最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

レイン

Author:レイン
HM/HRから洋楽に入るが、最近はヒップホップ・R&B・UKロックに至るまで様々なジャンルの音楽を聴くようになった。その為、毎月CDによる出費が尋常ではなく、音楽好きゆえの音楽貧乏に陥っております。J-POPも聴くが、わりと洋楽多めのリスナー。


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:雑記
大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第二十八回「秀忠に嫁げ」感想。

***

拾を関白にする為実の弟秀次を切腹させ、江-秀吉の対立の溝が深まったエピソード。今回も江の視点がメインになって物語が展開しており、秀吉との対立がわかりやすくなっている。秀勝との思い出の地も何の説明もなく取り壊され、さらに秀吉の事が許せなくなった江でした。また、秀吉の為なら何でもする石田三成も秀吉と同じで私利私欲の為に突っ走っており、今回の一件で江-三成の関係性も対立する色が強くなりました。

また、朝鮮出兵から何でも自分の思い通りになると思い込んでいる秀吉に、江が渇を入れる場面は印象的でした。織田信長、市、秀勝の死から秀吉を憎み続けている江ですが、来週秀忠に嫁いだ後徳川幕府が開く事になるとどういうポジションで動くのか楽しみですね。

今年の大河ドラマの特徴は、コミカルな要素とシリアスな要素がごっちゃになっている所ですが、今回はシリアス色の強いエピソードでした。来週のサブタイトが「最悪な夫」という事もあり、江-秀忠の関係性がどうなるのかも楽しみです。「篤姫」より群像劇の色が強くて「龍馬伝」より繊細な心理描写の多い「江~姫たちの戦国~」。来週のエピソードも期待しております。
スポンサーサイト

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 EMOTION IN MOTION(音楽レビューブログ) all rights reserved.Powered by FC2ブログ