾香の伸びのある歌声の相性が素晴らしい。あえてオリジナル・アルバムをリリースせずにクラシック・カバーアルバムの第二弾をリリースしたのも成功だと思う。「Jupiter」のブレイクからだいぶ経っているにも関わらず、形は変わっても平原綾香がクラシックと絡むのは、原点を見つめ直している意味もあると思うので『my Classics』シリーズは平原綾香になくなてはならない作品群に昇華されると思う。とにかくJ-POPを中心に音楽を聴いているリスナーには一度聴いて欲しい作品である。

<収録曲>
01.セレナーデ (アカペラ)
02.Sleepers, Wake!
03.威風堂々
04.my love
05.JOYFUL, JOYFUL
06.adagio
07.ソルヴェイグの歌
08.アランフェス協奏曲 ~ Spain
09.CARMEN ~Je t'aime!~
10.mama's lullaby
11.Ave Maria! ~シューベルト~
12.ケロパック
13.Sailing my life
14.Love Never Dies

『my Classics2』の評価:★★★★

<関連記事>
Winter Songbook(2014)/平原綾香/CDレビュー
my Classics selection(2014)/平原綾香/CDレビュー
What I am(2013)/平原綾香/CDレビュー
10th Anniversary SINGLE COLLECTION~Dear Jupiter~(2013)/平原綾香/CDレビュー
ドキッ!(2012)/平原綾香/CDレビュー
my Classics3(2011)/平原綾香/CDレビュー
my Classics!(2009)/平原綾香/CDレビュー
Path of Independence(2008)/平原綾香/CDレビュー
Jupiter~平原綾香ベスト~(2008)/平原綾香/CDレビュー
そら(2007)/平原綾香/CDレビュー
4つのL(2006)/平原綾香/CDレビュー
From To(2005)/平原綾香/CDレビュー
The Voice(2004)/平原綾香/CDレビュー
ODYSSEY(2004)/平原綾香/CDレビュー
スポンサーサイト

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ