最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:雑記
大河ドラマ「おんな城主 直虎」第十七回「消された種子島」感想。

***

虎松の成長への第一歩と直虎-政次による種子島を巡る一件を軸に描いたエピソード。直虎から必ず勝つ方法として諦めない事を学んだ虎松の姿を見て、しのが決断を下す場面はエンタメしていて最高でした。直虎-しのの関係性は相変わらずのままですが、井伊家の為に動く目的は同じという事で、直虎としのの対比がきいていて良かったです。また、種子島の存在が政次に知られてしまう引きも凄かった。メッセージ性の高さが売りの今作ですが、虎松視点では熱い物語になっておりました。これからも虎松の成長は物語のキーになりそうだし、父である直親のようになりたいという虎松の想いも生まれ、井伊家の後継ぎとしての小さな一歩を踏み出したのが印象的でした。コメディ色も強かったので、見やすく工夫されている所もたまりません。以上、第十七回の感想でした。
スポンサーサイト

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ