最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:Review-Japan
binary enginebinary engine
(2007/07/04)
access

商品詳細を見る


6thアルバム。トランスから完全に脱却し、ポップ色の強い楽曲が多く収録されている。accessのアイデンティティとなっている貴水博之のハイトーンボイスも健在であり、キャッチーな浅倉大介が手掛けるデジタル・チューンも安定のクオリティで制作されている。沈黙後のaccessを象徴しているのはやはりトラックの複雑さだと思うが、それを難なく歌いこなす貴水博之のスキルの高さも伺える。沈黙前の音は今聴くと古く聴こえるが、沈黙後の音も当時の流行を取り入れているとは言えキャッチーでポップなので個人的にはあまり古さは感じさせない。煌びやかなその楽曲の数々は、accessでしか出せない魅力を放っており、この手のサウンドが好きなリスナーにはたまらないトラックになっている。accessのアルバムをリリースするサイクルは年々遅くなっているが、アルバムごとにそれぞれの色がついている辺りはさすがプロの仕事である。二人の絶妙なコンビネーションに今後も期待したい。

<収録曲>
01.Awake
02.closet
03.Life goes on
04.Wild in the desert
05.SUMMER NIGHT BREEZER
06.biologic engine [Instrumental]
07.Gone too Soon
08.Shadow over the world
09.High and Scream
10.瞳ノ翼 [binary version]

『binary engine』の評価:★★★★

<関連記事>
- access -
Secret Cluster(2012)/access/CDレビュー
access best selection(2007)/access/CDレビュー
diamond cycle(2007)/access/CDレビュー
Rippin' GHOST(2003)/access/CDレビュー
CROSSBRIDGE(2002)/access/CDレビュー
AXS SINGLE TRACKS(1995)/access/CDレビュー
DELICATE PLANET(1994)/access/CDレビュー
ACCESS Ⅱ(1993)/access/CDレビュー
FAST ACCESS(1993)/access/CDレビュー

- Iceman -
GATE//white(1999)/Iceman/CDレビュー
GATEⅠ(1999)/Iceman/CDレビュー
GATEⅡ(1999)/Iceman/CDレビュー
Digiryzm Mutation(1998)/Iceman/CDレビュー
POWER SCALE(1997)/Iceman/CDレビュー
スポンサーサイト

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ