最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:雑記
大河ドラマ「おんな城主 直虎」第十六回「綿毛の案」感想。

***

綿毛の生産で人出が足らない井伊家が、政次の案で起死回生をはかるエピソードでした。政次とは敵対している直虎でしたが、南渓和尚の言葉で領主としての腕の見せどころを見せるべきではないかと提案され、直虎は政次との関係性に悩むという展開に。直虎-政次の関係性は領主編に入ってから重要度が高いので、これから行われる両者の駆け引きも今作の見所の一つでしょう。また、誰もやった事がない事をやり遂げる爽快感もあり、エンタメ色の強い回だったと思います。直虎-南渓和尚の師弟関係も相変わらず良く、方久など魅力的なキャラクターが多いので群像劇が美しく際立っております。そんな訳で、慎重に一歩ずつ進んでいる井伊家の今後が楽しみになる一話でしたね。以上、第十六回の感想でした。
スポンサーサイト

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ