最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:雑記
大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第十一回感想。

***

男の生き方/女の生き方の対比はそのままに、江-茶々-初の三姉妹のポジションを描いた第十一回。市の喪失感が色濃く描かれたエピソードになっておりましたが、密かに天下取りを狙う秀吉の姿も描かれ無断で信長の法要を行うなど岸谷秀吉大活躍の物語でした。市が死ぬ時、茶々が市を救ったという発言を受けて、これまでも江は色々な人を救っていたのだという事に気づきました。自分達が生きている生命賛歌のテーマの他に、死にゆく人を救うというテーマも今回の大河ドラマでも描かれているのではないかと思われます。

秀吉と茶々が初めて出会った事で市の面影を茶々に見た秀吉が茶々を側室にするエピソードも今回から加速。秀吉の邪心に気づいた江が茶々を守ると宣言した場面は印象的でした。来週以降激動の展開が続くと思われる今年の大河ドラマですが、秀吉との関係性が濃くなる次回以降のエピソードも楽しみにしております。
スポンサーサイト

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ