最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:雑記
大河ドラマ「真田丸」第十八回「上洛」感想。

***

藤が松としての記憶を取り戻し、再び家族となったエピソードでした。また、マクロな面では真田が徳川の力になる事で大名となる代償も描かれ、両者の関係が複雑になる事が示された一話でした。家族の物語はこれまで丁寧に描かれてきたと思うので、秀吉と茶々との関係や真田家の物語は重要度が高そうです。主人公である信繁ラインの物語がどう動くのかわかりませんが、戦のない世の中が近づく中、秀吉の次に徳川が名をあげた時真田家にとって最後の戦いが始まるように思えます。とにかく群像劇としての物語のクオリティは高いので、今後も期待大ですな。以上、第十八回の感想でした。
スポンサーサイト

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ