最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:Blog
invoke0513

@invoke0513 シャイクスピアではなくシェイクスピアの間違いでした。ここで訂正しておきます。こんな凡ミスをするなんて……。落ち着け自分。
03-01 16:58

今まで洋書の謎を解くという物語は描写されてこなかったので、本の装丁の話など色々興味深い内容になっております。無論謎解きが今作のメイン要素ですが、栞子さんと大輔の関係性も今回で着地するかと思うとラストが楽しみで仕方ありません。やっぱり小説はいいなぁ。
03-01 16:56

ネガティブな話題ばかりツイートしていてもなんなので、今読んでる文庫本の話でも。実写ドラマ化された事のある「ビブリア古書堂の事件手帖」の完結編第七巻を読んでます。今回でついに完結という事もあり、シャイクスピアを題材にしたり、本に対するリスペクトは増していますね。
03-01 16:53

でもって、明らかに自らの優越感を満たすような作者より読者の俺様偉い的な批判も、本当の批判になっていないかと思われます。素人が指摘するぐらいのミス、プロならすぐに理解できるはずと、何で想像できないのか。色々な叩き方がガンダムSEEDシリーズと似てていたたまれない気持ちになりました。
03-01 16:48

個人的には田中芳樹先生の小説の腕が衰えたとは思っていないので、どんな展開になろうと物語の完結を楽しみに待っております。アルスラーン戦記シリーズは、ブギー・ポップシリーズより長いので余計に。余談ですが、ブギー・ポップシリーズは高校生の頃から現在まで読み続けてます。
03-01 16:46

カッパノベルス版のアルスラーン戦記終盤の展開が叩かれてるけど、ガンダム好きなら普通の展開なので、あまり違和感は抱かなかったですね。それに加えて、登場人物の性格をこうだと決めつけて毒を吐く辺りは、ガンダムSEEDシリーズの批判と同じですな。
03-01 16:43

B'zもGLAYも音楽性は全然違うけど、根本的にはロックという共通項があるのでどちらもいいですね。セルフタイトルの『GLAY』とかを久々に聴いてたら余計そう思う。
03-01 07:09

めざましでT.M.Revolutionがかかっていたようで、音楽を聴いていたから全然気付きませんでした。残念。
03-01 07:08

おはようございます。
03-01 07:07

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ