最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:Review-U.S.
ジェネレイション・スワインジェネレイション・スワイン
(1999/06/30)
モトリー・クルー

商品詳細を見る



7thアルバム。バンドを解雇されたヴィンス・ニールが急遽メンバーとして復活して制作されたアルバム。デジタル色の強い作品になっていて、初期の代表曲である#12のアレンジもかなり変わった感じになっている。ヴォーカリストの交代劇を繰り返した結果元の鞘に戻ったという事だろうが、個人的にはヴィンス・ニールではない前作もそれなりに評価できるアルバムだと思っているので、バンドの音楽性がここにきて振れ幅が広くなるのは良いと思う。モトリー・クルーの四人が再び復活した訳だが、デジタル色が強くドラマーであるトミー・リーの存在感が薄くなってしまっているのが個人的に少し残念な所である。1999年に再発されたアルバムでは未発表曲が収録されており、今作に収録されている楽曲も貴重なものばかりだ。コレクター気質のあるリスナーには購買欲が沸くきっかけとなるに違いない。何はともあれ、ヴィンス・ニールが復帰したと思ったらこの後にドラマーのトミー・リーが脱退してしまうのだから波乱万丈である。80年代から騒動の多いバンドなのでそこがスリリングで良いという人も少なからずいるかもしれない。しかし、Motley Crueの音楽性は例えメンバーが変わってもクオリティが高いまま変化しているので飽きない。私的にはデジタル色の強いロックも好きなので、今作もお気に入りの一枚である。

<収録曲>
01.Find Myself
02.Afraid
03.Flush
04.Generation Swine
05.Confessions
06.Beauty
07.Glitter
08.Anybody Out There?
09.Let Us Prey
10.Rocketship
11.A Rat Like Me
12.Shout At The Devil '97
13.Brandon
14.Afraid [Swine Mix/Jimbo Mix]
15.Wreck Me
16.Kiss The Sky
17.Rocketship [Early Demo]
18.Confessions [Demo - Tommy Vocal]

『Generation Swine』の評価:★★★★

<関連記事>
- バンド -
THE GREATEST HITS(2011)/Motley Crue/CDレビュー
Saints Of Los Angels(2008)/Motley Crue/CDレビュー
RED,WHITE CRUE(2005)/Motley Crue/CDレビュー
New Tattoo(2000)/Motley Crue/CDレビュー
Greatest Hits(1998)/Motley Crue/CDレビュー
Motley Crue(1994)/Motley Crue/CDレビュー
Dr.Feelgood(1989)/Motley Crue/CDレビュー
Girls,Girls,Girls(1987)/Motley Crue/CDレビュー
Theatre Of Pain(1985)/Motley Crue/CDレビュー
Shout At The Devil(1983)/Motley Crue/CDレビュー
Too Fast For Love(1981)/Motley Crue/CDレビュー

- ソロ -
A PUBLIC DISSERVICE ANNOUNCEMENT(2010)/METHODS OF MAYHEM/CDレビュー
Tommyland: The Ride(2006)/Tommy Lee/CDレビュー
Never A Dull Moment(2002)/Tommy Lee/CDレビュー
METHODS OF MAYHEM(1999)/METHODS OF MAYHEM/CDレビュー
Tattoo's & Tequila(2010)/Vince Neil/CDレビュー
Carved In Stone(1995)/Vince Neil/CDレビュー
Exposed+2(1993)/Vince Neil/CDレビュー
Modern Vintage(2014)/Sixx:A.M./CDレビュー
This Is Gonna Hurt(2011)/Sixx:A.M./CDレビュー
The Heroine Diaries Soundtrack(2007)/Sixx:A.M./CDレビュー
スポンサーサイト

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ