最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:Review-Japan
STARSTAR
(2010/10/27)
中島美嘉

商品詳細を見る


6thアルバム。ストレートなポップスを展開していて、切なく儚い中島美嘉のヴォーカル・パフォーマンスに合った楽曲が多く収録されている。これまで色んなジャンルを歌ってきた中島美嘉だが、ここらで原点回帰する意味でのストレートなポップスが選ばれたのだろう。ポップスと言えばR&Bを連想するが、そんなにR&B寄りの音楽にもなっておらず、それだけに尚更中島美嘉のヴォーカル・パフォーマンスが特徴的に捉える事が出来るようになっているのは見事である。シンガー中島美嘉として一つの集大成を示したような作品である。これをリリースした後病気で音楽活動を休止する事になるのだが、その前にこのような作品をリリースした意味は大きいと思う。個人的には音楽活動を再開した時の音楽性も好きなので、その転換点となる今作は結構重要なポジションにある気がする。何はともあれ、聴かせる楽曲に関しては素晴らしいクオリティで楽曲が制作されている。無論その他の曲のクオリティも高いのだが、個人的にバラードだったりミディアムテンポの聴かせる楽曲が好きなのでこのような事を書いている。女性シンガーのポップスを聴いているリスナー向けの音楽なので、興味がある方は一度聴いてみてほしい。

<収録曲>
01.ALWAYS
02.一番綺麗な私を
03.BABY BABY BABY
04.Over Load
05.GAME
06.SMILEY
07.CANDY GIRL
08.LONELY STAR
09.No Answer
10.SPIRAL
11.Memory(feat.DAISHI DANCE)
12.16
13.流れ星
14.SONG FOR A WISH

『STAR』の評価:★★★★

<関連記事>
ずっと好きだった~ALL MY COVERS~(2014)/中島美嘉/CDレビュー
REAL(2013)/中島美嘉/CDレビュー
VOICE(2008)/中島美嘉/CDレビュー
YES(2007)/中島美嘉/CDレビュー
THE END(2006)/NANA starring MIKA NAKASHIMA/CDレビュー
BEST(2005)/中島美嘉/CDレビュー
MUSIC(2005)/中島美嘉/CDレビュー
LOVE(2003)/中島美嘉/CDレビュー
TRUE(2002)/中島美嘉/CDレビュー
スポンサーサイト

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ