最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:Review-Japan
GATE//whiteGATE//white
(1999/12/31)
Iceman

商品詳細を見る


Icemanのラストアルバムとなる5thアルバム。「GATE」シリーズ最終章第三部のテーマカラーは白。浅倉大介、黒田倫弘、伊藤賢一の三人がヴォーカルを務める#09を始め、毎回恒例である伊藤賢一のソロ曲や今回初収録となる浅倉大介がヴォーカルを務める楽曲も収録され、三人の個性が存分に発揮された作品となっている。中でも伊藤賢一はツインヴォーカルに近い形で今作に参加しており、ソロ曲以外でもよく声を聴く機会がある。自由度の高いIcemanというユニットを総括した作品でもあり、最初で最後の三人で分担を決めずに自由に制作した作品だけあって聴き応えあるアルバムだ。当時流行していた三ヶ月連続アルバムリリースの中でもこの「GATE」シリーズの完成度はかなり高く、今聴いても古く感じない所が素晴らしい。個人的には90年代を代表するユニットにIcemanはなっていると思う。デジタルな音楽が好きなリスナーにはぜひ一度三枚とも聴いて欲しいシリーズである。

<収録曲>
01.white dimension
02.dope light
03.out of crowd~奇怪な妄想に侵食されるペルソナ
04.BLEACHING
05.close your eyes~夏への扉を開けた仔猫に捧ぐ~
06.GATE ZERO
07.Neo Age
08.Beauty and Beast 0'00"
09.Genetic Bomb
10.all over the destruct
11.CRAZY JET~Album version

『GATE//white』の評価:★★★★★

<関連記事>
- access -
Secret Cluster(2012)/access/CDレビュー
access best selection(2007)/access/CDレビュー
binary engine(2007)/access/CDレビュー
diamond cycle(2007)/access/CDレビュー
Rippin' GHOST(2003)/access/CDレビュー
CROSSBRIDGE(2002)/access/CDレビュー
AXS SINGLE TRACKS(1995)/access/CDレビュー
DELICATE PLANET(1994)/access/CDレビュー
ACCESS Ⅱ(1993)/access/CDレビュー
FAST ACCESS(1993)/access/CDレビュー

- Iceman -
GATEⅠ(1999)/Iceman/CDレビュー
GATEⅡ(1999)/Iceman/CDレビュー
Digiryzm Mutation(1998)/Iceman/CDレビュー
POWER SCALE(1997)/Iceman/CDレビュー
スポンサーサイト

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ