最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:雑記
大河ドラマ「おんな城主 直虎」第二十二回「虎と龍」感想。

***

直虎-政次の間で描かれていた信じる/信じないの物語が井伊と賊の間の関係性にスケールアップして描かれていたエピソード。最初に問題が起こって、最後に伏線を回収していくように盗賊の悪さが他愛もない勘違いだった、という事で終わっていく展開はエンタメしていて良かったです。また、今回ラスト龍雲丸達と因縁のある近藤が出てきた事で井伊側についている龍雲丸達の立場が危うくなるのは必然ですね。政次の進言が役に立たなかった事で、直虎と政次の間でもう一悶着ありそうですが、架空の登場人物である龍雲丸がどんな意味合いのテーマを残していくのかが気になります。メッセージ性の高い脚本は相変わらずなので、次回が余計楽しみになります。以上、第二十二回の感想でした。
スポンサーサイト

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ