最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:雑記
大河ドラマ「おんな城主 直虎」第二十四回「さよならだけが人生か?」感想。

***

信長が初登場した事で、いよいよ歴史の動きも盛り上がってきそうな気配が濃厚なエピソードでした。たけの後継としてたけにそっくりなうめがやってくるオチは良かったです。相変わらず戦は起きておりませんが、各々の思惑がぶつかり合う心理戦が続いていて、今作の見所はそこですな。直虎の名が知れ渡った事で、おとわはもういないと南渓和尚がこぼす辺りは直虎の成長を物語っていて、しのとの関係性も新たに構築され井伊家の結束がより固くなって、今後の大波乱の展開に井伊家がどう巻き込まれていくのか逆に楽しみになります。龍雲丸の出番もまだ終わった訳ではないようで、家臣ではないもののどう井伊家と関わっていくのか期待しております。以上、第二十四回の感想でした。
スポンサーサイト

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ