最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:Review-Europe,Other
AURAAURA
(2009/06/24)
フェア・ウォーニング

商品詳細を見る


ドイツのメロディアス・ハードロック・バンドFAIR WARNINGの6thアルバム。メロディアスでキャッチーなメロディーはそのまま変わらず、前作はギタリストのヘルゲ・エンゲルケのDREAMTIDE寄りだった音楽性もかなり改善されており、FAIR WARNINGのファンなら唸る事しかできない一枚となっている。叙情的なトミー・ハートの力強いヴォーカリゼーションも健在で、アグレッシブなHM/HRの音楽性の中でもキラリと光る個性がある。

アルバムの構成も絶妙で、緩急のある構成でアルバム全体を聴くリスナーなら気に入るに違いない一枚である。BON JOVI程知名度のあるバンドではないが、毎回リリースする度にアルバムのクオリティーが上がっているので、興味があるHM/HRのリスナーなら一度は聴いた方がいいとおすすめできる一枚である。個人的には、ヘルゲ・エンゲルケのお家芸であるスカイ・ギターのギター・ソロがたっぷり聴けるのと、トミーの力強くも切ないヴォーカルが聴ける事でCDの評価は高い。

<収録曲>
01.Fighting For Your Love
02.Here Comes The Heartache
03.Hey Girl
04.Don't Count On Me
05.Falling
06.Holding On
07.Walking On Smiles
08.Someday
09.It Takes More
10.As Snow White Found Out
11.Just Another Perfect Day
12.Falling Reprise

『AURA』の評価:★★★★

<関連記事>
Sundancer(2013)/FAIR WARNING/CDレビュー
Best And More(2012)/FAIR WARNING/CDレビュー
Brother's Keeper(2006)/FAIR WARNING/CDレビュー
A Decade Of Fair Warning(2001)/FAIR WARNING/CDレビュー
4(2000)/FAIR WARNING/CDレビュー
Early Warnings '92~'95(1997)/FAIR WARNING/CDレビュー
Rainmaker(1995)/FAIR WARNING/CDレビュー
FAIR WARNING(1992)/FAIR WARNING/CDレビュー
Way Back To The Bone(2009)/SOUL DOCTOR/CDレビュー
Blood Runs Cold(2007)/SOUL DOCTOR/CDレビュー
For A Fistful Of Dollars(2005)/SOUL DOCTOR/CDレビュー
Systems Go Wild!(2002)/SOUL DOCTOR/CDレビュー
SOUL DOCTOR(2001)/SOUL DOCTOR/CDレビュー
Dream And Deliver(2008)/DREAMTIDE/CDレビュー
Dreams For The Daring(2003)/DREAMTIDE/CDレビュー
HERE COME THE FLOOD(2001)/DREAMTIDE/CDレビュー
スポンサーサイト

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ