最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:Review-Japan
ドキッ!ドキッ!
(2012/02/29)
平原綾香

商品詳細を見る


四年ぶり通算六枚目のオリジナル・アルバム。二枚組になっており、Disc2はまるまるライブ盤となっている。久々のオリジナル・アルバムとあって、タイアップ曲も多いが自由に規制なくポップスを歌う平原綾香のヴォーカル・パフォーマンスが自由奔放で聴いていて清々しい気持ちになる。ストレートなポップスがほとんどを占めており、ポップ・アルバムとしてもレベルの高いものとなっている。平原綾香の圧倒的なアイデンティティを示すヴォーカル・パフォーマンスも健在であり、どんな曲でも平原綾香の色にしてしまう辺りは見事である。個人的には平原綾香の曲もバラードやミディアム・テンポの曲が好きだったりするのだが、今作はそれ以外の曲もクオリティが高いのでついつい聴きいってしまう。平原綾香、「my Classics」シリーズを経て、新たな境地を開くオリジナル・アルバムを見事に完成させたのが素晴らしい。女性ヴォーカルのポップスが好きなリスナーにおすすめの作品である。

<収録曲>
[Disc1]
01.ナミダオト
02.HUSH HUSH
03.NOT A LOVE SONG
04.My Road
05.あいたくて
06.Where Magic Goes~愛のゆくえ~
07.Night in Tunisia
08.あと少し あと少し
09.この想い届け
10.結晶
11.いつも いつも
12.ヴォカリーズ
13.おひさま~大切なあなたへ

[Disc2]
01.Jupiter
02.私と言う名の孤独
03.明日
04.I will be with you
05.Music
06.Someone to watch over me
07.くまんばちの飛行
08.星つむぎの歌
09.JOYFUL,JOYFUL
10.ノクターン
11.Danny Boy
12.LOVE STORY 交響曲第9番 第3楽章

『ドキッ』の評価:★★★★

<関連記事>
Winter Songbook(2014)/平原綾香/CDレビュー
my Classics selection(2014)/平原綾香
What I am(2013)/平原綾香/CDレビュー
10th Anniversary SINGLE COLLECTION~Dear Jupiter~(2013)/平原綾香/CDレビュー
my Classics3(2011)/平原綾香/CDレビュー
my Classics2(2010)/平原綾香/CDレビュー
my Classics!(2009)/平原綾香/CDレビュー
Path of Independence(2008)/平原綾香/CDレビュー
Jupiter~平原綾香ベスト~(2008)/平原綾香/CDレビュー
そら(2007)/平原綾香/CDレビュー
4つのL(2006)/平原綾香/CDレビュー
From To(2005)/平原綾香/CDレビュー
The Voice(2004)/平原綾香/CDレビュー
ODYSSEY(2004)/平原綾香/CDレビュー
スポンサーサイト

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ