最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:雑記
「龍馬伝」第四十七回感想。

***

龍馬と後藤象二郎の政治のやり取りを描いたエピソード。結局、戦は行われることなく大政奉還される事になるが、戦ができると沸きだっていた薩摩藩・長州藩に龍馬が敵視されてしまう物語でもありました。久々に勝麟太朗が登場してきて、龍馬が成し遂げた日本を変える大仕事に感心するなど龍馬-勝麟太朗の師弟の関係性が久々に観れたのが良かったです。また、龍馬-弥太郎の対比は今回も健在で、結局龍馬を信じてしまった弥太郎が最終回どう動くのかかなり注目ですね。

いよいよ来週は最終回で龍馬が暗殺されてしまうのですが、他の大河ドラマと違い龍馬がどう暗殺されるのかその辺もポイントの一つですね。個人的には大政奉還が成立して薩摩藩・長州藩から龍馬が敵視されてしまう展開に鳥肌が立ちました。今まで味方だった両藩に敵視される事になって、最終回はいろいろ動きそうで楽しみです。以上、第四十七回の感想でした。
スポンサーサイト

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ