最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:雑記
大河ドラマ「おんな城主 直虎」第十八回「あるいは裏切りという名の鶴」感想。

***

今作の中で一番直虎と政次の関係性が重要視されたエピソード。敵や味方を欺き、井伊を守ろうとしている政次の想いに気づき、一対一で対話をする場面は良かったです。井伊家の城主として成長していく直虎の成長物語としての側面もあると思うので、直虎の力量が試されるであろう次回も期待大。何より、亀乃丞の想いを受け継ぎつつ物語が続いているので、幼少期のエピソードも重要な所で絡んでくるからたまりません。種子島の一件は方久の機転で乗り越えましたが、直虎の周りに一人ずつ仲間が増えていく展開はなかなか良いですな。戦わずして井伊を守る道を目指す目標は、直虎と政次の一つの到達点だと思うので、これからの展開も期待しております。以上、第十八回の感想でした。
スポンサーサイト

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ