最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:雑記
大河ドラマ「おんな城主 直虎」第四十五回「魔王のいけにえ」感想。

***

信康の命と織田との関係性を巡ってのエピソード。結果的に信康は死罪になるのですが、それまでの過程が丁寧に描かれているので家康が追い詰められていく様子がびしびし伝わって来ました。また、家臣の一人である万千代にとっても他人事ではないエピソードとしての側面もあり、今川に機嫌を伺っていた以前の井伊を彷彿とされる辺りも意味深なエピソードでありました。理不尽な死を突き付けられる事が戦国時代では普通にあり、それを根絶する為に直虎が生まれた意味であるとも同じなので、万千代も直虎と同様理不尽な死を通過する辺りは物語の緻密さに圧巻ですね。今回の件を経て、ようやく直虎と同じ立ち位置になる万千代がいかにして徳川に仕えていくのかが楽しみです。以上、第四十五回の感想でした。
スポンサーサイト

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ